Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.03.22

いいアイウエアなら“見た目”が変わる!
小ぶりだから顔馴染みもいい! 薄カラーレンズのメタルツーブリッジ!

ラシカルなアイウエアが、トレンドという枠を超え、スタンダードなものとして浸透している。そうした中、その変化球的な選択肢として海外ブランドからリリースが増えているのが、ダブルブリッジのメタルサングラスだ。ただこう聞くと、昭和のドラマで強面の刑事がかけていたようなハードボイルドなものを思い出してしまって、腰が引けてしまう人も多いかもしれない。ご安心ください。このところ増えているものは、それとは別物。レンズ自体は瞳が見える薄色レンズなので、オラオラ感は一切なし。しかもレンズ枠がかなり小ぶりなので、日本人の顔にもすんなり馴染んでくれるのだ。目元を軽快に彩れる一方で、眉間に効かせた2本のブリッジでちょっぴり男らしい表情も演出できてしまう。今までよくかけていた、レトロ顔サングラスのマンネリ感を吹き飛ばすほどに新鮮さも出せる1本。春に向けて新調するなら、こんなのがちょうどいいかも!?

 

[バディ オプティカル]
BUDDY OPTICAL

 

弧を描くテンプルエンドや
多色使いで華やかに!


マットなシルバーで仕上げたレンズ枠に対し、“ツーブリッジ”だけをゴールドに切り替えたデザイン。そこに薄ピンクのレンズを添えた配色が、目元にリッチなコントラストをもたらす。純チタン製のフレームは、超軽量にして心地よい弾力性があって非常にかけやすい。2万9000円(バディ オプティカル/ G.B.ガファス)

ほかにはこんなブランドも!

[オリバーピープルズ×ザ ロウ]
OLIVER PEOPLES×THE ROW


ボトムラインをキュッと絞ったレンズシェイプに加え、ブリッジとテンプルの彫金でいっそうレトロな印象に。4万4000円(オリバーピープルズ×ザ ロウ/オリバーピープルズ 東京ギャラリー)

[トムブラウン アイウェア]
THOM BROWNE EYEWEAR


丸みの強い独創的なシェイプに対し、フラットレンズと極細フレームで都会的なテイストもプラス。テンプルエンドのトリコロールもポイント。6万円(トムブラウン アイウェア/ディータ 青山本店)

Information

雑誌Safari4月号 P259掲載

写真=正重智生 スタイリング=田川 匠 文=遠藤 匠 photo : Tomoo Syoju(BOIL) styling : Takumi Tagawa(remix) text : Takumi Endo
〈ポール・スミス〉の1着があれば、休日姿もワンランク上に!使えるセットアップで変幻自在な男になる!
PR
2019.02.25

〈ポール・スミス〉の1着があれば、休日姿もワンランク上に!
使えるセットアップで変幻自在な男になる!

ちょっときちんと感や特別感を出したい。そんな週末の時間にぴったりなのが、脱・マジメなセットアップ。デート映えするテイラードタイプから、単品使いもOKなカジュアルなものまで、〈ポール・スミス〉らしいヒネリの効いたセットアップを変幻自在に使い…

TAGS:   Fashion
西海岸テイストの演出は〈ヴァンズ〉のアイコンで!春の大人カジュアルにはチェッカー柄が効く!
PR
2019.02.25

西海岸テイストの演出は〈ヴァンズ〉のアイコンで!
春の大人カジュアルにはチェッカー柄が効く!

昼間の日差しが暑く、朝晩が冷えこむこのシーズンの陽気は、まるで西海岸のよう。だったら、着こなしにも西海岸の気分を取り入れたいところ。それを叶えてくれるのが、〈ヴァンズ〉の新作トップだ。さりげなくチェッカー柄が効いたアイテムを着こなせば、憧…

TAGS:   Fashion
〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作は洗えるから毎日でもOK!大人に必要なのはデイリーな使える1着!
PR
2019.02.27

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作は洗えるから毎日でもOK!
大人に必要なのはデイリーな使える1着!

いい年の大人になると、休日でもジャケットを着る機会がなにかと増える。そういうときに〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作があると、きっと重宝するはず。羽織りもの感覚で気楽に着られるうえに、デートやバカンスでの品格もちゃんと出る。それ…

TAGS:   Fashion
レトロ感と武骨さを兼ね備えた〈ファーブル・ルーバ〉の1本!ジャケ姿の男度を上げるひと味違う黒時計!
PR
2019.02.25

レトロ感と武骨さを兼ね備えた〈ファーブル・ルーバ〉の1本!
ジャケ姿の男度を上げるひと味違う黒時計!

休日でもジャケットを羽織る。品格が求められる大人にはそんな着こなしが必要なときもある。そして、そんな場面でジャケ姿をいっそう格上げするには、腕時計選びが肝心。精悍さがありながらレトロな佇まいを感じさせる〈ファーブル・ルーバ〉“レイダー”シ…

TAGS:   Watches
〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!
PR
2019.02.01

〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!
差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!

ワードローブの基本は、いつだってデニム。春を意識するなら、身に纏うと気分まで上がるようなデニムをワードローブに加えてみるといい。そこで外せないのが 〈ディーゼル〉の新作。評価の高いパンツやシャツはもちろん、“ワザあり”なものまでしっかり…

TAGS:   Fashion Denim

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ