Safari Online | サファリオンライン

COLUMN

CATCH THE WINTER WAVE
"CATCH THE WINTER WAVE" in California【西海岸取材記 Vol.04】

2017.05.08

Vol.04となる今回は、まるで1つの街のような佇まいで人気を博すスキーリゾート、スコーバレーをご紹介。先日開催された“FISスキーW杯”の模様もお届け!

アメリカ唯一の全国紙「USAトゥデイ」で2016年の北米ベストスキーリゾートに選ばれた、スコーバレー。1960年に冬季オリンピックがこの地で開催されたことで知られているが、1年を通して、300日は晴れるというこれ以上ない条件が揃っているのも選ばれた理由のひとつだろう。また毎年11mもの積雪があるおかげで、春でもスキーやスノーボードが楽しめる事でも人気だ。もちろん初心者用コースからプロフェッショナル用コースまで用意されており、リフト設備も北米イチと謳われるほどしっかり整えられている。ファミリーでもシングルでも楽しめること請け負いだ。

オリンピックと並び、アルペンスキーの主要大会のひとつである“FISスキーW杯”の女子回転第9戦が先日スコーバレーで開催され、ソチ冬季オリンピックの金メダリストである、ミカエル・シフリン選手(アメリカ)が優勝を果たした。この5シーズンで4度めの栄冠となる。スコーバレーの“レッド・ドッグ”と名付けられた急こう配なコースが決戦の舞台となっており、全24ヶ国134名の選手が出場した。カリフォルニアで同大会が開催されるのは実に19年ぶりということもあって、数多くのスキーヤーや地元の方々が観戦に訪れ、リゾート内はまさにお祭り騒ぎ! 出場各国のサポーターも駆けつけており、楽器を使った演奏で選手を鼓舞するなど、大いに盛り上がった。

 

●SQUAW VALLEY

公式サイト

 

【西海岸取材記Vol.01】はコチラ

【西海岸取材記Vol.02】はコチラ

【西海岸取材記Vol.03】はコチラ

 

 

BACK TO LIST
ページトップへ

ページトップへ