Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2018.08.27

話題のクルマを品定め!
〈ルノー〉カジャー

お盆という名の大人の夏休みも、気づけばあっという間に終了。

なんとな〜くカラダがビジネスモードに戻りきらず、倦怠感を覚えている人も多いのでは? そんなときこそ、次の休暇に想いを馳せられるような(?)ハッピーなクルマに乗りたくなるってモノ。ならば、“バカンスのために生きている”なんていわれるフランス人を見習って、こんなフランス産SUVはどう?

それが〈ルノー〉カジャーだ。キャッチフレーズも魅惑的で、ズバリ“人生にアクティブバカンスを”というもの。バカンスのことばっかり考えて生きている人種が、バカンスのためのクルマを作っちゃったらこうなりました、ってこと? だったらこれほどゴキゲンなパケージはないかも。


 

NEXT カジャーってどんな意味?

2/4PAGE

カジャーってどんな意味?

大体、“カジャー”って名前自体が、どことなく無国籍で、旅情を誘う響きだと思いませんか? 実はこれ、完全なる造語なのだ。SUVといえば四駆、ということでquad(4つ)をイメージさせるKAD(ただし日本導入モデルはFFのみ)にフランス語のagile(機敏)、またjaillir(湧き出る)からJAR、それらを組み合わせてKADJAR=カジャー。なんとも不思議な余韻を持っている。



ルックスもまた個性的だ。他国製のSUV(日本のソレを含め)が、直線基調で男性的なデザインに追従する中、カジャーはまるで同社のコンパクトハッチバックである“トゥインゴ”を連想させるような、丸みあるボディラインが特徴。ボンネットや前後フェンダーのあたりなんて、ちょっと有機的なほどに曲線を使用して、かわいらしさすらも感じさせる。
しかし、足元には19インチホイールを標準装備。サイドビューはかなり勇ましい。ただかわいいだけで終わらせず、ピリッとスパイシーなエッセンスを加えるあたりはさすがフレンチらしいセンスだ。









対して、インテリアはシンプルで硬派。ブラックレザーに覆われたコクピットは余計な装飾を排除していて、なんとナビも車載のモノは用意なし。オーナーのスマートフォンに依存して、Apple CarPlayもしくはAndroid Autoに絞るという割り切りっぷりだ。とはいえ、高価な車載ナビなんて必要ないと考える若年層ユーザーが増えているのも事実で、考えようによっては無駄を省いた賢い装備だともいえる。
 

NEXT インテリアでの注目はラゲッジスペースにも!

3/4PAGE

インテリアでの注目はラゲッジスペースにも!

“アクティブバカンス”を推奨するカジャーだが、ちなみにフランスでは今、トレイルランニングのようなエクストリーム・スポーツが大人気。そんな彼らの多彩なギアを飲みのむために、ワンタッチでシートバックが倒せてラゲッジスペースを拡大出来るレバーを用意。また様々なサイズのモノが収納できるように、備え付けのフロアボードを使ってアレンジが可能だったり、工夫がなされている。







そしてCセグメントSUVだというのに、搭載されたエンジンがわずか1,2ℓということに驚いてほしい。“エコノミー”をクルマに求める、実に合理至上主義なフランス生まれらしいパワートレーンだ。
しかし、数字だけを見て非力を嘆くのは早とちりというもの。むろんターボチャージドがなされているこのエンジン、驚くほどにパワフルだから!
その秘密は、このカジャーから新搭載になった7速の湿式多板クラッチの賢さ。エンジンの足りないところは下のギアの選択で素早くカバーし、登坂も高速もソツなくこなす。このシフトアップ、ダウンのあざやかさは拍手モノだ。
もちろんそもそものエンジンサイズが小さいのだから、燃費も上々。ランニングコストもご心配なく、と来ているんだから、気兼ねなく遠出できそうなところも嬉しい。


 

NEXT 気になるスペックは?

4/4PAGE


★DATA
●全長✖️全幅✖️全高:4455✖️1835✖️1610
●エンジン:1.2ℓターボチャージャー付き直列4気筒DOHC
●トランスミッション:7速AT
●最高出力:96kW(131ps)/5500rpm
●最大トルク:205N・m(20.9kgm)/2000rpm
●駆動方式:FF
●ハンドル:右
●税込み価格:347万円









Information

●ルノー・コール 

TEL:0120-676-365

文=今井優杏 text:Yuki Imai
1月15日から22日までの期間限定!〈テスラ〉モデル3が〈阪急メンズ東京〉に登場!
PR
2019.01.15

1月15日から22日までの期間限定!
〈テスラ〉モデル3が〈阪急メンズ東京〉に登場!

1月15日から22日の1週間、阪急メンズ東京1Fのエントランススペースに〈テスラ〉モデル3が展示される。

TAGS:   Cars
週末スタイルのアクセントは〈ロイヤル フラッシュ〉の別注で!海好き男なら見逃せないお目立ちニットとスニーカー
PR
2018.12.27

週末スタイルのアクセントは〈ロイヤル フラッシュ〉の別注で!
海好き男なら見逃せないお目立ちニットとスニーカー

サーフィンのライディングと同じようにまわりからチェックされているのが、海上がりの装い。せっかくだから、見せどころを満載した〈ロイヤル フラッシュ〉の 別注アイテムで、仲間を出し抜いてみては!? 背中にビッグなナンバーを配したパーカと、ト…

TAGS:   Fashion
卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す
PR
2018.11.30

卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉
たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す

時計は時刻を知る道具というだけでなく、その人のスタイルを語るもの。多忙な日々の中、ふと手元を見るだけで宇宙への憧れを喚起させる。“時を愉しむ”をテーマに作られた〈カンパノラ〉は、そんな幸福な瞬間をもたらしてくれる。まさに、そこには自分だけ…

TAGS:   Watches
〈フレデリック・コンスタント〉美しいダイヤルに遊び心と品格あり
PR
2018.11.30

〈フレデリック・コンスタント〉
美しいダイヤルに遊び心と品格あり

ビジネスでのドレスコードが変わりつつある今、時計もそれに合わせて選択肢が広がってきている。そこでおすすめしたいのが〈フレデリック・コンスタント〉の“クラシック カレ オートマチック ハートビート”。シックな中にもモダニティ薫る、新しい時計…

TAGS:   Watches
アクティブな週末に似合う〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!ダウンがショート丈なら 冬のカジュアルも軽やか!
PR
2018.11.24

アクティブな週末に似合う〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!
ダウンがショート丈なら 冬のカジュアルも軽やか!

寒さをしのぐためにいろいろ着こんでしまい、装い印象がもっさりしがちなこの季節。でも、ご心配なく。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作アウターなら、そんなリスクをお洒落に回避できる。ブルゾン感覚の短丈なので、ルックスに加えて身も心も…

TAGS:   Fashion
Moto GPレーサー中上貴晶さんの日常を支える〈ブライトリング〉の1本!一流アスリートは休日でも時計選びに妥協なし!
PR
2018.11.24

Moto GPレーサー中上貴晶さんの日常を支える〈ブライトリング〉の1本!
一流アスリートは休日でも時計選びに妥協なし!

二輪ロードレースの最高峰のMoto GPに昇格を果たし、世界各国を転戦している中上貴晶さん。名実ともにトップライダーの仲間入りを果たした彼の手元には、ずっと憧れを抱き続けてきた〈ブライトリング〉の腕時計が輝く。この大人の風格と格式あるタイ…

TAGS:   Watches Sports
手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!
PR
2018.11.24

手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!
骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!

これからの季節は、どうしてもアウターのボリューム感が増してくるので、端正な時計はバランスが悪い。海を愛する大人なら、こんなときこそケースが大きくて骨太なダイバーズを選びたい。〈エドックス〉の“クロノオフショア1”なら、手元のインパクトも絶…

TAGS:   Watches
西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!
PR
2018.11.24

西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!
アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!

気の向くままに世界を旅する男は好奇心が強く、行動的。だから、ラゲッジだってタフでなければ相棒役は務まらない。必要なのは、〈リカルド・ビバリーヒルズ〉のトロリーバッグのような質実剛健さと高級感、旅慣れた大人も納得の機能性。旅先の景色にすっと…

TAGS:   Fashion
〈アトランティックスターズ〉の日本限定でさりげにお目立ち!?パーティ気分も盛り上がるメタリックなスゴいヤツ!
PR
2018.11.24

〈アトランティックスターズ〉の日本限定でさりげにお目立ち!?
パーティ気分も盛り上がるメタリックなスゴいヤツ!

年末年始はイベントが目白押しだが、気心の知れた仲間内のパーティだったら肩肘の張らない着こなしで臨みたいもの。たとえばジャケットスタイルでも、Tシャツやデニムを合わせる程度がちょうどいい。そこにパーティらしさをプラスするなら、〈アトランティ…

TAGS:   Fashion
カップルコーデの仕上げにぴったりな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!大人のペアアクセはさりげな色違いで!
PR
2018.11.24

カップルコーデの仕上げにぴったりな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!
大人のペアアクセはさりげな色違いで!

女性がもらって嬉しいプレゼントといえば、“日常使いもできるアクセ"という声が圧倒的。でも、せっかくならお揃いのアクセを身につけて2人の絆を深めたい。そんな思いを持っている人も多いはず。だったら、〈シンパシー・オブ・ソウル〉のペアアクセがい…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ