Safari Online

SEARCH

CELEBRITY セレブ

2018.12.03

味ライダースの着こなしに困ったら
ジェラルド・バトラーをご覧あれ!

味なレザーライダースは、1着羽織るだけで重厚感が漂う。だから、ワイルド好きな『Safari Online』読者にとっては気になるアイテムのはず。ただ、男クサさが強いだけに、どんなシーンでどんなふうに着こなせばいいのか……と、使い勝手に困っている人も少なくないかと。というわけで、今回は男らしさ満点のジェラルド・バトラーの着こなしをご紹介。実は彼、かなりのライダース好き。彼の着こなしを参考にすれば、頻度少なめだったライダースがもっと素敵に活躍するはず!

ジェラルドといえば、やはりその鍛え抜かれた肉体が印象的。映画『300〈スリーハンドレッド〉』などで披露したムキムキのカラダはまさに強い男の象徴のよう。だが、もともと彼は大学を優秀な成績で卒業し、事務弁護士の資格を取得しているエリート。ただのワイルドキャラというだけでなく、文武両道といったところが魅力だ。

そんな彼のファッションを語るのにハズせないのが、ライダース。というのも、デニムにライダースというまさにアメカジの王道合わせを好んでいるからだ。それも、同じものではないのがスゴイ。よっぽどライダースが好きなようで、何種類ものライダースを着まわしているのだ。なかでも、注目したいのはその着こなしだ。
というのも、たとえ違うライダースといえど、これだけいつも着ていたらマンネリ化しそう。しかも、シーンによっては武骨すぎると思われかねない。だけど、そうならないためのライダーステクが彼にはある。それが、シーンによって合わせるインナーを使い分けるってこと。
すなわち、ライダースはインナーの合わせ方次第で、カジュアルなシーンにはもちろん、デートやクラス感のあるシーンにも使うことができるのだ。では、さっそくそのジェラルドのライダースの着こなしを見ていこう。

NEXT ラフでリラックスしたシーンには

2/5PAGE

 

Scene01
空港

気軽なTシャツ合わせ!

LAX空港で飛び立とうとしていたジェラルドだが、いつものとおり、お約束のライダース+デニム姿。ただ、飛行機に乗ることを思えば、当然なるべくラクな格好がいいはず。だからか、インナーには気軽なTシャツを着用。ラフなTシャツであれば、ライダースでも気負った感じはなく、リラックス感さえ漂う。逆をいえば、ルースすぎる印象になりかねないラフなTシャツ姿も、ライダースを1着羽織れば、ほどよくビシッとまとまるので、だらしがなくならずに大人には好バランスってワケ。

NEXT 温厚さを演出できる

3/5PAGE

 

Scene02
彼女とデート

優しげなタートルネック合わせ!

恋人のモーガン・ブラウンと仲睦まじく街を歩くジェラルド。同棲に向けて動き出している、な~んてウワサもあるほど、恋路は順調そう。そんな彼女との甘~いデートでも、ライダースにデニムという自分流のワイルドスタイルを崩さないところが彼らしい。と思ったけど、インナーに注目してみて。インにはタートルネックのニットを合わせているでしょ。実はそうすることで、優しさがぐっと強調されて、全体が温厚な印象になるのだ。ちなみに、ニットに色選びもポイント。上品で清潔感のあるネイビーを合わせてデートらしくしているっていうのもきっと計算済み⁈

NEXT シャツを着て清潔感のある印象4/5PAGE

 

Scene03
街歩き

シャツをインナーにして“きちんと感”出し! 

NYビルドシーズのライブインタビューに参加したジェラルドは、いつものように味出しライダースを着用。ただ、このように人前に出るときには、インナーはキリッとしたシャツを着てきちんと感を演出。ジェラルドのように黒のシャツを選べば、ライダースのワイルド感を損なうことなく、洗練された印象もプラスできるのだ。さらに、パンツはブルーデニムではなく、都会に溶けこむようなニュアンスグレーのパンツを選択したのもポイント。その証拠に、まとまりも出て、モダンさが際立つコーデに仕上がってるでしょ。

ほかにもジェラルドは多種多様のライダースを持っている。
右/茶のライダースを好んでいると思いきや、黒もハズさず持っている。前述したように、空港ではリラックスできるように、インナーをラフなものにするのが彼のセオリー。この日は薄手のパーカを着用 左/ファンと会う機会のある仕事では、きちんと感はマスト。白のライダースは使いづらいと思われがちだけど、彼のように全身をモノトーンでコーデすれば、都会のスタイリッシュな姿に!

NEXT 大人に最適なライダースはこの3つ!

5/5PAGE

 

ライダースで男らしさを演出する!

[ショット]
SCHOTT


6万9000円(ショット/ショット グランドストア)

 

Safari Loungeで購入する
 

やりすぎないナチュラル味出しライダース

名作フライトジャケットやライダースジャケットが誕生する'30'40年代という時代にインスパイアを受け、アンティーク加工を加えた1着。作業工程に多く手間がかかる自然な風合いが魅力のベジタブルタンニンなめしを施し、ウォッシュやシワ加工は過剰にやりすぎないナチュラル仕上げに。ダブル仕様の武骨な存在感と古きよき時代を感じさせる加工との融合を楽しんで。

[ジェームス・グロース]
JAMES GROSE

ライダースジャケット13万5000円(ジェームス・グロース/Safari Lounge)

ネイビーならキメすぎずにお洒落に見せられる!

黒に比べてワイルド感が抑えられて、なんだかスマートな印象に仕上がるネイビー。グレートーンと合わせれば、品格たっぷりの大人カジュアルが完成! また、エポーレットやベルトといった、ライダース特有のゴツさを感じる装飾を取り除き、シンプルに仕上げたことで、より大人っぽい雰囲気に。とにかく肩肘張らずに着られるのが魅力!

 

Safari Loungeで購入する
 

[デウス エクス マキナ]
DEUS EX MACHINA

9万8000円(デウス エクス マキナ/ジャック・オブ・オール・トレーズプレスルーム)

バッファローレザーを用いた武骨なボアライダース!

珍しいバッファローレザーは肉厚でもやわらかく、意外にも着やすいのが特徴。徐々にカラダに馴染んでいき、風合いも出てくるので経年変化も楽しめる。襟まわりには上質なボアをあしらい、保温性とデザイン性をアップ。さりげなくコインポケットを備えるなど、リアルバイカーも好む本格的仕様だ。

 

Safari Loungeで購入する
 

Information
  • ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム
    TEL:03-3401-5001
  • ショット グランドストア トーキョー
    TEL:03-3464-1913
  • Safari Lounge
    TEL:03-4485-1305
photo by AFLO
卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す
PR
2018.11.30

卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉
たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す

時計は時刻を知る道具というだけでなく、その人のスタイルを語るもの。多忙な日々の中、ふと手元を見るだけで宇宙への憧れを喚起させる。“時を愉しむ”をテーマに作られた〈カンパノラ〉は、そんな幸福な瞬間をもたらしてくれる。まさに、そこには自分だけ…

TAGS:   Watches
〈フレデリック・コンスタント〉美しいダイヤルに遊び心と品格あり
PR
2018.11.30

〈フレデリック・コンスタント〉
美しいダイヤルに遊び心と品格あり

ビジネスでのドレスコードが変わりつつある今、時計もそれに合わせて選択肢が広がってきている。そこでおすすめしたいのが〈フレデリック・コンスタント〉の“クラシック カレ オートマチック ハートビート”。シックな中にもモダニティ薫る、新しい時計…

TAGS:   Watches
アクティブな週末に似合う〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!ダウンがショート丈なら 冬のカジュアルも軽やか!
PR
2018.11.24

アクティブな週末に似合う〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!
ダウンがショート丈なら 冬のカジュアルも軽やか!

寒さをしのぐためにいろいろ着こんでしまい、装い印象がもっさりしがちなこの季節。でも、ご心配なく。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作アウターなら、そんなリスクをお洒落に回避できる。ブルゾン感覚の短丈なので、ルックスに加えて身も心も…

TAGS:   Fashion
〈ヴァンズ〉の新作でこなれた週末スタイルを!ロゴスウェットがあればいつでも西海岸気分!
PR
2018.11.24

〈ヴァンズ〉の新作でこなれた週末スタイルを!
ロゴスウェットがあればいつでも西海岸気分!

海風やビル風が寒くなると、アウターが手放せない。だからといって、インナーで手を抜くのはいただけない。真冬でもアウターを脱ぐシーンは多いし、インナーでアウターのよさを引き出すこともできる。そんなとき頼りになるのが、〈ヴァンズ〉のロゴスウェッ…

TAGS:   Fashion
Moto GPレーサー中上貴晶さんの日常を支える〈ブライトリング〉の1本!一流アスリートは休日でも時計選びに妥協なし!
PR
2018.11.24

Moto GPレーサー中上貴晶さんの日常を支える〈ブライトリング〉の1本!
一流アスリートは休日でも時計選びに妥協なし!

二輪ロードレースの最高峰のMoto GPに昇格を果たし、世界各国を転戦している中上貴晶さん。名実ともにトップライダーの仲間入りを果たした彼の手元には、ずっと憧れを抱き続けてきた〈ブライトリング〉の腕時計が輝く。この大人の風格と格式あるタイ…

TAGS:   Watches Sports
手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!
PR
2018.11.24

手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!
骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!

これからの季節は、どうしてもアウターのボリューム感が増してくるので、端正な時計はバランスが悪い。海を愛する大人なら、こんなときこそケースが大きくて骨太なダイバーズを選びたい。〈エドックス〉の“クロノオフショア1”なら、手元のインパクトも絶…

TAGS:   Watches
西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!
PR
2018.11.24

西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!
アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!

気の向くままに世界を旅する男は好奇心が強く、行動的。だから、ラゲッジだってタフでなければ相棒役は務まらない。必要なのは、〈リカルド・ビバリーヒルズ〉のトロリーバッグのような質実剛健さと高級感、旅慣れた大人も納得の機能性。旅先の景色にすっと…

TAGS:   Fashion
〈アトランティックスターズ〉の日本限定でさりげにお目立ち!?パーティ気分も盛り上がるメタリックなスゴいヤツ!
PR
2018.11.24

〈アトランティックスターズ〉の日本限定でさりげにお目立ち!?
パーティ気分も盛り上がるメタリックなスゴいヤツ!

年末年始はイベントが目白押しだが、気心の知れた仲間内のパーティだったら肩肘の張らない着こなしで臨みたいもの。たとえばジャケットスタイルでも、Tシャツやデニムを合わせる程度がちょうどいい。そこにパーティらしさをプラスするなら、〈アトランティ…

TAGS:   Fashion
カップルコーデの仕上げにぴったりな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!大人のペアアクセはさりげな色違いで!
PR
2018.11.24

カップルコーデの仕上げにぴったりな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!
大人のペアアクセはさりげな色違いで!

女性がもらって嬉しいプレゼントといえば、“日常使いもできるアクセ"という声が圧倒的。でも、せっかくならお揃いのアクセを身につけて2人の絆を深めたい。そんな思いを持っている人も多いはず。だったら、〈シンパシー・オブ・ソウル〉のペアアクセがい…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ