Safari Online

SEARCH

CELEBRITY セレブ

2018.12.22

冬デートで絶対失敗しない着こなしは、
俳優ブラッドリーみたいな“オールブルー”!

今回は、クリスマスはもちろん冬のデートに役に立つ、女性に好感度の高いファッションの話。で、注目したのが俳優のブラッドリー・クーパー。女性人気も高い彼だけに、その着こなしには参考にしたくなるポイントがいっぱい。彼のデートファッションの鍵となっているのは、どうやら“青の使い方”みたい。


『ハングオーバー』シリーズなどでもよく知られる俳優のブラッドリー・クーパーだけど、最近の話題といえば、公開されたばかりの映画『アリー/スター誕生』。実はコレ、彼の初監督作品で、しかもレディー・ガガの映画初出演作ということもあってかなりの注目度。ウ~ン、これは見たい……。
 
そんな話題沸騰中のブラッドリーの現在のパートナーは、スーパーモデルのイリーナ・シェイク。生まれたばかりの娘レアちゃんを連れ、仲睦まじくニューヨークの街を歩く様子がよく目撃されているけど、そんなときのブラッドリーのファッションを見ると“青が多い”ということに気づく。いや、むしろ多いというよりも、ほぼ上から下までほとんど“青”といったほうが正しいかも。
”青”が好感度の高い色というのは今さら言うまでもないことだけど、彼の場合はトップにボトムにインナーにサングラスに……といくつもの“青”を合わせているのが特徴。使っているのはアメカジ系アイテムなんだけど、青で統一するとアラ不思議!? デートシーンにもぴったりな、大人らしい雰囲気を作り出している。この色合わせは大人には必ず役に立つはず。是非今度のデートで取り入れてみて。

NEXT ボトムはいつものブルーデニムのままでも!

2/5PAGE

 

 
style01
ジャケットこなし
 
まずは誰でも真似しやすい”青デニム”ベース!
 
ボトムはいつも穿いているようなブルーデニムのままでも、トップを青系に統一するだけでブラッドリーのような“青ワントーン”のスタイルが簡単に作れる。これなら誰でもトライしやすいはず。デニムが淡青だからかなりカジュアルに見えるけど、トップは紺のテイラードジャケットに爽やかなライトブルーシャツ、で、仕上げにダークネイビーのストールという品のいい合わせなのでデートでも問題なし。ぜ~んぶブルー系で統一しているおかげで、大人らしい品格はちゃんとキープされてるでしょ?

NEXT 男っぽさを前面に出さず知的な雰囲気に3/5PAGE

 

 
style02
短丈ブルゾンこなし
 
男っぽい短丈ブルゾンを”青”で知的に演出!
 
MA-1やスタジャンなどの短丈ブルゾンは”黒”や”カーキ”などが定番色で、青はあまり多くない。なのに、ブラッドリーはわざわざ青を選んでいる。しかもボトムもブルーチノ。短丈ブルゾンであっても、男っぽさを前面に出さずにあくまで知的な雰囲気で着こなしているってこと。さらによ~く見るとサングラスの色までブルーで統一していたりして、彼が青にこだわっているのは決して偶然ではないことがわかるでしょ? ちなみに余談だが、ブルーワントーンこなしのときの靴は、必ずブーツというのも彼の着こなしセオリー。真面目なだけの着こなしにならないように、足元でバランスを取っている点も参考にしてみて。

NEXT 濃い青で落ち着いた印象

4/5PAGE

 

 
style03
コートこなし
 
青は青でも”オール濃紺”の大人ワントーン!
 
ショート丈のコートに紺のカーゴパンツを穿いて朝のニューヨークを散歩するブラッドリーとイリーナ。“青”とひと口にいっても、淡いものから濃いものまで様々なトーンがある中、ブラッドリーもいろいろと使い分けている様子。この着こなしはダークネイビーで上下統一したもの。青は色が濃くなるほど落ち着いた印象が深まるので、よりシックに大人らしく装いたいときは、こうした色使いのほうがふさわしいといえる。

NEXT 青の効果でラフなアイテムも清潔感あり

5/5PAGE

 

 
style04
Gジャンこなし
 
使っているアイテムはアメカジの王道。でもやっぱり全部青い!

Gジャンにパーカを重ねて、ボトムはチノ。そこにベースボールキャップを被った“ザ・アメカジ”みたいな着こなしでデート中のブラッドリー。普通こういうアイテムを使っていると小僧っぽくなりがちなので、デートには向かないことが多い。それでもちゃんと大人っぽく仕上がっているのは、やっぱり“青の魔法”のおかげかも!?  さすがに高級レストランなどだと厳しいけど、普段のデートならこれで全く問題ないはず。

文=早渕智之 text : Tomoyuki Hayabuchi photo by AFLO
1月15日から22日までの期間限定!〈テスラ〉モデル3が〈阪急メンズ東京〉に登場!
PR
2019.01.15 NEW

1月15日から22日までの期間限定!
〈テスラ〉モデル3が〈阪急メンズ東京〉に登場!

1月15日から22日の1週間、阪急メンズ東京1Fのエントランススペースに〈テスラ〉モデル3が展示される。

TAGS:   Cars
週末スタイルのアクセントは〈ロイヤル フラッシュ〉の別注で!海好き男なら見逃せないお目立ちニットとスニーカー
PR
2018.12.27

週末スタイルのアクセントは〈ロイヤル フラッシュ〉の別注で!
海好き男なら見逃せないお目立ちニットとスニーカー

サーフィンのライディングと同じようにまわりからチェックされているのが、海上がりの装い。せっかくだから、見せどころを満載した〈ロイヤル フラッシュ〉の 別注アイテムで、仲間を出し抜いてみては!? 背中にビッグなナンバーを配したパーカと、ト…

TAGS:   Fashion
卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す
PR
2018.11.30

卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉
たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す

時計は時刻を知る道具というだけでなく、その人のスタイルを語るもの。多忙な日々の中、ふと手元を見るだけで宇宙への憧れを喚起させる。“時を愉しむ”をテーマに作られた〈カンパノラ〉は、そんな幸福な瞬間をもたらしてくれる。まさに、そこには自分だけ…

TAGS:   Watches
〈フレデリック・コンスタント〉美しいダイヤルに遊び心と品格あり
PR
2018.11.30

〈フレデリック・コンスタント〉
美しいダイヤルに遊び心と品格あり

ビジネスでのドレスコードが変わりつつある今、時計もそれに合わせて選択肢が広がってきている。そこでおすすめしたいのが〈フレデリック・コンスタント〉の“クラシック カレ オートマチック ハートビート”。シックな中にもモダニティ薫る、新しい時計…

TAGS:   Watches
アクティブな週末に似合う〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!ダウンがショート丈なら 冬のカジュアルも軽やか!
PR
2018.11.24

アクティブな週末に似合う〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!
ダウンがショート丈なら 冬のカジュアルも軽やか!

寒さをしのぐためにいろいろ着こんでしまい、装い印象がもっさりしがちなこの季節。でも、ご心配なく。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作アウターなら、そんなリスクをお洒落に回避できる。ブルゾン感覚の短丈なので、ルックスに加えて身も心も…

TAGS:   Fashion
Moto GPレーサー中上貴晶さんの日常を支える〈ブライトリング〉の1本!一流アスリートは休日でも時計選びに妥協なし!
PR
2018.11.24

Moto GPレーサー中上貴晶さんの日常を支える〈ブライトリング〉の1本!
一流アスリートは休日でも時計選びに妥協なし!

二輪ロードレースの最高峰のMoto GPに昇格を果たし、世界各国を転戦している中上貴晶さん。名実ともにトップライダーの仲間入りを果たした彼の手元には、ずっと憧れを抱き続けてきた〈ブライトリング〉の腕時計が輝く。この大人の風格と格式あるタイ…

TAGS:   Watches Sports
手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!
PR
2018.11.24

手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!
骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!

これからの季節は、どうしてもアウターのボリューム感が増してくるので、端正な時計はバランスが悪い。海を愛する大人なら、こんなときこそケースが大きくて骨太なダイバーズを選びたい。〈エドックス〉の“クロノオフショア1”なら、手元のインパクトも絶…

TAGS:   Watches
西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!
PR
2018.11.24

西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!
アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!

気の向くままに世界を旅する男は好奇心が強く、行動的。だから、ラゲッジだってタフでなければ相棒役は務まらない。必要なのは、〈リカルド・ビバリーヒルズ〉のトロリーバッグのような質実剛健さと高級感、旅慣れた大人も納得の機能性。旅先の景色にすっと…

TAGS:   Fashion
〈アトランティックスターズ〉の日本限定でさりげにお目立ち!?パーティ気分も盛り上がるメタリックなスゴいヤツ!
PR
2018.11.24

〈アトランティックスターズ〉の日本限定でさりげにお目立ち!?
パーティ気分も盛り上がるメタリックなスゴいヤツ!

年末年始はイベントが目白押しだが、気心の知れた仲間内のパーティだったら肩肘の張らない着こなしで臨みたいもの。たとえばジャケットスタイルでも、Tシャツやデニムを合わせる程度がちょうどいい。そこにパーティらしさをプラスするなら、〈アトランティ…

TAGS:   Fashion
カップルコーデの仕上げにぴったりな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!大人のペアアクセはさりげな色違いで!
PR
2018.11.24

カップルコーデの仕上げにぴったりな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!
大人のペアアクセはさりげな色違いで!

女性がもらって嬉しいプレゼントといえば、“日常使いもできるアクセ"という声が圧倒的。でも、せっかくならお揃いのアクセを身につけて2人の絆を深めたい。そんな思いを持っている人も多いはず。だったら、〈シンパシー・オブ・ソウル〉のペアアクセがい…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ