Safari Online | サファリオンライン

COLUMN

FOCUS ON 今月注目したいモノ・コト
リラックスしたい日にぴったり。しなやか〜に香る!? レザーバッグ!

2018.04.15
[ダ ヴィンチ ファーロ]
DA VINCI FARO


リラックスしたいな~なんてとき、気を遣うのは洋服の着心地ばかりになっていない? 一緒に持つバッグの素材だって、カラダに馴染むものがあればいい。そんなとき〈ダ ヴィンチ ファーロ〉のバッグなら、しなやかでリラックスできる仕掛けがある!?

大人になると自分の身につけるアイテムにこだわりが強くなる。こだわるポイントは、いかにリラックスができるか、という人も多いはず。そんなとき、やっぱり気になるのは素材。たとえばニットならカシミヤで肌触りいいもの。デニムパンツだって、ストレッチデニムのようによく伸びるものであれば窮屈に感じることもないからいい、とかね。こんな具合に、トップやパンツを着心地のいいものにするというのはよくある手。では、バッグはどうしている? キャンバスやナイロン素材のものだと軽くて柔らかいが、少しラフすぎて大人の街使いには向いていないかも。バッグも服と同様、上質な素材感で大人顔のものがいい。

そこで、おすすめしたいのが〈ダ ヴィンチ ファーロ〉のアロマシリーズ“ツーリング トートバッグ”。これは、イタリアンレザーを使用し、男らしい印象でなめらかさのある、しなやかレザーのバッグ。だから、定番のレザーバッグよりも柔か~く、肩にかけたときも心地よくカラダに馴染んでくれる。しかも、ワイルドにガバッと持つことができるし、しなやかだから折り曲げてクラッチのように持つこともできる。さらには、バッグ自体にトスカーナの並木道の樹木の香りが纏わせてあるので、持つことでほのかに香り、よりリラックスできちゃうというオマケ付き! もちろん、ハンドルもボディもすべてレザーなので使いこむにつれ、色やシワ感に味が出てくるのもいいところ。

たとえば、これをカシミヤTシャツとストレッチの効いたデニムパンツの装いに合わせて持つとする。そうすれば、いつもよりストレスもなく快適に過ごすことができるはず。しかも、使いこんで味を出すことにより、自分仕様のバッグになってくれるところも嬉しいじゃありませんか! さぁ、洋服と同じようにバッグも素材にこだわってみては!?


この“アロマ”シリーズは、バッグそのものにトスカーナの並木道の樹木の香りをほのかに纏わせている。持つだけで優しく香らせられるというわけ。ベージュ、ブラックのほか、ブラウン、オリーブグリーンの4色があり、自分のワードローブに合うものを選べる。各6万円(以上ダ ヴィンチ ファーロ/ダ ヴィンチ ファーロ ジャパン)

INFORMATION

●ダ ヴィンチ ファーロ ジャパン
TEL:03-3400-7372

雑誌Safari5月号 P329掲載

BACK TO LIST
ページトップへ

ページトップへ