Safari Online | サファリオンライン

COLUMN

FOCUS ON 今月注目したいモノ・コト
ラクチンだけどラフすぎない 大人が履ける“つっかけ”!?

2018.04.04
[アグ]
UGG


楽な“つっかけ”サンダルと聞くと、ラバー素材のタイプを思い浮かべる人が多いかと。でも、大人ならそんな普段使いするアイテムにだってこだわりたい。そこで〈アグ〉のサンダル。ふわふわなシープスキンのものならひと味違う!?

日のサーフ終わりに靴を履くとき、困るのがかかとやベロのある靴。スッと足が通らずに突っかかり、着脱しにくさがある。そんなとき欲しいのが、“つっかけ”。最近、若者が街履きとして使っているが、いい年の大人としてはそうもいかない。年相応の品は必要だし、身だしなみはちゃんとしないと。いわゆる"つっかけ"はラバー素材が多く、スポーティな印象が強い。それだとラフすぎるし、そのまま街へ行くとだらしなく見える原因にもなる。着脱のラクチンさはそのままに、街に馴染むデザインで、大人っぽい印象のものがあればいいのに……

そこで、使えるのが〈アグ〉の“ゼビアツインフェイス”のスライドサンダル。つまり“つっかけ”なのだが、定番のラバー素材と違い、〈アグ〉らしいツインフェイスシープスキンがアッパー部分に施されている。このおかげで、見た目にラグジュアリーさがある。しかも、なめらかな履き心地で、フワリと足を包みこんでくれるのもいいところ。また、ソールにもこだわりがあり、インソールはあらゆる衝撃を緩和するEVA素材で足が疲れにくい。アウトソールも超軽量。アスレチックフットウエアのシルエットから着想を得たものなので、フィット性が抜群にいい。だから、サンダルなのに長時間歩くときも疲れにくく、街履きも問題ない。

こんなに、足馴染みがよく歩きやすいサンダルなら、着脱しやすいのはもちろん、もこもこのシープスキンが足を温めてくれるから海上がりにもぴったり。しかも、見た目はスウェードで品があるから、小僧っぽく見えない。これなら、いつもの白Tにデニムパンツのカジュアルスタイルに合わせやすいし、そのまま街履きでも大丈夫。〈アグ〉のラグジュアリーなサンダルを手に入れて、サーフィンだけでなく、リラックスして過ごしたい休日を思う存分楽しんで。


〈アグ〉のシープスキンと同じ素材がアッパー部分に使用された、ラグジュアリーなスライドサンダル。カラーはブラック、チャコール、チェスナットの3色がラインナップされている。定番のチェスナットで爽やかな装いもいいけど、チャコールやブラックでシックにまとめる日もあり。各1万4000円(以上アグ/デッカーズジャパン)

INFORMATION

●デッカーズジャパン
TEL:0120-710-844

雑誌Safari5月号 P330掲載

BACK TO LIST
ページトップへ

ページトップへ