Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2018.12.25

話題のクルマを品定め!
〈ボルボ〉V90 クロスカントリー

雪山を愛するウインタースポーツ愛好家でなくても、新年を目前に寒い日が続くと、誰もが冬景色に会いたくなっちゃうはず。しんしんと積もる雪を見ながら、彼女と暖炉の前でホットワインを傾けるスノーリゾートへの旅なんて、最高の年越しだと思わない? もちろん、しっぽりと雪見風呂を楽しむのも、それはそれでホットなプランだ。



でも、雪と彼女を独占したい道中が電車だったりすると、ちょっと興醒め。なるべくはクルマで。それも目的地での楽しみが広がり、さらに2人のロマンスをドラマチックに演出してくれそうなモノがいい。となれば、こんな選択肢はどう? インポーターとしてははじめて2年連続の日本カー・オブ・ザ・イヤーを獲得。今ノリに乗っている〈ボルボ〉の、“V90 クロスカントリー”だ。





写真はV90 クロスカントリーT5 AWD

NEXT やっぱりいいのは実用的なパッケージ!

2/4PAGE

やっぱりいいのは実用的なパッケージ!

V90といえば、その箱型ボディを生かした広大な荷室で“エステート(住居)”なんて異名を持つ、かつての人気車のDNAを引き継ぐモデル。幾通りにも荷物をきっちり積めるラゲッジスペースは長年のノウハウが投入されたもの。実に使いやすいのが特徴だ。







いまやクルマ人気の中心はSUVに移行した感があるけど、このパッケージは話が別。実は今でも熱烈なファンを持っている。そんなステーションワゴンのV90をベースに、少しSUVテイストを足したのが“V90クロスカントリー”。車高を上げて悪路走破性を高め、ルーフレールを備えてアウトドアらしさを演出。また、電子デバイスもよりオフロード方向に対応させるなど、ワゴンとSUVのいいとこ取りのパッケージになっている。
 

NEXT クリーンな北欧デザインにうっとり!

3/4PAGE

クリーンな北欧デザインにうっとり!






もちろんコチラも、〈ボルボ〉ならではの美しい内装と世界をリードする安全技術は健在。まさに“エステート”な広〜い室内空間ながら、デザインの間延びは一切ナシ。あくまで上品に貞淑に、爽やかでクリーンな室内には、何回乗ってもため息が出るほどだ。



また、遠出に欠かせないナビゲーションシステムにも、寒〜い北欧ならではのこだわりが。実はこれ、よくある静電式のタッチパネルではなく少数派の赤外線方式。あえてこの方式を選択したのは、手袋をしたままステアリングを握る人の多い極寒の地スウェーデンならではのおもてなし心。パネルに触れずとも指を近づけるだけで操作ができるのが赤外線式のいいところ。つまり、手袋をわざわざ外す必要がないから、北欧では実用性が極めて高い。う~ん、納得!

ちなみに“V90 クロスカントリー”にはディーゼルエンジンを搭載したD4というモデルもあり。そしてこの大柄なボディは、ディーゼルエンジンとの相性が抜群にいい。踏み出しからトルクフルで、しかも燃費に優れている。それと、心配な静粛性だって問題ナシ。振動をほぼ感じさせない新世代のクリーンディーゼルだから、インテリジェントなところだけ味わい尽くせるってわけ。さあ、これで北欧っぽいデートに出かけてみない?
 

NEXT 気になるスペックは?

4/4PAGE


★DATA 〈ボルボ〉V90 クロスカントリーD4 AWD
●全長×全幅×全高:4940×1905×1545mm
●ホイールベース:2940mm
●車両重量:1870kg
●エンジン:2ℓ直列4気筒DOHCインタークーラー付きターボ(ディーゼル)
●最高出力:140kW(190PS)/4250rpm
●最大トルク:400Nm(40.8kgm)/1750~2500rpm
●トランスミッション:8速AT
●駆動方式:四輪駆動
●税込み価格:739万円~



Information

●ボルボお客様相談室 
TEL:0120-922-662

文=今井優杏 text:Yuki Imai
1月15日から22日までの期間限定!〈テスラ〉モデル3が〈阪急メンズ東京〉に登場!
PR
2019.01.15 NEW

1月15日から22日までの期間限定!
〈テスラ〉モデル3が〈阪急メンズ東京〉に登場!

1月15日から22日の1週間、阪急メンズ東京1Fのエントランススペースに〈テスラ〉モデル3が展示される。

TAGS:   Cars
週末スタイルのアクセントは〈ロイヤル フラッシュ〉の別注で!海好き男なら見逃せないお目立ちニットとスニーカー
PR
2018.12.27

週末スタイルのアクセントは〈ロイヤル フラッシュ〉の別注で!
海好き男なら見逃せないお目立ちニットとスニーカー

サーフィンのライディングと同じようにまわりからチェックされているのが、海上がりの装い。せっかくだから、見せどころを満載した〈ロイヤル フラッシュ〉の 別注アイテムで、仲間を出し抜いてみては!? 背中にビッグなナンバーを配したパーカと、ト…

TAGS:   Fashion
卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す
PR
2018.11.30

卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉
たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す

時計は時刻を知る道具というだけでなく、その人のスタイルを語るもの。多忙な日々の中、ふと手元を見るだけで宇宙への憧れを喚起させる。“時を愉しむ”をテーマに作られた〈カンパノラ〉は、そんな幸福な瞬間をもたらしてくれる。まさに、そこには自分だけ…

TAGS:   Watches
〈フレデリック・コンスタント〉美しいダイヤルに遊び心と品格あり
PR
2018.11.30

〈フレデリック・コンスタント〉
美しいダイヤルに遊び心と品格あり

ビジネスでのドレスコードが変わりつつある今、時計もそれに合わせて選択肢が広がってきている。そこでおすすめしたいのが〈フレデリック・コンスタント〉の“クラシック カレ オートマチック ハートビート”。シックな中にもモダニティ薫る、新しい時計…

TAGS:   Watches
アクティブな週末に似合う〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!ダウンがショート丈なら 冬のカジュアルも軽やか!
PR
2018.11.24

アクティブな週末に似合う〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!
ダウンがショート丈なら 冬のカジュアルも軽やか!

寒さをしのぐためにいろいろ着こんでしまい、装い印象がもっさりしがちなこの季節。でも、ご心配なく。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作アウターなら、そんなリスクをお洒落に回避できる。ブルゾン感覚の短丈なので、ルックスに加えて身も心も…

TAGS:   Fashion
Moto GPレーサー中上貴晶さんの日常を支える〈ブライトリング〉の1本!一流アスリートは休日でも時計選びに妥協なし!
PR
2018.11.24

Moto GPレーサー中上貴晶さんの日常を支える〈ブライトリング〉の1本!
一流アスリートは休日でも時計選びに妥協なし!

二輪ロードレースの最高峰のMoto GPに昇格を果たし、世界各国を転戦している中上貴晶さん。名実ともにトップライダーの仲間入りを果たした彼の手元には、ずっと憧れを抱き続けてきた〈ブライトリング〉の腕時計が輝く。この大人の風格と格式あるタイ…

TAGS:   Watches Sports
手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!
PR
2018.11.24

手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!
骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!

これからの季節は、どうしてもアウターのボリューム感が増してくるので、端正な時計はバランスが悪い。海を愛する大人なら、こんなときこそケースが大きくて骨太なダイバーズを選びたい。〈エドックス〉の“クロノオフショア1”なら、手元のインパクトも絶…

TAGS:   Watches
西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!
PR
2018.11.24

西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!
アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!

気の向くままに世界を旅する男は好奇心が強く、行動的。だから、ラゲッジだってタフでなければ相棒役は務まらない。必要なのは、〈リカルド・ビバリーヒルズ〉のトロリーバッグのような質実剛健さと高級感、旅慣れた大人も納得の機能性。旅先の景色にすっと…

TAGS:   Fashion
〈アトランティックスターズ〉の日本限定でさりげにお目立ち!?パーティ気分も盛り上がるメタリックなスゴいヤツ!
PR
2018.11.24

〈アトランティックスターズ〉の日本限定でさりげにお目立ち!?
パーティ気分も盛り上がるメタリックなスゴいヤツ!

年末年始はイベントが目白押しだが、気心の知れた仲間内のパーティだったら肩肘の張らない着こなしで臨みたいもの。たとえばジャケットスタイルでも、Tシャツやデニムを合わせる程度がちょうどいい。そこにパーティらしさをプラスするなら、〈アトランティ…

TAGS:   Fashion
カップルコーデの仕上げにぴったりな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!大人のペアアクセはさりげな色違いで!
PR
2018.11.24

カップルコーデの仕上げにぴったりな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!
大人のペアアクセはさりげな色違いで!

女性がもらって嬉しいプレゼントといえば、“日常使いもできるアクセ"という声が圧倒的。でも、せっかくならお揃いのアクセを身につけて2人の絆を深めたい。そんな思いを持っている人も多いはず。だったら、〈シンパシー・オブ・ソウル〉のペアアクセがい…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ