Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2018.09.13

話題のクルマを品定め!
〈レンジローバー〉ヴェラール

年齢を重ねれば、おのずと本物志向になるもの。日頃からいいモノに触れたいと願う『Safari Online』読者諸兄なら当然だと思う。しかも、そう簡単に買い替えのきかない“クルマ”となれば、なおのこと。だけどトレンドもキッチリ押さえておきたい、ですよね?



トレンドといえば、依然ブームの収まるところを知らないSUVはまだまだ“買い”。最近はオンロード系SUVが各社から矢継ぎ早にリリースされ、まさに雨後のタケノコ状態。となれば、ユーザーにとっては選ぶ楽しみが増えて嬉しい悲鳴の反面、じゃあ一体どうやって選べばいいの?という混乱も……。

もしあなたがオンロード系SUVの洗練されたルックスを求めつつ、見た目にそぐわないほどに卓越したオフロード性能も欲しい、な~んて思っている超欲張りさんなら、こんな選択肢がある。〈レンジローバー〉ヴェラールだ。






 

NEXT とにかくデザインが美しい!

2/5PAGE

 

とにかくデザインが美しい!

日本導入は2017年。その威風堂々たる流麗な姿は注目を集めたものだが、今年2018年1月に“ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー”を受賞。改めてその美しさが見直されている。



同社のオンロード系といえば、先に発売された“イヴォーク”が存在する。キュッと締まったサイズ感で若々しさを感じさせるイヴォークよりも、ヴェラールは大きめのボディサイズ。その利を生かし、押し出し感ある佇まいで、クールな威圧感すら漂わせている。本格派オフローダーであるブランド長男“レンジローバー”、そして次男“レンジローバー・スポーツ”とは明らかに性格を分けて、砂利道よりも都会の夜景が似合いそうな風情は、実に端正だ。
 

NEXT 内装はさらに美しい!

3/5PAGE

 

内装はさらに美しい!

同社お得意のレザーワークは完璧に車内を覆って、静寂すらも感じさせるクリーンな仕上がり。さらに目を奪うのはインパネにあしらわれたタッチパネル方式の2画面式のインフォテイメント・システム。このグラフィックが、ため息が漏れるほどに美しいのだ。特に夜間、暗闇に浮かび上がる精緻なインフォメーションは、まるで映画のようで見惚れてしまうほど。






 

NEXT エンジンは選べます!

4/5PAGE

 

エンジンは選べます!

しかし、ヴェラールのスゴさはデザインだけじゃない。
パワートレーンは3種類あり、日本導入当時から用意されていたガソリンの3ℓV6スーパーチャージャーだけでなく、2ℓ直4ターボに加え、ディーゼルの直4ターボも用意されている。すべて8速ATとの組み合わせで、どれも相性に申し分なし。3種ともにパワフルだが、ゆったりとクルーズを楽しみたいならV6、キビキビとしたハンドリングと軽快感を楽しみたいなら2ℓターボ、トルクと燃費を求めるならディーゼルと選び分けてほしい。



さらに、“砂漠のロールス・ロイス”と呼ばれたレンジローバーをフラッグシップに掲げる、同社モデルならではの悪路走破性を併せ持っていることこそ、ヴェラールの真価だ。

常に駆動を路面状況に合わせて可変させるフルタイム四輪駆動システムに加え、ボディとステアリングの動きを1秒間に最大500回モニタリング(!)して最適化する可変ダンパー、それから、“レンジローバー”&“ランドローバー”が擁する技術の粋を集結したテレインレスポンスは、モード選択により走破性を完璧に網羅するというもの。さらにヴェラールにはこのテクノロジーを進化させた、テレインレスポンス2オートがオプションで用意される。走れない道はない、といわれるテクノロジーを内包する美形SUVなのだ。
 

NEXT 気になるスペックは?

5/5PAGE

 
★DATA  〈レンジローバー〉ヴェラールD180、P380
●全長×全幅×全高:4820×1930×1685mm
●ホイールベース/2875mm
●最大渡河水深/650mm(電子制御サスペンション)、600mm(コイルサスペンション)
●エンジン:D180 =2ℓ直列4気筒ディーゼルターボエンジン、P380=3ℓV型6気筒スーパーチャージドガソリンエンジン
●トランスミッション:8速AT
●最高出力:2ℓ直4=132kW(180PS)、3ℓV6=280kW(380PS)
●最大トルク:2ℓ直4=430Nm(43.8kg)、3ℓV6=450Nm(45.9kg)
●駆動方式:AWD(四輪駆動)
●税込み価格:699万円~

Information

●ランドローバーコール 
TEL:0120-18-5568

文=今井優杏 text:Yuki Imai
〈ダンヒル〉で大人に似合うアメカジを!品格出しを狙うならダウンは“渋色”で!
PR
2018.10.25

〈ダンヒル〉で大人に似合うアメカジを!
品格出しを狙うならダウンは“渋色”で!

軽くて暖かいのがダウンの利点だけど、一歩間違えると小僧っぽくなりがち。そんなダウンの弱点を克服した1着を〈ダンヒル〉で発見した! さすがラグジュアリーブランドだけあって品があるし、渋いカラーリングも絶妙。これなら大人らしいダウンスタイルが…

TAGS:   Fashion
〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作でもっとスタイリッシュに!アクティブな男のためのスマートで機能的な1本!
PR
2018.10.25

〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作でもっとスタイリッシュに!
アクティブな男のためのスマートで機能的な1本!

現代の多様なライフスタイルをカバーしてくれる腕時計といえば、スマートウォッチ。とはいっても、変に現代的すぎるデザインでは大人にはちょっと気恥ずかしい !? そんな人には、〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作を。端正な顔立ちと高…

TAGS:   Fashion Watches
〈ヤヌーク〉の新作デニムはすっきりフォルムで保温性も抜群!ヴィンテージ顔なのにあったかい冬の新定番!
PR
2018.10.25

〈ヤヌーク〉の新作デニムはすっきりフォルムで保温性も抜群!
ヴィンテージ顔なのにあったかい冬の新定番!

デニムの唯一の弱点ともいえるのが、寒さにそこまで強くないこと。毎日穿きたいけど、冬が近づくと敬遠しがち、なんて人も少なくない。そんなジレンマを解消するなら、〈ヤヌーク〉の新作はどう!? 裏起毛素材が毛布のようにカラダを温めてくれるので、寒…

TAGS:   Fashion Denim
素材と色にこだわった〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作!大人のミリジャケは骨太だけど品格あり!
PR
2018.10.25

素材と色にこだわった〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作!
大人のミリジャケは骨太だけど品格あり!

男らしい反面、ガチすぎると近寄りがたい印象になる恐れもあるミリタリーアウター。でも、ご安心を。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作をまとえば、そんな不安要素なんて一瞬で吹き飛んでしまうから。素材や色使いのマジックで、男前かつとびき…

TAGS:   Fashion
波乗りの相棒は〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!海男の冬には遊びの効いたほっこりダウンがいい!
PR
2018.10.26

波乗りの相棒は〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!
海男の冬には遊びの効いたほっこりダウンがいい!

波乗り男にとっては人の少ない冬こそ絶好のチャンス。でも、早朝の波チェックは想像以上に寒く、モチベーションも下がりがち。そんなときは、〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉のダウンジャケにおまかせ。世界トップレベルの“河田フェザー”をたっぷり…

TAGS:   Fashion
〈デウス エクス マキナ〉のアウターはなんと“両A面”⁉アピール上手な男は前も後ろも男前!
PR
2018.10.25

〈デウス エクス マキナ〉のアウターはなんと“両A面”⁉
アピール上手な男は前も後ろも男前!

ペラペラと自慢話を語る軽薄な男はいただけないが、かといってムスッと黙っている男もそれはそれで古臭い。やっぱりさりげな~く自分らしさを語れるくらいが、 かっこいいよね。で、〈デウス エクス マキナ〉のアウターを。ご覧のとおり男らしい世界観…

TAGS:   Fashion
〈ディーゼル〉の1本で手元を個性的に飾る!週末のアメカジに似合う遊べるスマート時計!
PR
2018.10.25

〈ディーゼル〉の1本で手元を個性的に飾る!
週末のアメカジに似合う遊べるスマート時計!

いくらスマートウォッチが便利といっても、自分の見た目やファッションの世界観と合っていなければダメ。腕時計だけ浮いているのは問題外だ。で、ヴィンテージやデニム好きの本誌読者なら絶対合うのが〈ディーゼル〉のスマートウォッチ“フルガード2・5”…

TAGS:   Fashion Watches
オフを遊び尽くす男が選ぶ〈セイコー ガランテ〉!二面性ある文字盤に男の隠れた本性が宿る!?
PR
2018.10.25

オフを遊び尽くす男が選ぶ〈セイコー ガランテ〉!
二面性ある文字盤に男の隠れた本性が宿る!?

デキる男ほどオフタイムは活動的。人生、仕事ばかりじゃ楽しくない。自分自身を解放できるオフタイムが充実してこそ、幸せが実感できるのでは? で、そんな考え方の人にうってつけなのが〈セイコー ガランテ〉の新作。上品さとは裏腹に、この時計は1日の…

TAGS:   Watches
週末スタイルの手元は〈エンジェルクローバー〉がいい!爽やかコーデにピリッと効く“渋赤”のアクセント!
PR
2018.10.25

週末スタイルの手元は〈エンジェルクローバー〉がいい!
爽やかコーデにピリッと効く“渋赤”のアクセント!

小さなアイテムでありながら、着こなしのアクセントとして期待以上の効果を発揮するのが手元の“色”時計。それが遊び心たっぷりなデザインで存在感のあるデカ厚ケースだったら、まさに理想的。ならば、〈エンジェルクローバー〉の新作ソーラーを選べば間違…

TAGS:   Fashion Watches

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ