Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2018.06.04

話題のクルマを品定め!
〈アウディ〉SQ 5

日本列島、いよいよ梅雨に突入! なんだか例年よりもずっと早い気がする今年の梅雨入り。

湿度たっぷりの日々に、すでにどんより&ユウウツ気分の人も多いのでは? 今回はそんな時期にうってつけな、アクセルひと踏みでスッキリ爽快な気分になれる1台をご紹介したい。それが、〈アウディ〉Q5のハイパフォーマンス版である、SQ5だ。

走りがすごいとSUVはもっと楽しい!

セダン、クーペ、カブリオレ。それにステーションワゴンにMPV。世にあまたあるモデル・バリエーションの中でも、最も『Safari』らしい選択肢なのがSUV。しかも、みんな大好きなプレミアムブランドのクルマならいわずもがな、でしょ⁉ その理由はもちろん、ビジネスに海に山にデートにと、あらゆるオケージョンを網羅する守備範囲の広さにある。広い室内空間を持ちながら、所帯臭さは微塵もナシ。おまけにアグレッシブで若々しい印象を醸し出すんだから、今の時代、人気が集中するのは頷ける。

というわけで、SUVは世界中で引っ張りダコなのだけど、この〈アウディ〉SQ5はちょっとスゴい。使い勝手はモチロンのこと、とにかく走りがバツグンなのだ。









 

NEXT 走りのスゴさはどんな感じ!?

2/2PAGE

 

赤いバッジはダテじゃない!

近年のブランディング戦略のおかげで、〈アウディ〉に対して“走り”のイメージを持っている人はもしかしたらそう多くはないのかもしれない。
しかし、数々のモータースポーツシーンで好成績を挙げまくり、かの〈メルセデス・ベンツ〉〈ビー・エム・ダブリュー〉とともにドイツ御三家=ジャーマン・スリーにカウントアップされるその実力レベル、実は相当に高い。

特にこのSQ5に至っては、アクセルの踏みはじめから、高回転型ハイパフォーマンス車にありがちな低速ギアのギクシャク感が微塵もなく、3ℓV6 ターボチャージャー特有の乾いたドロドロ・サウンドとともに、踏んだ瞬間からガツっと貪欲に加速Gを生む。まるで背中を蹴られるがごとしとは、まさにこのこと! 最大トルクを1370rpmというかなり低い回転数から生むのだから、実にしゃっきり・ズバッと爽快なのだ。







そして、ある程度車速に乗ったあとは、まるで流れ落ちる水のように、滑らかに速度を上げていく。そしてトルクの途切れ目はもちろん一切のラグも見せずにどこまでも続いてくのだから、クルーズ状態に入ってなお、気持ちよさは抜群だ。

このアクセルレスポンスに対しての味付けは、実にエンターテイメント的に感じる。意図的にペダル操作を楽しませるような、クルマ側がスロットルを開けるのを誘っているような、どこかまどわすような魅力を持っているのだから面白い。



とはいえ、スポーツモデルにイメージしがちな“疲れさせられる感”や“振り回される感”は微塵もないのがまたスゴイ。SUVなんだけど、ツーリングカーとしての質感は断固キープしているあたりは、〈アウディ〉のもうひとつの得意ワザ。高級車メーカーとしての横顔が存分に発揮されている。

〈アウディ〉といえばのクワトロシステム=四輪駆動も、特にカーブ出口に向かうあたりの接地感には「さすが」。これなら、雨で濡れた路面だってコワくない!



ちなみに、直接のライバルとなるのは〈メルセス・ベンツ〉GLE、〈ビー・エム・ダブリュー〉X5、〈ポルシェ〉マカンS、そして〈レンジローバー〉ヴェラールあたり。個性豊かな面々だけに、競り合うためには、走りでのパフォーマンスも無視できない重要なポイント。

いかがだろうか? SQ5ならジメジメ気分はもちろんのこと、その後にやって来る待ちわびた夏を、よりキラキラにしてくれること請け合いだ!



★DATA
●全長×全幅×全高:4685×1900×1635mm 
●車両重量:1930㎏(パノラマサンルーフ選択時は+20㎏) 
●エンジン:3ℓV型6気筒DOHCインタークーラ―付きターボチャージャー 
●トランスミッション:8速ティプトロニック 
●最高出力:260kW(354PS)/5400~6400rpm
●最大トルク:500Nm/1370~4500rpm 
●駆動方式/クワトロ(4WD)
●税込み価格887万円

Information

●アウディ コミュニケーションセンター 
TEL:0120-598106

文=今井優杏 text:Yuki Imai
1月15日から22日までの期間限定!〈テスラ〉モデル3が〈阪急メンズ東京〉に登場!
PR
2019.01.15

1月15日から22日までの期間限定!
〈テスラ〉モデル3が〈阪急メンズ東京〉に登場!

1月15日から22日の1週間、阪急メンズ東京1Fのエントランススペースに〈テスラ〉モデル3が展示される。

TAGS:   Cars
週末スタイルのアクセントは〈ロイヤル フラッシュ〉の別注で!海好き男なら見逃せないお目立ちニットとスニーカー
PR
2018.12.27

週末スタイルのアクセントは〈ロイヤル フラッシュ〉の別注で!
海好き男なら見逃せないお目立ちニットとスニーカー

サーフィンのライディングと同じようにまわりからチェックされているのが、海上がりの装い。せっかくだから、見せどころを満載した〈ロイヤル フラッシュ〉の 別注アイテムで、仲間を出し抜いてみては!? 背中にビッグなナンバーを配したパーカと、ト…

TAGS:   Fashion
卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す
PR
2018.11.30

卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉
たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す

時計は時刻を知る道具というだけでなく、その人のスタイルを語るもの。多忙な日々の中、ふと手元を見るだけで宇宙への憧れを喚起させる。“時を愉しむ”をテーマに作られた〈カンパノラ〉は、そんな幸福な瞬間をもたらしてくれる。まさに、そこには自分だけ…

TAGS:   Watches
〈フレデリック・コンスタント〉美しいダイヤルに遊び心と品格あり
PR
2018.11.30

〈フレデリック・コンスタント〉
美しいダイヤルに遊び心と品格あり

ビジネスでのドレスコードが変わりつつある今、時計もそれに合わせて選択肢が広がってきている。そこでおすすめしたいのが〈フレデリック・コンスタント〉の“クラシック カレ オートマチック ハートビート”。シックな中にもモダニティ薫る、新しい時計…

TAGS:   Watches
アクティブな週末に似合う〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!ダウンがショート丈なら 冬のカジュアルも軽やか!
PR
2018.11.24

アクティブな週末に似合う〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!
ダウンがショート丈なら 冬のカジュアルも軽やか!

寒さをしのぐためにいろいろ着こんでしまい、装い印象がもっさりしがちなこの季節。でも、ご心配なく。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作アウターなら、そんなリスクをお洒落に回避できる。ブルゾン感覚の短丈なので、ルックスに加えて身も心も…

TAGS:   Fashion
Moto GPレーサー中上貴晶さんの日常を支える〈ブライトリング〉の1本!一流アスリートは休日でも時計選びに妥協なし!
PR
2018.11.24

Moto GPレーサー中上貴晶さんの日常を支える〈ブライトリング〉の1本!
一流アスリートは休日でも時計選びに妥協なし!

二輪ロードレースの最高峰のMoto GPに昇格を果たし、世界各国を転戦している中上貴晶さん。名実ともにトップライダーの仲間入りを果たした彼の手元には、ずっと憧れを抱き続けてきた〈ブライトリング〉の腕時計が輝く。この大人の風格と格式あるタイ…

TAGS:   Watches Sports
手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!
PR
2018.11.24

手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!
骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!

これからの季節は、どうしてもアウターのボリューム感が増してくるので、端正な時計はバランスが悪い。海を愛する大人なら、こんなときこそケースが大きくて骨太なダイバーズを選びたい。〈エドックス〉の“クロノオフショア1”なら、手元のインパクトも絶…

TAGS:   Watches
西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!
PR
2018.11.24

西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!
アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!

気の向くままに世界を旅する男は好奇心が強く、行動的。だから、ラゲッジだってタフでなければ相棒役は務まらない。必要なのは、〈リカルド・ビバリーヒルズ〉のトロリーバッグのような質実剛健さと高級感、旅慣れた大人も納得の機能性。旅先の景色にすっと…

TAGS:   Fashion
〈アトランティックスターズ〉の日本限定でさりげにお目立ち!?パーティ気分も盛り上がるメタリックなスゴいヤツ!
PR
2018.11.24

〈アトランティックスターズ〉の日本限定でさりげにお目立ち!?
パーティ気分も盛り上がるメタリックなスゴいヤツ!

年末年始はイベントが目白押しだが、気心の知れた仲間内のパーティだったら肩肘の張らない着こなしで臨みたいもの。たとえばジャケットスタイルでも、Tシャツやデニムを合わせる程度がちょうどいい。そこにパーティらしさをプラスするなら、〈アトランティ…

TAGS:   Fashion
カップルコーデの仕上げにぴったりな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!大人のペアアクセはさりげな色違いで!
PR
2018.11.24

カップルコーデの仕上げにぴったりな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!
大人のペアアクセはさりげな色違いで!

女性がもらって嬉しいプレゼントといえば、“日常使いもできるアクセ"という声が圧倒的。でも、せっかくならお揃いのアクセを身につけて2人の絆を深めたい。そんな思いを持っている人も多いはず。だったら、〈シンパシー・オブ・ソウル〉のペアアクセがい…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ