Safari Online

SEARCH

CELEBRITY セレブ

2018.10.04

すぐに役立つ
セレブ流のスタンスミス使い!

お洒落な人なら必ず持っているのが白スニーカー。足元に軽快さやヌケ感を出したいとき、これほど有効なアイテムはない。なかでも圧倒的な人気を誇るのが〈アディダス オリジナルス〉の“スタンスミス”。すっきりしたフォルムと、シンプルで飽きのこないデザインで、1971年の発売以来、時代を超えて愛されてきた名作だ。もともとはテニスシューズとして誕生し、オリジネイターであるスタン・スミス本人もいまだ健在。旬なアーティストやデザイナーたちと組んだコラボ作品も数多く、発売されるたびに話題を呼んでいる。


そんな“スタンスミス”は、もちろんセレブの間でもすっかり定番化。“スタンスミス”の持つ爽やかさやクリーンさは、彼らが打ち出したいイメージにもぴったりハマる。しかもクラシカルなコート系デザインや、レザーアッパーの落ち着いた上品さは、大人の足元にふさわしいもの。それでいて、あのヒールパッチやスリーストライプスが効いていて、それとなく自己主張してくれる。まさにセレブの求めている要素が詰まっているのが、“スタンスミス”というわけだ。では、そんな“スタンスミス”ラバーのセレブたちの着こなしを、一気に見てみよう。

NEXT 01 淡青デニムとの相性はやっぱり最高!

2/6PAGE

 


01 淡青デニムとの相性はやっぱり最高!

Justin Timberlake[ジャスティン・ティンバーレイク]

洒落者のジャスティンらしい、スポーティなデニムスタイルがコチラ。トップに蛍光色のアノラックを着ているぶん、足元はシンプルな白の“スタンスミス”。淡く色落ちしたデニムを合わせて、まさに最強の爽やかさを演出している。やっぱり淡青デニムと“スタンスミス”は抜群に相性がいい。定番を飾らず素直にコーデすると、こんなふうになるという好例だ。家族揃っての外出だから、あまり個性を出さず、シンプルにまとめているのかも。

NEXT 02 武骨なミリタリーコーデに軽快さをプラス!

3/6PAGE

 


02 武骨なミリタリーコーデに軽快さをプラス!

Jake Gyllenhaal [ジェイク・ギレンホール]

カーキのMA-1に黒のTシャツとパンツを合わせた、骨太な着こなしのジェイク。ここにゴツい黒ブーツでも合わせたら、ちょっと男クサくなりすぎるところ。ブーツ好きな彼のことだから、それもあり得ない話じゃないけれど、やっぱりちょっとヌケ感がほしいところだ。というわけで、足元にはやっぱり“スタンスミス”。オーソドックスな白×グリーンを選んでいるから、MA-1のカーキにもよく馴染んでいる。

NEXT 03 アウトドアなのに都会的な理由は足元にあり!

4/6PAGE

 


03 アウトドアなのに都会的な理由は足元にあり!

Liev Schreiber [リーヴ・シュレイバー]

タフな雰囲気が魅力のリーヴだけに、この日の着こなしもヘビーデューティなアウトドアジャケットがメイン。存在感のあるアウターだから、ほかのアイテムはできるだけシンプルにまとめたい。ということで、グレーニットや細身の黒スウェットを合わせて、大人っぽく都会的な着こなしに。さらに彼がウマいのは、足元に白の“スタンスミス”を取り入れたところ。アウターやスウェットのアクティブさを生かしつつ、すっきりした都会派の雰囲気は壊さない、絶妙なチョイスといえそう。

NEXT 04 大人アメカジのヌケ感作りに!

5/6PAGE

 


04 大人アメカジのヌケ感作りに!

David Beckham [デビッド・ベッカム]

ガゼット付きのグレースウェット、濃紺デニムパンツ、白の“スタンスミス”という、北カリフォルニアあたりの空気感を出したアメカジは、まさにベッカムの得意とするところ。そこへキャスケットやチェスターコートを合わせてシックにまとめあげるのも、彼らしいテクニックといえる。〈アディダス〉と契約していることもあり、スリーストライプスのスニーカーは何足も持っているはず。あえて定番の白をチョイスしたところが、今回の着こなしのキモといえるかも。

NEXT 05 モードなセットアップも足元次第!

6/6PAGE

 


05 モードなセットアップも足元次第!

Ewan McGregor [ユアン・マクレガー]

洒落者の間でよく見られるのが、“スタンスミス”をスーツやジャケットに合わせるコーデ。スマートなフォルムの“スタンスミス”だからこそ、そんな着こなしもサマになる。コチラのユアンも、今どき感のあるサルエル風シルエットのセットアップに、くるぶし見せで“スタンスミス”をコーディネート。これならモードっぽくなりすぎず、明るく爽やかなドレスダウン・スタイルに仕上がる。Tシャツが黒なだけに、足元を白で軽やかに見せているのも大正解だ。

セレブにも人気の高い、スポーティな定番グリーン。コチラは、パンチング加工やスリーストライプスはそのままに、アッパーとライニングに上質なレザーを使用したラグジュアリーな1足“スタンスミス リーコン ”。1万8000円(アディダス オリジナルス/アディダスグループ お客様窓口)

Information

●アディダスグループ お客様窓口
TEL:0570-033-033

文=野中邦彦 text: Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)
photo by AFLO
〈アンブロ〉でグッと洗練された印象に!大人のスポーティは“白黒”アイテムで潔く!
PR
2018.10.05

〈アンブロ〉でグッと洗練された印象に!
大人のスポーティは“白黒”アイテムで潔く!

LA流スポーツミックスにトライしたいと思っても、“それって運動着!?”な〜んて突っこまれるのが怖くてなかなか着られない。そんな人、意外と多いのではないだろうか。でも、ご安心を。〈アンブロ〉のスタイリッシュな白黒アイテムを取り入れれば、大人…

TAGS:   Fashion
〈マリン アンド ウォーク〉の“カリフォルニアウィーク”をレポート!スペシャルイベントと西海岸メイドのアイテムに気分上々!
PR
2018.10.04

〈マリン アンド ウォーク〉の“カリフォルニアウィーク”をレポート!
スペシャルイベントと西海岸メイドのアイテムに気分上々!

9月22日からはじまった〈マリン アンド ウォーク〉のイベント、“カリフォルニアウィーク”。今年創刊15周年を迎えた雑誌『Safari』の特別企画として、ファッションスタイリングショーやスペシャルゲストが登場するトークショー、〈フェンダー…

TAGS:   Fashion
Safari×LEON×OCEANS 3誌連動企画特別対談:3人の編集長は、自由をどう使うか?
PR
2018.09.22

Safari×LEON×OCEANS 3誌連動企画
特別対談:3人の編集長は、自由をどう使うか?

【Sponsored by Audi Japan】 「プレミアム」それは特別な時間であり、上質な体験を表現した言葉と言えようか。そんなプレミアムを知り尽くした日本のメンズライフスタイル誌3誌の編集長がThe new Audi A7 Spo…

TAGS:   Cars Lifestyle
〈トッズ〉の新作で格上の週末スタイルを!大人カジュアルが見違える 靴とバッグの選び方!
PR
2018.09.22

〈トッズ〉の新作で格上の週末スタイルを!
大人カジュアルが見違える 靴とバッグの選び方!

なにげないカジュアルの着こなしに、大人らしい品格をもたらすのが靴やバッグ。しっかりとしたクオリティがあって、洗練されたデザインを選びたいけど、重厚で 堅苦しいのも避けたいところ。そんなときにぴったりなのが、イタリア発の〈トッズ〉。大人に…

TAGS:   Fashion
〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉で手元から格上のオーラを放つ!大人のオフに似合うのはレトロモダンな品格時計!
PR
2018.09.22

〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉で手元から格上のオーラを放つ!
大人のオフに似合うのはレトロモダンな品格時計!

遊びを含め様々な経験を重ねた大人ほど、“クラシック”が持つ魅力に惹かれていくもの。つまり、物事の普遍的な価値がわかってくるということだけど、それは時計も然り。たとえば、〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉の新コレクション、“フィフティーシック…

TAGS:   Watches
〈トミー ヒルフィガー〉でひと味違うお洒落を狙う!大人のオフに似合うさりげに個性が光る1着!
PR
2018.09.25

〈トミー ヒルフィガー〉でひと味違うお洒落を狙う!
大人のオフに似合うさりげに個性が光る1着!

アウトドアテイストのアイテムは男らしくアクティブな雰囲気を出せ、男の週末スタイルに最適だけど、ともするとワイルドすぎて洗練した雰囲気に欠けるのが難点。でも、〈トミー ヒルフィガー〉の新作は、男らしさがありながらモダンにアレンジしたアイテム…

TAGS:   Fashion
特集 カリフォルニアLAカジュアルを着て、LAを歩く。
PR
2018.09.22

特集 カリフォルニア
LAカジュアルを着て、LAを歩く。

『Safari』読者であれば、だれもがこの響きに憧れるはず。もう何度も現地を旅したという人も多いかもだけど、LAは本当に広く、やりたいこともいっぱい。そこで、『Safari』創刊15周年を記念して、現地取材を敢行!西海岸らしさ溢れるものづ…

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉でさりげない上質感を漂わせる!大人に似合うカジュアルで品格のあるブルゾン!
PR
2018.09.22

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉でさりげない上質感を漂わせる!
大人に似合うカジュアルで品格のあるブルゾン!

秋アウターの主力になってくれるのは、街に映えるスマートさがあって、なおかつ大人ならではのヒネリが効いた1着。ブリティッシュトラッドをベースにした〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉なら、そんなアイテムが豊富に揃う。都会の洗練された空気を…

TAGS:   Fashion
〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉でまわりと差をつける!欲しいのは大人っぽくて個性のあるデニム!
PR
2018.09.22

〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉でまわりと差をつける!
欲しいのは大人っぽくて個性のあるデニム!

カジュアル好きにとって普遍の定番アイテムである、デニム。とはいえ、定番がゆえに人と差をつけにくいという一面も。そこで頼れるのが〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉のデニムパンツ。ほかにはないシルエットやディテールのこだわりが満載で、自分ら…

TAGS:   Fashion Denim
週末は〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注した格上アイテムで!ダウンも上質ウールならカジュアルだけど品格あり!
PR
2018.09.25

週末は〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注した格上アイテムで!
ダウンも上質ウールならカジュアルだけど品格あり!

何着持っていてもつい新作に手が伸びてしまうのは、ダウンジャケならではの魔力!? 今季も様々なダウンが登場しているが、アップデイトするなら小僧に見えない1着を狙うべき。ならば、〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注したダウンに注目。上質ウール…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16

ページトップへ