Safari Online | サファリオンライン

COLUMN

FOCUS ON 今月注目したいモノ・コト
TENDENCE[テンデンス]

2017.01.01

力強い手元を演出できる50㎜径のケースに、インパクトと精悍さが同居するインデックスを搭載した人気モデル。24時間表示と60分計を強調したクロノグラフに、立体感のあるインデックスが映える。ケース径50㎜、クォーツ、SSケース、シリコンストラップ、100m防水。各5万1000円(以上テンデンス/テンデンスジャパン)

品のあるビッグフェイスが大人の休日気分を盛り上げる!

待ちに待った週末。人生の経験値が高い大人は、休日を最大限に楽し待むための気分転換が上手だ。週末に仕事を持ちこまず、休日だからといって長寝することもない。平日とは明確な境界線を引くことで、週末を思う存分楽しみ、充実した時間を過ごしているはずだ。

とはいえ、そんなふうにメリハリの効いた週末を過ごすのは、なかなか至難のワザなのも確か。そこで試してみたいのが、休日専用の時計を持つこと。手元に目を落とすたびに、休日モードであることを自覚できる。それに、時計にはアクセサリーといった側面もあるから、リラックス感のあるタイプを選べば、それだけで休日気分も盛り上がるはず。なにより、自分の“オフを刻む時計がある”というのも、どこかロマンチックな響きで大人ならではの時計とのつきあい方だろう。

で、おすすめの時計が、〈テンデンス〉の“ガリバーラウンド”だ。ご覧のとおり、超がつくほどのビッグフェイス。数ある時計の中でも、ここまで大型のフェイスはそうはないはず。これだったら、いつもと違った印象の手元になるから、気分転換できること間違いない。もちろん、そのデザインも特筆モノ。ラグジュアリー感漂うブラックタイプは手元を精悍な印象に飾ってくれるし、ホワイトタイプは、新色のイエローゴールドカラーが上品かつ華やかに手元を飾ってくれる。しかも、ビッグフェイスにもかかわらず、ボディは軽量化されているから、着用のストレスも皆無。そのうえ、腕の形にカーブしたシリコンストラップだから、つけ心地も快適そのもの。休日のリラックス気分を損なうことなく、遊び心のある手元を演出してくれるに違いない。

これからの週末は、遊び心あふれるビッグフェイスのこの時計で、大人の余裕と遊び心をアピールしながら、週末気分を満喫してみてはいかが!?


雑誌『Safari』2月号 P285掲載

『Safari』2月号の購入はコチラ!

BACK TO LIST
ページトップへ