Safari Online

SEARCH

CELEBRITY セレブ

2018.07.25

ビーチでこなれ感を演出する秘訣とは⁉
海好きセレブのショーツスタイル!

どうせショーツを穿くなら、できるだけかっこよく見せたいもの。特にビーチまわりは夏ならではの大舞台。潮っぽさにくわえて、こなれた雰囲気作りがポイントになってくる。果たしてどんなショーツを選んで、どんなふうに着こなせばいいのか? さっそく海好きセレブをお手本に見ていこう。


セレブたちの海ショーツスタイルは、基本的にキャラ重視。こなれたサーファー風だったり、鍛えられたボディで魅せたり、大人っぽく落ち着いていたり……。着こなしのポイントが割としっかりしていて、自分のキャラに合ったものをしっかり選んでいるよう。そこんところが海ショーツをお洒落に着こなすポイントかも。
 

NEXT ワイルド感あるビーチ姿はハリウッドNo.1

2/6PAGE

 


01[ワイルド感あるビーチ姿はハリウッドNo.1]

Matthew McConaughey [マシュー・マコノヒー]

まずは大物俳優で、かなりコアなサーファーでもあるマシュー。ビーチ周辺では膝下丈のショーツを愛用していることが多く、かなりリアルサーファーらしいオーラを出しているのが特徴だ。右の写真は、グレーに黄色と赤を効かせてアクティブな雰囲気。一方で左の写真では、ダメージ入りのカーゴショーツにぴたタンクを着て、ものすごいマッチョぶりを披露している。そして、どちらもレザーの太ハナサンダルを履いていて、サーファーらしくも大人っぽい印象に仕上げているのが彼らしい。
 

NEXT トーン・オン・トーンで大人っぽいビーチ姿

3/6PAGE

 


02[トーン・オン・トーンで大人っぽいビーチ姿]

Josh Duhamel [ジョシュ・デュアメル]

コチラのジョシュは、ボードショーツのままビーチ周辺へ。右の写真では、ピンクのトリミングが効いた〈ハーレー〉の白ボードショーツ。同じトーンで全身をまとめて、すっきりと爽やかにまとめている。左の写真はブルーのボーダーショーツに、ネイビーのヘンリーネックT。こちらも同系色のトーンでまとめていて、白コーデともまた違った爽やかさ。ゆるさのある着こなしながら、使う色数を抑えることで、大人っぽいお洒落に仕上げるのがジョシュのスタイルなのだ。小物使いもお見事!

NEXT 海でも街でも骨太なリアルサーファー!

4/6PAGE

 


03[海でも街でも骨太なリアルサーファー!]

Scott Eastwood [スコット・イーストウッド]

こちらもリアルサーファーの俳優スコット。迷彩風の柄ショーツにアメリカ海軍関連のブルーTシャツという、“なんとなくミリタリー”な着こなしだ。爽やかなのに男っぽく見えるのは、実はそのせいもあるかも。普段からワイルド寄りの着こなしが得意な彼だけに、ビーチまわりでも自分のキャラを徹底しているのはさすが!
 

NEXT 短めショーツ+ゆるタンクで男っぽく

5/6PAGE

 


04[短めショーツ+ゆるタンクで男っぽく]

Chris Hemsworth [クリス・ヘムズワース]

俳優でコアサーファーのクリスは、地元オーストラリアのバイロンベイで休暇中。どうやらマット・デイモンの家族も一緒のようで、子供の数が合わないのはそのせい。いつもこなれたサーファースタイルで魅せてくれるクリスだが、この日は今っぽい短丈ショーツに、ゆったりしたタンクトップ。リラックス感が漂いつつも、ツーブリッジのティアドロップ・サングラスで骨太にこなしている。パワフルな上半身を生かした、彼らしい着こなしといえそう。
 

NEXT 黒ショーツでモダンな海スタイル

6/6PAGE

 


05[黒ショーツでモダンな海スタイル]

Matt Damon [マット・デイモン]

一方、こちらはそのマット。クリスとは家族ぐるみの付き合いで、サーフィン好きというのも共通点なのだ。褪せ感のあるTシャツに、膝丈ショーツという黒尽くめの着こなしだけど、キャップ使いでアクティブさをプラスしている。ビーチでは黒を回避する人も多いけど、こんなふうに着こなせばシャープな大人スタイルに見えるでしょ? 黒は街だけ……、なんてもったいない!

文=野中邦彦 text: Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)
photo by AFLO
〈ポール・スミス〉の1着があれば、休日姿もワンランク上に!使えるセットアップで変幻自在な男になる!
PR
2019.02.25

〈ポール・スミス〉の1着があれば、休日姿もワンランク上に!
使えるセットアップで変幻自在な男になる!

ちょっときちんと感や特別感を出したい。そんな週末の時間にぴったりなのが、脱・マジメなセットアップ。デート映えするテイラードタイプから、単品使いもOKなカジュアルなものまで、〈ポール・スミス〉らしいヒネリの効いたセットアップを変幻自在に使い…

TAGS:   Fashion
西海岸テイストの演出は〈ヴァンズ〉のアイコンで!春の大人カジュアルにはチェッカー柄が効く!
PR
2019.02.25

西海岸テイストの演出は〈ヴァンズ〉のアイコンで!
春の大人カジュアルにはチェッカー柄が効く!

昼間の日差しが暑く、朝晩が冷えこむこのシーズンの陽気は、まるで西海岸のよう。だったら、着こなしにも西海岸の気分を取り入れたいところ。それを叶えてくれるのが、〈ヴァンズ〉の新作トップだ。さりげなくチェッカー柄が効いたアイテムを着こなせば、憧…

TAGS:   Fashion
〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作は洗えるから毎日でもOK!大人に必要なのはデイリーな使える1着!
PR
2019.02.27

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作は洗えるから毎日でもOK!
大人に必要なのはデイリーな使える1着!

いい年の大人になると、休日でもジャケットを着る機会がなにかと増える。そういうときに〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作があると、きっと重宝するはず。羽織りもの感覚で気楽に着られるうえに、デートやバカンスでの品格もちゃんと出る。それ…

TAGS:   Fashion
レトロ感と武骨さを兼ね備えた〈ファーブル・ルーバ〉の1本!ジャケ姿の男度を上げるひと味違う黒時計!
PR
2019.02.25

レトロ感と武骨さを兼ね備えた〈ファーブル・ルーバ〉の1本!
ジャケ姿の男度を上げるひと味違う黒時計!

休日でもジャケットを羽織る。品格が求められる大人にはそんな着こなしが必要なときもある。そして、そんな場面でジャケ姿をいっそう格上げするには、腕時計選びが肝心。精悍さがありながらレトロな佇まいを感じさせる〈ファーブル・ルーバ〉“レイダー”シ…

TAGS:   Watches
〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!
PR
2019.02.01

〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!
差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!

ワードローブの基本は、いつだってデニム。春を意識するなら、身に纏うと気分まで上がるようなデニムをワードローブに加えてみるといい。そこで外せないのが 〈ディーゼル〉の新作。評価の高いパンツやシャツはもちろん、“ワザあり”なものまでしっかり…

TAGS:   Fashion Denim

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ