Safari Online | サファリオンライン

COLUMN

ジェットセッターたちのとっておきバカンス自慢!
【第86回】オリバー・パブスト[〈マムート〉CEO]

2017.02.24

Profile

ベルリン出身。ダウンヒルやスキーツアリング、冬登山など、本格的なウィンタースポーツが得意で、スキーのキャリアはなんと6歳から。大学では経営学の博士号を取得。直近ではドイツのアパレルブランド〈ボグナー〉で営業とマーケティングを統括。豊富な知識と様々な会社での経験を買われ、2016年9月〈マムート〉のCEOに就任。

街に馴染んだ大人なアクティブワントーン!

ダンガリーシャツに濃紺デニムという、クリーンで大人っぽい合わせ。これにアウトドア好きである自身のキャラを表現するために、テイラードジャケットではなく、ハードシェルをプラス。色調もブルーで統一することで、街でも、自然の中でも馴染むスタイルに。足元はブラウンのチャッカブーツで、大人らしいスマートさを演出!

カラダも心も“自由”になれる最高のリラックスを求めて登山!

登山用品をはじめ、様々なアウトドアギアを揃える〈マムート〉のCEO、オリバー・パブスト。彼はバカンスを、必ずスイスの雪山で過ごすという。冬山の登山でバカンスとはなんと過酷な! と思いきや、そこには体験した人にしかわからない、最高の“自由”が待っているようだ。

これまで多くのジェットセッターに自慢のバカンスを伺ってきたが、バカンスは山一辺倒、と答えた人は初めてだ。様々なアウトドアギアを揃えるブランド〈マムート〉のCEO・オリバーは、冬登山も好むアルピニスト。バカンスは心身ともにリラックスすることが目的だと答えた人が多かったが、登山で、それも冬の雪山で息抜きなんてできるのだろうか?

「12歳くらいから家族でハイキングに出かけたのがきっかけで、すっかり魅了されてしまったね。登山は自身で道を選び、目的地を目指すことができる。歩くペースだって、自分自身で決められる。これが僕にとっては心の安定、ひいてはリラックスに繋がるんだ。あざやかな緑に囲まれてのハイキングは目の保養にもなるし、澄んだ空気もおいしい。冬山から眺める景色にも、心が洗われる。それから頂上に至っては、遮るものが一切なく、青い空だけが広がっている。こんなに自由なところは、しがらみの多い日常では経験できないでしょ? もちろんとても寒く、吹雪くこともある厳しい環境ではあるよ。だけど、達成感や景色の美しさで、十分リフレッシュすることができるんだ」

そう話す彼にとっての最高のリゾートは、スイスのヴァル ミュスタイアという、険しい山々に囲まれた小さな街。

「世界文化遺産にもなっている修道院もある、歴史的なところなんだ。夏はハイキングだね。自然もたっぷりで、避暑地としていいところだよ。もちろん冬は厳しいアルパインが続くから、登山には本格的な装備が必要だね。でも息を呑む景色に出会えるから、最高なんだ。いつも泊まるのは、ホテル セントラル・イン・ヴァルハーファ。ここの料理とワイン、そしてスパが、楽しみで仕方がないんだ(笑)」

イタリアとの国境にあるツェルマットという街もおすすめだという。

「ここは家族とハイキングに訪れたんだ。10㎞くらいの行程を、2時間くらいで歩いたと思うよ。目的地は、マッターホルンが最も美しく見られる、リッフェル湖。電車で行けば1時間とかからないよ。だけど、美しい自然の中をゆっくりと歩けば、心地いい時間を楽しめるよ。それにこんなに美しい“逆さマッターホルン”が待っているんだから。チャンスがあれば是非ハイキングで見に行ってほしいな」

旅慣れ大人の必須アイテムBest3!

〈TRAVELING MUST ITEM 1〉シガーセット

日を浴びながらのんびり過ごすときの最高のお供!

大好きな葉巻はハバナ産の〈H.アップマン〉がお気に入り。「テラスのあるカフェで日向ぼっこをしながら嗜むんだ。会話も弾むし、香りでリラックスできるから、欠かせないね」

〈TRAVELING MUST ITEM 2〉ナイフ

自然の中で過ごす旅には欠かせないツール!

6歳のときに父親から譲ってもらったというナイフは、自然の中で過ごすことが多い彼の旅では、ツールとして手放せないという。「僕も父にならって、娘の恋人に譲るつもりだよ」

〈TRAVELING MUST ITEM 3〉〈マムート〉のハードシェル

厳しい環境下でも使えてコンパクトに畳めるから便利!

険しい自然に挑戦することが多い彼の旅には、防風、防水といった機能性に優れたハードシェルジャケットも不可欠。「街にも馴染むデザインでしょ? だから旅行では必ず着るよ」

心に残るバカンスBest3!

〈MY FAVORITE DESTINATION 1〉ヴァルミュスタイア in SWISS

スイスの南東、アルプスの谷に位置する、歴史ある街。クロスカントリーやアルパイン登山が盛んな、ウィンターリゾート。「スイス国立公園も近いから、夏のハイキングも最高だよ」

〈MY FAVORITE DESTINATION 2〉ツェルマット in SWISS

名峰マッターホルンの麓にある、スイス有数の観光都市で、世界中からの登山客で賑わう。「リッフェル湖に映る“逆さマッターホルン”は、是非一度見てほしい自然のひとつだよ!」

〈MY FAVORITE DESTINATION 3〉マッターホルン in SWISS

スイスとイタリアの国境にそびえる山。霊峰として恐れられていたが、現在は上級登山として人気。「実は今年の7月に頂上にアタックしようと思って、トレーニング中なんだよ」

雑誌『Safari』4月号 P254・255掲載

『Safari』4月号の購入はコチラ!

写真=正重智生 photo : Tomoo Syoju(BOIL)

BACK TO LIST
ページトップへ

ページトップへ