Safari Online | サファリオンライン

COLUMN

FOCUS ON 今月注目したいモノ・コト
別注アイテムだからこそできるスぺシャルバッグで大人ミリタリーを!

2018.01.05
カリフォルニアデプト×ブリーフィング
CALIFORNIA DEPT.×BRIEFING


常に人気のミリタリーテイストも、これ見よがしでないデザインのものを選ぶことで、大人らしく見えるってもの。〈カリフォルニアデプト〉×〈ブリーフィング〉のバッグなら、素材や機能性が堅牢であるうえに、特別感もあって最適!

いまや、ミリタリーアイテムは単なる流行でなくもはや定番。どこかに1点投入するだけでカンタンに武骨な雰囲気を出してくれるから、今どきの着こなしには欠かせないってワケだ。とはいえ、あまりにミリタリーっぽさを強調しすぎると、小僧っぽく見えてしまう恐れもある。であれば、やはりさりげなくミリタリーっぽさを見せるのがいい。

そこで、お誂え向きなのが〈ブリーフィング〉20周年を記念して〈カリフォルニアデプト〉が別注をかけたコチラのバッグ。色や柄じゃなく、素材やパーツ、機能性でミリタリーを表現しているのがポイントだ。ちなみに〈ブリーフィング〉といえば、米軍が使用するアイテムの中でも、強靭な素材を採用しているバッグブランドとして有名。縫い目がほころびにくい独自開発の縫製も特筆もの。それは厳しいミルスペックをクリアするほどなのだ。

もちろん、この〈リーフィング〉のバッグは、アメカジスタイルとも相性がいい。たとえば海に行くとき。味スウェット+ダメデニなんて感じの余裕を感じるコーデにも、頑丈素材のワイルドな黒バッグがあれば、男らしくも少し都会的な表情をプラスできるってもの。さらに、コーデ全体が引き締まって大人らしさもグ~ンとアップするのも嬉しい。

そのうえ、特別感を感じる別注ならではの特典だってある。それは、バックパックの“ミッション フラップ”や、ワンマイル姿に似合うミニメッセンジャーバッグ“コンダクター”、そして必要最低限なものを収納する“サコッシュ”の3点のみ、特別に作られたダブルネームのドッグタグがもらえるのだ。で、これをつけると洒落感が加わって、だいぶ見え方が違ってくる。これなら欲しかった機能性だけじゃない、大人好みのタフな演出もできてさらに嬉しい!?


セレクトショップ〈カリフォルニアデプト〉が、最高峰の技術を使った〈ブリーフィング〉のバッグを、さらに個性出し。さりげに人と差のつくバッグを作り出した。バックパック3万4000円、ミニメッセンジャーバッグ1万9000円、サコッシュ7000円(以上カリフォルニアデプト×ブリーフィング/カリフォルニアデプト原宿店)

INFORMATION

雑誌『Safari』2月号 P229掲載

※サイト内で紹介している商品はすべて税抜き価格です。

BACK TO LIST
ページトップへ

ページトップへ