Safari Online

SEARCH

CELEBRITY セレブ

2018.07.25

ビーチでこなれ感を演出する秘訣とは⁉
海好きセレブのショーツスタイル!

どうせショーツを穿くなら、できるだけかっこよく見せたいもの。特にビーチまわりは夏ならではの大舞台。潮っぽさにくわえて、こなれた雰囲気作りがポイントになってくる。果たしてどんなショーツを選んで、どんなふうに着こなせばいいのか? さっそく海好きセレブをお手本に見ていこう。


セレブたちの海ショーツスタイルは、基本的にキャラ重視。こなれたサーファー風だったり、鍛えられたボディで魅せたり、大人っぽく落ち着いていたり……。着こなしのポイントが割としっかりしていて、自分のキャラに合ったものをしっかり選んでいるよう。そこんところが海ショーツをお洒落に着こなすポイントかも。
 

NEXT ワイルド感あるビーチ姿はハリウッドNo.1

2/6PAGE

 


01[ワイルド感あるビーチ姿はハリウッドNo.1]

Matthew McConaughey [マシュー・マコノヒー]

まずは大物俳優で、かなりコアなサーファーでもあるマシュー。ビーチ周辺では膝下丈のショーツを愛用していることが多く、かなりリアルサーファーらしいオーラを出しているのが特徴だ。右の写真は、グレーに黄色と赤を効かせてアクティブな雰囲気。一方で左の写真では、ダメージ入りのカーゴショーツにぴたタンクを着て、ものすごいマッチョぶりを披露している。そして、どちらもレザーの太ハナサンダルを履いていて、サーファーらしくも大人っぽい印象に仕上げているのが彼らしい。
 

NEXT トーン・オン・トーンで大人っぽいビーチ姿

3/6PAGE

 


02[トーン・オン・トーンで大人っぽいビーチ姿]

Josh Duhamel [ジョシュ・デュアメル]

コチラのジョシュは、ボードショーツのままビーチ周辺へ。右の写真では、ピンクのトリミングが効いた〈ハーレー〉の白ボードショーツ。同じトーンで全身をまとめて、すっきりと爽やかにまとめている。左の写真はブルーのボーダーショーツに、ネイビーのヘンリーネックT。こちらも同系色のトーンでまとめていて、白コーデともまた違った爽やかさ。ゆるさのある着こなしながら、使う色数を抑えることで、大人っぽいお洒落に仕上げるのがジョシュのスタイルなのだ。小物使いもお見事!

NEXT 海でも街でも骨太なリアルサーファー!

4/6PAGE

 


03[海でも街でも骨太なリアルサーファー!]

Scott Eastwood [スコット・イーストウッド]

こちらもリアルサーファーの俳優スコット。迷彩風の柄ショーツにアメリカ海軍関連のブルーTシャツという、“なんとなくミリタリー”な着こなしだ。爽やかなのに男っぽく見えるのは、実はそのせいもあるかも。普段からワイルド寄りの着こなしが得意な彼だけに、ビーチまわりでも自分のキャラを徹底しているのはさすが!
 

NEXT 短めショーツ+ゆるタンクで男っぽく

5/6PAGE

 


04[短めショーツ+ゆるタンクで男っぽく]

Chris Hemsworth [クリス・ヘムズワース]

俳優でコアサーファーのクリスは、地元オーストラリアのバイロンベイで休暇中。どうやらマット・デイモンの家族も一緒のようで、子供の数が合わないのはそのせい。いつもこなれたサーファースタイルで魅せてくれるクリスだが、この日は今っぽい短丈ショーツに、ゆったりしたタンクトップ。リラックス感が漂いつつも、ツーブリッジのティアドロップ・サングラスで骨太にこなしている。パワフルな上半身を生かした、彼らしい着こなしといえそう。
 

NEXT 黒ショーツでモダンな海スタイル

6/6PAGE

 


05[黒ショーツでモダンな海スタイル]

Matt Damon [マット・デイモン]

一方、こちらはそのマット。クリスとは家族ぐるみの付き合いで、サーフィン好きというのも共通点なのだ。褪せ感のあるTシャツに、膝丈ショーツという黒尽くめの着こなしだけど、キャップ使いでアクティブさをプラスしている。ビーチでは黒を回避する人も多いけど、こんなふうに着こなせばシャープな大人スタイルに見えるでしょ? 黒は街だけ……、なんてもったいない!

文=野中邦彦 text: Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)
photo by AFLO
〈阪急メンズ東京〉が贈る完全招待制イベントラグジュアリーな一夜に20名様を特別ご招待!
PR
2018.08.14 NEW

〈阪急メンズ東京〉が贈る完全招待制イベント
ラグジュアリーな一夜に20名様を特別ご招待!

8月24日、〈阪急メンズ東京〉がひと足早い秋の訪れとともに見た目も心も満たす、響く、刺激する秋冬ファッションを刺激するファッション&ライフスタイルイベントを開催。こちらのクローズドイベントに10組20名様をご招待!

TAGS:   Fashion Event
〈ディースクエアード〉だからこそのデザインと加工が魅力!違いのわかる大人が選ぶ 差のつくデニム!
PR
2018.07.30

〈ディースクエアード〉だからこそのデザインと加工が魅力!
違いのわかる大人が選ぶ 差のつくデニム!

デニムは永遠の定番アイテム!? でも実際のところ、時代に合った“旬”のデザインはある。そこで、シルエットも豊富なうえ、ダメージ加工の技術も秀逸な〈ディースクエアード〉から一挙に19本をご紹介! 最旬&最適の1本がきっと見つかる!

TAGS:   Fashion Denim
海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.4バカンスに必要なのは彼女の笑顔と軽量時計!
PR
2018.07.24

海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.4
バカンスに必要なのは彼女の笑顔と軽量時計!

大人だって、すべてを忘れてはしゃぐことがあってもいい。特に彼女と過ごすビーチバカンスではなおさら。服を脱ぎ捨て裸になれば、気分も会話も軽~くなるってもんです。そんなときは、時計だって軽いほうがいい。たとえば、〈クストス〉チャレンジR ジェ…

TAGS:   Watches
〈ディーゼル〉の新作で新鮮スタイルを!差がつく大人のデニムはどこかに“ワザあり”!
PR
2018.07.24

〈ディーゼル〉の新作で新鮮スタイルを!
差がつく大人のデニムはどこかに“ワザあり”!

大人のデニムスタイルは、どこかに遊び心やテクを潜ませて、さりげなく自分らしさを表現することが大事。穿きこなし方だけじゃなく、デニム選びからしっかり吟味して、まわりと差のつくスタイルを演出したいもの。となると、大人に似合う“技あり”デニムが…

プロサーファー加藤 嵐が惚れこむ〈ブライトリング〉の魅力!トップアスリートだからこそ存在感ある時計を選ぶ!
PR
2018.07.24

プロサーファー加藤 嵐が惚れこむ〈ブライトリング〉の魅力!
トップアスリートだからこそ存在感ある時計を選ぶ!

名実ともに日本のトップサーファーとなり、世界のツアーに本格参戦しはじめたプロサーファーの加藤嵐さん。サーフィン競技では限られた時間の中で戦わなくてはならないだけに、正確な時間を把握することに対する意識も高い。そんな加藤さんが信頼を寄せるの…

〈ジャック ダニエル〉の楽しい全国ツアーが開催中!テネシーウイスキー片手に古きよきアメリカに酔いしれる!
PR
2018.07.23

〈ジャック ダニエル〉の楽しい全国ツアーが開催中!
テネシーウイスキー片手に古きよきアメリカに酔いしれる!

アメカジ好きな大人の憧れはいろいろ。その中でも、古きよき時代のアメリカの世界観って特別なものだったりしませんか?

TAGS:   Gourmet
存在感がひと味違う〈セイコー ガランテ〉のダイバーズ!海好きの男だったら時計もキャラで勝負する!?
PR
2018.07.24

存在感がひと味違う〈セイコー ガランテ〉のダイバーズ!
海好きの男だったら時計もキャラで勝負する!?

“楽しみ”を追い求めるのは人生の醍醐味。ときに大胆に、ときに強く。パワフルに行動する男は誰から見ても魅力的に映る。〈セイコー ガランテ〉の1本はそんな男にこそ似合う時計だ。新作ダイバーズもこんなに個性的。海好きはもちろん、ひと味違うキャラ…

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.11

COLUMN 連 載

ページトップへ