Safari Online

SEARCH

2017.02.24

ビジネスエリートの愛する万年筆!
【第26回】ニール・マッキネス[コンラッド東京 総支配人]

いつものペンが、旅先でも安らぎを与えてくれる! 総支配人のホテルステイは万年筆をセットすることから! 今年1月に〈コンラッド東京〉の総支配人に就任したばかりのニール・マッキネス。22年間、ホテル業界一筋で活躍してきたニールも、実は万年筆をこよなく愛するビジネス…

いつものペンが、旅先でも安らぎを与えてくれる!

総支配人のホテルステイは万年筆をセットすることから!

今年1月に〈コンラッド東京〉の総支配人に就任したばかりのニール・マッキネス。22年間、ホテル業界一筋で活躍してきたニールも、実は万年筆をこよなく愛するビジネスエリートの1人。いつでもどこでもお気に入りの1本を携え、気づいたことがあればサッとメモを取り、旅先からポストカードをしたためることも多いという。デジタル世代のホテル総支配人が、万年筆を愛する理由とは?

最愛の人への手紙

コンラッド東京チームのみんなへ
再びここに戻って来られて嬉しいよ。
これからもよろしく!
―ニール

パーソナルタッチの温かみが魅力!

まだ30代ながら、ホテリエとして20年以上のキャリアを持ち、今年1月からは〈コンラッド東京〉の総支配人を務めるニール・マッキネス。仕事柄、ゲストに向けて、毎日30~50枚のウェルカムカードを万年筆でしたためるという。同様に、ホテルで働くチームメンバーにもことあるごとにバースデーカードやサンキューレターを手書きするんだとか。

「デジタル世代なので仕事の多くはeメールで済ませるのですが、大切なメッセージは手書きにするように心掛けています。以前、私自身も上司から手書きのカードをもらい感銘を受けました。200通のeメールよりも嬉しかったです!」
 
普段から肌身離さずペンを持ち歩いているというニール。アイデアを思いつくたびに付箋にメモを取るので、いつもデスクの上が付箋だらけなんだそう。また出張で訪れた世界各地の旅先から、家族や友人にポストカードを書くこともライフワークのひとつ。出張の多いニールにとっては密かな楽しみなのだという。

「ホテルの部屋に着いたら、まずは自分のペンを取り出し、デスクまわりを自分仕様に整えます。備えつけのペンもあるのですが、やはり自分のペンがいいですね。そうすると旅先でも心が落ち着きます。逆にチェックアウトするときは、忘れ物がないかを確認して、最後にペンをしまいます。私のホテルライフは、ペンにはじまり、ペンに終わるんです(笑)」

長年ホテル業界で活躍してきたニールにとって、手書きへのこだわりと、ホテリエとしてのホスピタリティに、なにか共通点はあるのだろうか?

「たとえば〈コンラッド〉は単なる宿泊施設ではありません。お客様は〈コンラッド〉にお泊まりになることで、宿泊施設以上の様々なインスピレーションをお感じになることでしょう。手書きの文字も同じです。そこには感情があり、温かみがあります。単なる記号としての文字を超えたインスピレーションがあります。それが、なによりの魅力です」

愛用の万年筆

デュオフォールド プレステージブルーシェブロンGTセンテニアル/パーカー

ペン先と天冠に“♤”が輝く1920年代の名作万年筆!

1921年に発売されるや否や、その人気から一躍’20年代のアイコンとなったデュオフォールド。伝統のフォルムと職人による手仕事はそのままに、モダンかつラグジュアリーにアップデートされたのがコチラの万年筆だ!

モンブラン ヘリテイジ コレクション ルージュ&ノワール スペシャルエディション/モンブラン

蛇のクリップが目を引く創業110周年記念モデル!

〈モンブラン〉創業から3年の開発期間を経た1909年に発表されたルージュ&ノワールを2016年に復刻リリース。初代よりもスリムなシルエットに仕上げられ、創業当時に人気だった蛇のモチーフを大胆にあしらった意欲作!

デキる男は小物選びもさりげにスマート!

白シャツにピンク系のタイを合わせるのが定番スタイル。この日はカフスリンクスとともに、〈ポール・スミス〉をチョイス。手元に光る〈ブライトリング〉の時計は、本誌を見て購入を決めたとのこと。人に見られる仕事だけに、万年筆と同様に小物にまでこだわるのだ!


PROFILE

スコットランド出身。〈ヒルトン・グラスゴー〉でホテリエとしてのキャリアをスタート。その後オーストラリアに渡り、〈ヒルトン・シドニー〉の副総支配人を経て、2010年に来日。〈コンラッド東京〉および〈ヒルトン東京〉の副総支配人、ヒルトン日本・韓国・クロネシア地区収益管理統括本部長を経て、〈ヒルトン東京ベイ〉の総支配人に。今年1月〈コンラッド東京〉の総支配人に就任。現在に至る。


COMPANY DATA

●CONRAD TOKYO[コンラッド東京]
場所と人が無限に繋がる感動的な体験を届ける!

銀座から近い汐留にある、和モダンのデザインが大評判のラグジュアリーステイ。3月にはエグゼクティブラウンジが新しくなり、東京湾と浜離宮恩賜庭園を望むベイビューまで拡張。都内屈指の眺望を有する超プレミアムラウンジとなる。客室はスタンダードでも都内最大級の48㎡。安らぎとくつろぎに満ちた洗練のステイを約束する。

雑誌『Safari』4月号 P264・265掲載

『Safari』4月号の購入はコチラ!

写真=川上 守 文=真下武久 photo:Mamoru Kawakami text:Takehisa Mashimo
〈アンブロ〉でグッと洗練された印象に!大人のスポーティは“白黒”アイテムで潔く!
PR
2018.10.05

〈アンブロ〉でグッと洗練された印象に!
大人のスポーティは“白黒”アイテムで潔く!

LA流スポーツミックスにトライしたいと思っても、“それって運動着!?”な〜んて突っこまれるのが怖くてなかなか着られない。そんな人、意外と多いのではないだろうか。でも、ご安心を。〈アンブロ〉のスタイリッシュな白黒アイテムを取り入れれば、大人…

TAGS:   Fashion
〈マリン アンド ウォーク〉の“カリフォルニアウィーク”をレポート!スペシャルイベントと西海岸メイドのアイテムに気分上々!
PR
2018.10.04

〈マリン アンド ウォーク〉の“カリフォルニアウィーク”をレポート!
スペシャルイベントと西海岸メイドのアイテムに気分上々!

9月22日からはじまった〈マリン アンド ウォーク〉のイベント、“カリフォルニアウィーク”。今年創刊15周年を迎えた雑誌『Safari』の特別企画として、ファッションスタイリングショーやスペシャルゲストが登場するトークショー、〈フェンダー…

TAGS:   Fashion
Safari×LEON×OCEANS 3誌連動企画特別対談:3人の編集長は、自由をどう使うか?
PR
2018.09.22

Safari×LEON×OCEANS 3誌連動企画
特別対談:3人の編集長は、自由をどう使うか?

【Sponsored by Audi Japan】 「プレミアム」それは特別な時間であり、上質な体験を表現した言葉と言えようか。そんなプレミアムを知り尽くした日本のメンズライフスタイル誌3誌の編集長がThe new Audi A7 Spo…

TAGS:   Cars Lifestyle
〈トッズ〉の新作で格上の週末スタイルを!大人カジュアルが見違える 靴とバッグの選び方!
PR
2018.09.22

〈トッズ〉の新作で格上の週末スタイルを!
大人カジュアルが見違える 靴とバッグの選び方!

なにげないカジュアルの着こなしに、大人らしい品格をもたらすのが靴やバッグ。しっかりとしたクオリティがあって、洗練されたデザインを選びたいけど、重厚で 堅苦しいのも避けたいところ。そんなときにぴったりなのが、イタリア発の〈トッズ〉。大人に…

TAGS:   Fashion
〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉で手元から格上のオーラを放つ!大人のオフに似合うのはレトロモダンな品格時計!
PR
2018.09.22

〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉で手元から格上のオーラを放つ!
大人のオフに似合うのはレトロモダンな品格時計!

遊びを含め様々な経験を重ねた大人ほど、“クラシック”が持つ魅力に惹かれていくもの。つまり、物事の普遍的な価値がわかってくるということだけど、それは時計も然り。たとえば、〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉の新コレクション、“フィフティーシック…

TAGS:   Watches
〈トミー ヒルフィガー〉でひと味違うお洒落を狙う!大人のオフに似合うさりげに個性が光る1着!
PR
2018.09.25

〈トミー ヒルフィガー〉でひと味違うお洒落を狙う!
大人のオフに似合うさりげに個性が光る1着!

アウトドアテイストのアイテムは男らしくアクティブな雰囲気を出せ、男の週末スタイルに最適だけど、ともするとワイルドすぎて洗練した雰囲気に欠けるのが難点。でも、〈トミー ヒルフィガー〉の新作は、男らしさがありながらモダンにアレンジしたアイテム…

TAGS:   Fashion
特集 カリフォルニアLAカジュアルを着て、LAを歩く。
PR
2018.09.22

特集 カリフォルニア
LAカジュアルを着て、LAを歩く。

『Safari』読者であれば、だれもがこの響きに憧れるはず。もう何度も現地を旅したという人も多いかもだけど、LAは本当に広く、やりたいこともいっぱい。そこで、『Safari』創刊15周年を記念して、現地取材を敢行!西海岸らしさ溢れるものづ…

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉でさりげない上質感を漂わせる!大人に似合うカジュアルで品格のあるブルゾン!
PR
2018.09.22

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉でさりげない上質感を漂わせる!
大人に似合うカジュアルで品格のあるブルゾン!

秋アウターの主力になってくれるのは、街に映えるスマートさがあって、なおかつ大人ならではのヒネリが効いた1着。ブリティッシュトラッドをベースにした〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉なら、そんなアイテムが豊富に揃う。都会の洗練された空気を…

TAGS:   Fashion
〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉でまわりと差をつける!欲しいのは大人っぽくて個性のあるデニム!
PR
2018.09.22

〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉でまわりと差をつける!
欲しいのは大人っぽくて個性のあるデニム!

カジュアル好きにとって普遍の定番アイテムである、デニム。とはいえ、定番がゆえに人と差をつけにくいという一面も。そこで頼れるのが〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉のデニムパンツ。ほかにはないシルエットやディテールのこだわりが満載で、自分ら…

TAGS:   Fashion Denim
週末は〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注した格上アイテムで!ダウンも上質ウールならカジュアルだけど品格あり!
PR
2018.09.25

週末は〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注した格上アイテムで!
ダウンも上質ウールならカジュアルだけど品格あり!

何着持っていてもつい新作に手が伸びてしまうのは、ダウンジャケならではの魔力!? 今季も様々なダウンが登場しているが、アップデイトするなら小僧に見えない1着を狙うべき。ならば、〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注したダウンに注目。上質ウール…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16

ページトップへ