Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2018.12.22

〈マセラティ〉レヴァンテの新モデルをカリフォルニアで体験!
心躍るのは西海岸の風景と V8が唸る贅沢SUV!

2016年に〈マセラティ〉初のSUVとして登場したレヴァンテ。これまでは、V6エンジンを搭載した モデルのみの展開だったが、2018年秋にV8エンジンモデルであるGTSとトロフェオが追加。そして今回は、すでに日本にも導入されている話題の新モデルをカリフォルニアで試乗。待望のV8モデルはいったいどんなクルマなのか? さっそく報告しよう。

 

 
いまやギブリと並び、〈マセラティ〉の人気車種であるレヴァンテ。世界的なSUVブームの中、ラグジュアリーでスポーティ、そして美しい“マセラティ・サウンド”を放つレヴァンテはもちろん唯一無二の存在だ。で、今回試乗したのはGTSとトロフェオの2種。パワーは違えども、ともに絶品V8を積むのだから、心が昂らずにはいられない。

まずはGTSから試乗。外観はV6レヴァンテと同じと思いきや、バンパー下に大きく開いたエアインテークのおかげで印象はさらにアグレッシブに。やる気満々に見えるのがいい。車内に乗りこむと、上質なレザーとスポーティなダッシュまわりがお出迎え。ゆったりと快適ではあるが、そこはやはりSUVの形をしたスポーツカー。気分が引き締まる。

いったん走り出すと、V8のパワーは圧倒的だ。101号線のハイウェイでは背中をグ~ンと押されながら矢のように突き進む。これはとっても爽快。しかも、骨太なエンジンサウンドの気持ちよさったらない。目の前に広がる広大なカリフォルニアの大地を見ながらこんな美しいサウンドを堪能すれば、誰だってV8レヴァンテに魅了されるのは間違いないだろう。しかも長い距離を快適に楽しめるのがこのクルマ。グランドツアラーを名乗るとおり、包みこまれるようなシートや踏みこみが深いアクセルはストレスとは無縁。こんな旅のひとときが長く続いたら……な~んて気にさせるのも、このクルマの持つ大いなる魅力なのだろう。

そしてトロフェオは、そんな魅力を持ちながらも、スリリングなひとときを堪能させてくれる。なんたってこちらのドライビングモードには、サーキットレベルの走りが楽しめる“コルサ”が追加されている。ハイウェイ1のくねくねと曲がる海岸コースでは、しっかりとした接地感覚を伴い、軽快に、でも力強く走りを楽しませてくれる。横目に青い海を見ながら優雅にドライブするのもいいが、このクルマに乗ったら最後。風景よりも走りに精を出すことになるかも!?

カリフォルニアでは長距離ドライブの快適さが光ったレヴァンテ。もちろん日本でもその魅力は変わらないはずだ。
 

NEXT Levante TROFEO & Levante GTS

2/3PAGE

 

[レヴァンテ トロフェオ]
Levante TROFEO

レヴァンテの最上位に位置する
SUVのスーパースポーツ!


GTSを凌ぐパワーを誇るのがトロフェオ。元は鍛造アルミで22インチのオリオーネホイール。Cピラーには専用のサエッタロゴがつくほか、随所にカーボンのアクセントが彩りを添える。

●全長×全幅×全高:5020×1985×1700㎜
●エンジン:3.8ℓV8ツインターボ
●最高出力:434kW(590ps)/ 6250rpm
●最大トルク:734Nm / 2500rpm
●0 - 100㎞/h加速:3.9秒
●税込み価格1990万円(マセラティ コールセンター)

[レヴァンテ GTS]
Levante GTS

上質さと速さで圧倒する
グランドツアラー!


V6のレヴァンテと違うのは圧倒的なパワー。3.9㎏ /㎰のパワーウェイトレシオを誇り、最高速度は292㎞ /h。0 - 100m加速が重量2300㎏のSUVにして4.2秒!

●全長×全幅×全高:5020×1985×1700㎜
●エンジン:3.8ℓV8ツインターボ
●最高出力:404kW(550ps)/6250rpm
●最大トルク:733Nm / 3000rpm
●0 - 100㎞ /h加速:4.2秒
●税込み価格1800万円(マセラティ コールセンター)

 

2台ともにグリル位置を低く構えるデザインコードを踏襲し、流麗なスタイルはV 6モデル同様美しい。フロントバンパー下のエアインテークでさらに迫力を増した

トロフェオのインテリア。シートなどの室内には“ピエノ フィオーレ”と呼ばれるフルグレーン ナチュラルレザーを採用。段違いの豊かな風合いが楽しめる

トロフェオのV8エンジン。このエンジンにより最高速度304㎞/hを誇る

フル プレミアムレザーを奢るGTSの室内は、ブラック、タン、レッド、ベージュから選択可能

新しいV8エンジンは〈フェラーリ〉との共同開発。SUVに対応したチューンナップが施されている

 
 

NEXT column

3/3PAGE

 

数々の名車に囲まれて新しいレヴァンテが
“モントレーカーウィーク”でお披露目!


今回訪れたカーメルのお隣りにあるモントレーでは、ヴィンテージカーの祭典として世界的に有名な“ペブルビーチ・コンクール・デレガンス2018”が開催されていた。ここではかつての〈マセラティ〉の名車もズラリ!
 

会場では今回試乗したレヴァンテ トロフェオがお披露目。マットブラックの新型車両は多くの注目を集めていた

美しいヴィンテージカーを間近で見ようとする人でごった返す会場。正装した人も多く、クルマ文化の華やかな部分が体験できる

会場に展示されていた1961年の〈マセラティ〉3500GT ツーリング クーペ

こちらは、1955年の〈マセラティ〉A6GCS フルア スパイダー。その名のとおり、イタリアのカロッツェリア・フルアがボディ造りを手掛けたもので、流麗なボディが今も美しく輝く

 

Information

●マセラティ コールセンター
TEL:0120-965-120
URL:www.maserati.com

雑誌『Safari』2月号 P212・213掲載

〈ポール・スミス〉の1着があれば、休日姿もワンランク上に!使えるセットアップで変幻自在な男になる!
PR
2019.02.25

〈ポール・スミス〉の1着があれば、休日姿もワンランク上に!
使えるセットアップで変幻自在な男になる!

ちょっときちんと感や特別感を出したい。そんな週末の時間にぴったりなのが、脱・マジメなセットアップ。デート映えするテイラードタイプから、単品使いもOKなカジュアルなものまで、〈ポール・スミス〉らしいヒネリの効いたセットアップを変幻自在に使い…

TAGS:   Fashion
西海岸テイストの演出は〈ヴァンズ〉のアイコンで!春の大人カジュアルにはチェッカー柄が効く!
PR
2019.02.25

西海岸テイストの演出は〈ヴァンズ〉のアイコンで!
春の大人カジュアルにはチェッカー柄が効く!

昼間の日差しが暑く、朝晩が冷えこむこのシーズンの陽気は、まるで西海岸のよう。だったら、着こなしにも西海岸の気分を取り入れたいところ。それを叶えてくれるのが、〈ヴァンズ〉の新作トップだ。さりげなくチェッカー柄が効いたアイテムを着こなせば、憧…

TAGS:   Fashion
〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作は洗えるから毎日でもOK!大人に必要なのはデイリーな使える1着!
PR
2019.02.27

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作は洗えるから毎日でもOK!
大人に必要なのはデイリーな使える1着!

いい年の大人になると、休日でもジャケットを着る機会がなにかと増える。そういうときに〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作があると、きっと重宝するはず。羽織りもの感覚で気楽に着られるうえに、デートやバカンスでの品格もちゃんと出る。それ…

TAGS:   Fashion
レトロ感と武骨さを兼ね備えた〈ファーブル・ルーバ〉の1本!ジャケ姿の男度を上げるひと味違う黒時計!
PR
2019.02.25

レトロ感と武骨さを兼ね備えた〈ファーブル・ルーバ〉の1本!
ジャケ姿の男度を上げるひと味違う黒時計!

休日でもジャケットを羽織る。品格が求められる大人にはそんな着こなしが必要なときもある。そして、そんな場面でジャケ姿をいっそう格上げするには、腕時計選びが肝心。精悍さがありながらレトロな佇まいを感じさせる〈ファーブル・ルーバ〉“レイダー”シ…

TAGS:   Watches
〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!
PR
2019.02.01

〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!
差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!

ワードローブの基本は、いつだってデニム。春を意識するなら、身に纏うと気分まで上がるようなデニムをワードローブに加えてみるといい。そこで外せないのが 〈ディーゼル〉の新作。評価の高いパンツやシャツはもちろん、“ワザあり”なものまでしっかり…

TAGS:   Fashion Denim

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ