Safari Online | サファリオンライン

COLUMN

FOCUS ON 今月注目したいモノ・コト
西海岸マインドがギュッと詰まった ラックジャケット!

2018.04.26
[ヴァンズ]
VANS


気取らないお洒落こそ、大人として目指していきたい装いの理想形。それをよく知っているのが西海岸発祥のブランド〈ヴァンズ〉だ。カリフォルニアのマインドが盛り込まれたアイテムなら目指すべき装いに近づくはず!?

西海岸マインドにあふれるブランドのアイテムは、どこか懐かしい雰囲気とこなれ感があるもの。それは、ビーチが近くにあって、サーフィンやスケートなどのスポーツが盛んで、アメリカの伝統やヴィンテージな雰囲気を大切にしているからこそ。そんな西海岸のカルチャーを知り尽くしているブランドのアイテムを身につければ、自然とヌケ感も生まれるし、余裕のある男の雰囲気も出るはず。そう、これからの季節なら、そんなブランドの軽く羽織れる1着が欲しい。

そこで、おすすめが〈ヴァンズ〉のトラックジャケット。これは、一般的なダボッとしたシルエットと違い、細身でスッキリしているから野暮ったさがないのがいい。これならスポーティな印象だけでなく、スタイリッシュに着こなせるはず。しかも、ご存知の人も多いかとは思うが、〈ヴァンズ〉はカルフォルニアでスタートした歴史あるブランド。昔からスケーターやサーファーに愛され続けただけあって、今でもそのマインドが色濃く残っているのだ。そ~んな、ブランドロゴのワッペンがついているなんて、それだけでも心がくすぐられるでしょ? それ以外にも、アメリカ国旗モチーフや、カリフォルニアのロゴ、懐かしさを感じさせる創業年、お馴染みの“オフ・ザ・ウォール”のロゴマークなどがワッペンや刺繍で施されているというわけ。また、海好き男にもぴったりのあざやかなブルーは、いつものデニムスタイルに馴染むし、白Tを下に着ればより爽やかな印象になる。

こんな西海岸らしさあふれるトラックジャケットを羽織れば、なにも着飾ることなく、気負わないお洒落になるはず。しかも、サッと羽織れて動きやすいから、ボードの積み下ろしもしやすい。なので、アフターサーフなんかにもぴったり。これをワードローブに加えれば、理想の西海岸スタイルに近づけるかも⁉


ブルーのほかにも、黒と、赤との3色展開。海が似合うような爽やかな気分ならブルーを。シックでクールな男らしい印象にしたいなら黒を。いつも白や黒ばかりでこれからの季節に向けて色ものが足りないなんてときは明るい赤を。ワードローブに合わせて取り入れてみて。各1万4000円(以上ヴァンズ/カリフォルニアデプト原宿店)

INFORMATION

●カリフォルニアデプト原宿店
TEL:03-5413-6947

雑誌Safari6月号 P314掲載

※サイト内で紹介している商品はすべて税抜き価格です。

BACK TO LIST
ページトップへ

ページトップへ