Safari Online | サファリオンライン

COLUMN

FOCUS ON 今月注目したいモノ・コト
大人カジュアルを格上げるなめらか極上ウール!

2018.01.27
コルシーニ
CORSINI


ウールでありながら、カシミヤのような肌触りが味わえるニットがあったらどうする? それがあるんです! もちろん、見た目からもその気持ちよさが伝わってくるので、大人カジュアルにうってつけ!

真冬だって海に行くアクティブ男の愛用品のひとつが、スウェットシャツ。動きやすいし、丈夫だし、裏起毛があれば暖かさもバツグン。しかも、フード付きのパーカならさらにスポーティに見えて、洒落感だってばっちり。確かにそれはそれで海好きをアピールできて必要不可欠。でも、いつもそんなアイテム使いでは、大人サーファーとしてはどうかと。だったら、脱・マンネリを狙ってニットを活用するのも手。たとえば、ニットなら海に行くときだって品をキープできるし、人と差がつくワンランク上の海男の姿を見せることもできる。さらにダメ押しで、素材や肌触りに気を使ったものなら、気分だって上がるのでは!?

そこで、今回紹介するのが、一見、ベーシックな〈コルシーニ〉のニット。でも、ニットってチクチクするのが気になるって思っている人、いるんじゃない?  でも、ご安心ください。このニット、素肌に着ても全くチクッともしない。なぜかというと、カシミヤと同等クラスのウール素材で、極細の原毛“ウルトラスーパーファインウール”を100%使用しているから。しかも、編み地が繊細で、最後は職人の手によってパーツを繋ぎ合わせている。こんなふうに手間を惜しまず、丁寧に仕上げているから、触り心地は断然なめらか。冬の海で冷たくなった肌にぴったりの優しい着心地が味わえる。

しかも、いい点はまだある。たとえば、海上がりにそのままデートに行くなんてこともあるはず。そんなときパーカを着ているより、見た目も上品なこのニットを着ていれば、そのまま街に繰り出しても全然異和感がない。だって、いつものデニムパンツを合わせたとしても、大人感を失うことはないからね。そうとあれば、このニットを着ない手はない。アフターサーフの姿にまで気を使うことができれば、きっと彼女も喜ぶはず!


上質さを追求した素材選びと卓越した技術、そしてごまかしのきかないシンプルなデザイン。そのどれにも自信が窺える1枚。極上のカシミヤに引けを取らない着心地のよさに加え、着こなし次第でカジュアルにも上品にも対応できる着まわし力の高さも魅力。春まで使える1枚としておすすめ。1万7000円(コルシーニ/ジム)

INFORMATION

●ジム
TEL:03-3404-3221

雑誌Safari3月号P233掲載

※サイト内で紹介している商品はすべて税抜き価格です。

BACK TO LIST
ページトップへ

ページトップへ