Safari Online

SEARCH

CELEBRITY セレブ

2018.11.08

濃紺デニムをどう魅せる? 
ヒントはお洒落セレブの着こなしにあり!

これからの季節、グ~ンと需要が高まるのが濃紺デニム。シックな冬の着こなしにも使えるうえに、ぐっと大人っぽい印象で穿きこなせるのがいいところ。もちろん、そんな魅力を熟知しているのがお洒落セレブたちだ。とはいえ、濃紺デニムは着こなし次第で、妙に味気なく見えたりするのがちょっと気がかりじゃない? 特にシンプルなリジットデニムだと、そのへんがことさら気になってくる。ではセレブたちは、濃紺デニムのよさをどう生かして、すっきり都会的に穿きこなしているのか。どうやらその秘訣は、キリッと引き締まったアウター合わせにある様子。さっそく実際に彼らの着こなしをチェックしてみよう。


 

NEXT 01 濃紺デニムの上品さを黒レザー着こなしで効かせる!

2/6PAGE

 


01 濃紺デニムの上品さを黒レザー着こなしで効かせる!

Patrick Wilson [パトリック・ウィルソン]

スタバのコーヒー片手に、ニューヨークの街に現れた俳優のパトリック。ノンウォッシュのストレートデニムをラフに穿いて、くったりとした味のある黒ライダースジャケットを羽織っている。これが黒デニムだと、ちょっと武骨な雰囲気が出すぎるところ。濃紺デニムの上品さを生かしつつ、白スニーカーで軽さを出しているのが、彼の着こなしがかっこよく見えるポイントだ。全身をビシッとキメず、首元や足元をルーズにしているのも、大人の余裕を感じさせる。
 

NEXT 02 上品チェスターも濃紺デニムならスマート!

3/6PAGE

 


02 上品チェスターも濃紺デニムならスマート!

Alexander Skarsgard [アレキサンダー・スカルスガルド]

タイトな濃紺デニムの着こなしを得意としているのが、長身の俳優・アレキサンダー。ご覧のとおり、品のいいチェスターコートだって濃紺デニムなら大人っぽく見えてしっくりハマる。これが味ブルーデニムだと大人っぽく見えないし、かといって黒デニムではモードっぽく見えすぎる。カジュアルとドレスの間を繋ぐアイテムとして、いかに濃紺デニムが優秀かというのがわかるはずだ。裾を太めにロールアップしているのも、こなれ感をアップさせる巧みなテクニック。
 

NEXT 03 ボア襟Gジャン合わせが大人好みのバランス感!

4/6PAGE

 


03 ボア襟Gジャン合わせが大人好みのバランス感!

Bradley Cooper [ブラッドリー・クーパー]

ボア襟のGジャンとタイトな濃紺デニムで、男らしくまとめているブラッドリー。かなりゴツくなりそうなところだけど、濃紺デニムや腕時計といった大人アイテムの効果で、年齢に見合った渋いカジュアルに見せているのがお見事。ボア襟に加え、ニット帽やマフラーといった小物でトップにボリュームを作り、足元に向かって逆三角形のシルエットを構築。このあたりも、なにげない着こなしなのに洒落て見えるポイントといえそう。
 

NEXT 04 キリッと見せる大人カジュアルのお手本!

5/6PAGE

 


04 キリッと見せる大人カジュアルのお手本!

Jon Hamm [ジョン・ハム]

落ち着きある大人っぽいカジュアルを披露しているのは、47歳のベテラン俳優ジョン。キリッとしたシャツジャケットに濃紺デニムを合わせて、裾を編み上げブーツにルーズイン。このこなれ感、なかなかできるものじゃ~ありません! で、特に印象的なのはハンチングとサーモントタイプのメガネでキメた顔まわり。濃紺デニム特有のオーセンティックなテイストとは抜群に相性がよく、ベッカムあたりもよくやっている合わせワザだ。ちなみにジョンはハンチングやキャップが好きで、よく被っている姿を見かける。
 

NEXT 05 ピーコートに濃紺デニムは着崩しても品のよさがアリ!

6/6PAGE

 


05 ピーコートに濃紺デニムは着崩しても品のよさがアリ!

Emmett J Scanlan  [エメット・ジェイ・スキャンラン]

TVを中心に活躍している俳優のエメット。短丈の変形ピーコートが颯爽としていて、ストレートの濃紺デニムともよく合っている。インナーは少しスポーティなジップアップタイプで、足元は茶ブーツで男っぽさを演出。ミリタリーやワークといった定番スタイルを上手にミックスして、今どき感のある大人カジュアルに落としこんでいるのはさすが。やっぱりこの落ち着いた雰囲気は、濃紺デニムならでは。冬のクローゼットに1本用意しておいて、損はないでしょ?

文=野中邦彦 text: Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)
photo by AFLO
1月15日から22日までの期間限定!〈テスラ〉モデル3が〈阪急メンズ東京〉に登場!
PR
2019.01.15

1月15日から22日までの期間限定!
〈テスラ〉モデル3が〈阪急メンズ東京〉に登場!

1月15日から22日の1週間、阪急メンズ東京1Fのエントランススペースに〈テスラ〉モデル3が展示される。

TAGS:   Cars
週末スタイルのアクセントは〈ロイヤル フラッシュ〉の別注で!海好き男なら見逃せないお目立ちニットとスニーカー
PR
2018.12.27

週末スタイルのアクセントは〈ロイヤル フラッシュ〉の別注で!
海好き男なら見逃せないお目立ちニットとスニーカー

サーフィンのライディングと同じようにまわりからチェックされているのが、海上がりの装い。せっかくだから、見せどころを満載した〈ロイヤル フラッシュ〉の 別注アイテムで、仲間を出し抜いてみては!? 背中にビッグなナンバーを配したパーカと、ト…

TAGS:   Fashion
卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す
PR
2018.11.30

卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉
たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す

時計は時刻を知る道具というだけでなく、その人のスタイルを語るもの。多忙な日々の中、ふと手元を見るだけで宇宙への憧れを喚起させる。“時を愉しむ”をテーマに作られた〈カンパノラ〉は、そんな幸福な瞬間をもたらしてくれる。まさに、そこには自分だけ…

TAGS:   Watches
〈フレデリック・コンスタント〉美しいダイヤルに遊び心と品格あり
PR
2018.11.30

〈フレデリック・コンスタント〉
美しいダイヤルに遊び心と品格あり

ビジネスでのドレスコードが変わりつつある今、時計もそれに合わせて選択肢が広がってきている。そこでおすすめしたいのが〈フレデリック・コンスタント〉の“クラシック カレ オートマチック ハートビート”。シックな中にもモダニティ薫る、新しい時計…

TAGS:   Watches
アクティブな週末に似合う〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!ダウンがショート丈なら 冬のカジュアルも軽やか!
PR
2018.11.24

アクティブな週末に似合う〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!
ダウンがショート丈なら 冬のカジュアルも軽やか!

寒さをしのぐためにいろいろ着こんでしまい、装い印象がもっさりしがちなこの季節。でも、ご心配なく。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作アウターなら、そんなリスクをお洒落に回避できる。ブルゾン感覚の短丈なので、ルックスに加えて身も心も…

TAGS:   Fashion
Moto GPレーサー中上貴晶さんの日常を支える〈ブライトリング〉の1本!一流アスリートは休日でも時計選びに妥協なし!
PR
2018.11.24

Moto GPレーサー中上貴晶さんの日常を支える〈ブライトリング〉の1本!
一流アスリートは休日でも時計選びに妥協なし!

二輪ロードレースの最高峰のMoto GPに昇格を果たし、世界各国を転戦している中上貴晶さん。名実ともにトップライダーの仲間入りを果たした彼の手元には、ずっと憧れを抱き続けてきた〈ブライトリング〉の腕時計が輝く。この大人の風格と格式あるタイ…

TAGS:   Watches Sports
手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!
PR
2018.11.24

手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!
骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!

これからの季節は、どうしてもアウターのボリューム感が増してくるので、端正な時計はバランスが悪い。海を愛する大人なら、こんなときこそケースが大きくて骨太なダイバーズを選びたい。〈エドックス〉の“クロノオフショア1”なら、手元のインパクトも絶…

TAGS:   Watches
西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!
PR
2018.11.24

西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!
アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!

気の向くままに世界を旅する男は好奇心が強く、行動的。だから、ラゲッジだってタフでなければ相棒役は務まらない。必要なのは、〈リカルド・ビバリーヒルズ〉のトロリーバッグのような質実剛健さと高級感、旅慣れた大人も納得の機能性。旅先の景色にすっと…

TAGS:   Fashion
〈アトランティックスターズ〉の日本限定でさりげにお目立ち!?パーティ気分も盛り上がるメタリックなスゴいヤツ!
PR
2018.11.24

〈アトランティックスターズ〉の日本限定でさりげにお目立ち!?
パーティ気分も盛り上がるメタリックなスゴいヤツ!

年末年始はイベントが目白押しだが、気心の知れた仲間内のパーティだったら肩肘の張らない着こなしで臨みたいもの。たとえばジャケットスタイルでも、Tシャツやデニムを合わせる程度がちょうどいい。そこにパーティらしさをプラスするなら、〈アトランティ…

TAGS:   Fashion
カップルコーデの仕上げにぴったりな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!大人のペアアクセはさりげな色違いで!
PR
2018.11.24

カップルコーデの仕上げにぴったりな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!
大人のペアアクセはさりげな色違いで!

女性がもらって嬉しいプレゼントといえば、“日常使いもできるアクセ"という声が圧倒的。でも、せっかくならお揃いのアクセを身につけて2人の絆を深めたい。そんな思いを持っている人も多いはず。だったら、〈シンパシー・オブ・ソウル〉のペアアクセがい…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ