Safari Online

SEARCH

2017.04.27

ジェットセッターたちのとっておきバカンス自慢!
【第88回】古城がそびえ立つコークまで仲間と攻めた贅沢バイクツアー

米国はもちろん、日本でも知名度のあるシンガーソングライターで音楽プロデューサーのブッチ・ウォーカー。自身の楽曲はもとより、有名ミュージシャンのプロデュースも多く手掛けるため、多忙な日々を送る。そんな彼の最高のバカンスは、仲間とバイクツアーで訪れた、アイルランドの旧きよき街、コー…

米国はもちろん、日本でも知名度のあるシンガーソングライターで音楽プロデューサーのブッチ・ウォーカー。自身の楽曲はもとより、有名ミュージシャンのプロデュースも多く手掛けるため、多忙な日々を送る。そんな彼の最高のバカンスは、仲間とバイクツアーで訪れた、アイルランドの旧きよき街、コークだ。

ブッチ・ウォーカー[シンガーソングライター・音楽プロデューサー]
Profile

LAにてデビュー後、プロデューサーとしても経験を積み、アヴリル・ラヴィーン、テイラー・スウィフト、キース・アーバンなどの楽曲を多く手掛ける。2016年、ソロアルバム『ステイ・ゴールド』をリリース。膵臓ガン患者をサポートする“オータム・リーブズ・プロジェクト”も運営する。活動の詳細はwww.butchwalker.com

ライダース&デニムが彼の旅の定番コーデ!
季節を問わず、旅には必ず〈ショット〉のライダースジャケットとインディゴのデニムパンツ。このセットが、彼の旅コーデの基本。この日のデニムは〈アイモジン アンド ウィリー〉。インナーは爽やかさを出すために、必ず白T。ブーツは〈レッドウィング〉。トランクはヴィンテージで、そのうちひとつは、仕事の機材用も兼ねている



ジャン&デニムの姿がトレードマークのシンガーソングライター、ブッチ・ウォーカー。キース・アーバンやテイラー・スウィフトなど、多くの売れっ子ミュージシャンの楽曲を手掛ける、音楽プロデューサーとしても活躍中だ。ロサンゼルスとナッシュビルの2カ所に拠点を持ち、海外ツアーも多いためフライトは日常茶飯事。多忙なスケジュールの合間を縫っては、仲間と趣味のツーリングも楽しむというアクティブな暮らしを満喫している。そんな彼のバカンスは、革ジャンとデニムが似合うロックな旅! なかでも一番印象に残っているのは、アイルランドでのモーターサイクル・トリップだという。

「アイルランドの北部から出発して、国内で2番めに大きい都市コークまで、仲間とバイクで南下したんだ。旧い街並みを眺めながら、舗装されてないラフな道をひたすら走ってね。最終地点のコーク市街近くでは威厳のある古城に泊まったんだ。そこのオーナー夫妻は一流のシェフでもあって。彼らの土地で育まれた旬な野菜をふんだんに使ったご馳走を毎回作ってくれてさ。おもてなしの心と料理の素晴らしさに感動したよ。そういえば彼らは、トリュフを探し当てる専用の豚を飼っていたね。そんなことも覚えているほど、忘れがたい旅なんだ」

次に印象深い旅は、ミシシッピー州はデルタにあるクラークスデール。こちらもモーターサイクル仲間とツーリングで訪れたという。ここはブルースの歴史で重要な場所のひとつだけに、至るところにその面影がうかがえたそうだ。

「クラークスデールに到着した日はかなりひどい雨が降ってきて、歴史的なブルースクラブで雨宿り。バイクをステージ近くに置かせてもらいちょっと休憩させてもらったんだ。夜も雨がひどく降ったから、そこの経営者の自宅に泊めさせてもらったんだ。旅の予定は狂ったけど、ある意味ラッキーな旅だったよ(笑)」


旅慣れ大人の必須アイテムBest3!

〈TRAVELING MUST ITEM 1〉ハット
カウボーイ風のハットでミュージシャンらしく正装!?


どんなラフな格好をしてもハットさえかぶれば着こなしも格上げ。ともにオレゴンの〈ハブスタッド〉というブランド。バンダナを巻きつけて、カントリー風にアレンジ!




〈TRAVELING MUST ITEM 2〉チェックシャツ
ブランケット代わりにもなる使いこんだフランネルシャツ!


白シャツの上に重ね着したり、機内でブランケット代わりにしたりと重宝する〈ウェスタン・ウェア〉のフランネルシャツ。「かれこれ10年以上は使っている」という年季もの




〈TRAVELING MUST ITEM 3
〉ナイフ
フルーツもカットできる小ぶりなポケットナイフ


〈ケース〉のポケットナイフは父から譲り受けた。
「旅先で買った果物をカットしたり、ロープやパッケージを切ったり。意外と旅先で使う機会が多いから必ず持って行くんだ」




心に残るバカンスBest3!

〈MY FAVORITE DESTINATION 1〉コーク in IRELAND
モーターサイクル・トリップの終盤で滞在した、アイルランドの南部に位置するコーク。
「草原にそびえ立つ古城を横目に走っているときは、映画のワンシーンのようだったよ」




〈MY FAVORITE DESTINATION 2〉クラークスデール in USA
バイク仲間と寄ったクラークスデールの伝説的ブルースクラブ、グラウンド・ゼロ。
「念願が叶った旅だったね。出演ゲストが残した落書きが至るところにあって、歴史を感じたよ」




〈MY FAVORITE DESTINATION 3〉プラハ in Czech
欧州の中で大好きな街のひとつ、プラハは、ライブツアーで立ち寄り。
「街のアンティークショップから出たときに偶然気球を発見してさ。思わずシャッターを切ったよ。絵になるよね!」




雑誌『Safari』6月号 P294・295掲載

Safari6月号の購入はコチラ

写真=岡積千可 文=高橋百々 photo : Chika Okazumi text : Momo Takahashi
1月15日から22日までの期間限定!〈テスラ〉モデル3が〈阪急メンズ東京〉に登場!
PR
2019.01.15

1月15日から22日までの期間限定!
〈テスラ〉モデル3が〈阪急メンズ東京〉に登場!

1月15日から22日の1週間、阪急メンズ東京1Fのエントランススペースに〈テスラ〉モデル3が展示される。

TAGS:   Cars
週末スタイルのアクセントは〈ロイヤル フラッシュ〉の別注で!海好き男なら見逃せないお目立ちニットとスニーカー
PR
2018.12.27

週末スタイルのアクセントは〈ロイヤル フラッシュ〉の別注で!
海好き男なら見逃せないお目立ちニットとスニーカー

サーフィンのライディングと同じようにまわりからチェックされているのが、海上がりの装い。せっかくだから、見せどころを満載した〈ロイヤル フラッシュ〉の 別注アイテムで、仲間を出し抜いてみては!? 背中にビッグなナンバーを配したパーカと、ト…

TAGS:   Fashion
卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す
PR
2018.11.30

卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉
たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す

時計は時刻を知る道具というだけでなく、その人のスタイルを語るもの。多忙な日々の中、ふと手元を見るだけで宇宙への憧れを喚起させる。“時を愉しむ”をテーマに作られた〈カンパノラ〉は、そんな幸福な瞬間をもたらしてくれる。まさに、そこには自分だけ…

TAGS:   Watches
〈フレデリック・コンスタント〉美しいダイヤルに遊び心と品格あり
PR
2018.11.30

〈フレデリック・コンスタント〉
美しいダイヤルに遊び心と品格あり

ビジネスでのドレスコードが変わりつつある今、時計もそれに合わせて選択肢が広がってきている。そこでおすすめしたいのが〈フレデリック・コンスタント〉の“クラシック カレ オートマチック ハートビート”。シックな中にもモダニティ薫る、新しい時計…

TAGS:   Watches
アクティブな週末に似合う〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!ダウンがショート丈なら 冬のカジュアルも軽やか!
PR
2018.11.24

アクティブな週末に似合う〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!
ダウンがショート丈なら 冬のカジュアルも軽やか!

寒さをしのぐためにいろいろ着こんでしまい、装い印象がもっさりしがちなこの季節。でも、ご心配なく。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作アウターなら、そんなリスクをお洒落に回避できる。ブルゾン感覚の短丈なので、ルックスに加えて身も心も…

TAGS:   Fashion
Moto GPレーサー中上貴晶さんの日常を支える〈ブライトリング〉の1本!一流アスリートは休日でも時計選びに妥協なし!
PR
2018.11.24

Moto GPレーサー中上貴晶さんの日常を支える〈ブライトリング〉の1本!
一流アスリートは休日でも時計選びに妥協なし!

二輪ロードレースの最高峰のMoto GPに昇格を果たし、世界各国を転戦している中上貴晶さん。名実ともにトップライダーの仲間入りを果たした彼の手元には、ずっと憧れを抱き続けてきた〈ブライトリング〉の腕時計が輝く。この大人の風格と格式あるタイ…

TAGS:   Watches Sports
手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!
PR
2018.11.24

手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!
骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!

これからの季節は、どうしてもアウターのボリューム感が増してくるので、端正な時計はバランスが悪い。海を愛する大人なら、こんなときこそケースが大きくて骨太なダイバーズを選びたい。〈エドックス〉の“クロノオフショア1”なら、手元のインパクトも絶…

TAGS:   Watches
西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!
PR
2018.11.24

西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!
アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!

気の向くままに世界を旅する男は好奇心が強く、行動的。だから、ラゲッジだってタフでなければ相棒役は務まらない。必要なのは、〈リカルド・ビバリーヒルズ〉のトロリーバッグのような質実剛健さと高級感、旅慣れた大人も納得の機能性。旅先の景色にすっと…

TAGS:   Fashion
〈アトランティックスターズ〉の日本限定でさりげにお目立ち!?パーティ気分も盛り上がるメタリックなスゴいヤツ!
PR
2018.11.24

〈アトランティックスターズ〉の日本限定でさりげにお目立ち!?
パーティ気分も盛り上がるメタリックなスゴいヤツ!

年末年始はイベントが目白押しだが、気心の知れた仲間内のパーティだったら肩肘の張らない着こなしで臨みたいもの。たとえばジャケットスタイルでも、Tシャツやデニムを合わせる程度がちょうどいい。そこにパーティらしさをプラスするなら、〈アトランティ…

TAGS:   Fashion
カップルコーデの仕上げにぴったりな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!大人のペアアクセはさりげな色違いで!
PR
2018.11.24

カップルコーデの仕上げにぴったりな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!
大人のペアアクセはさりげな色違いで!

女性がもらって嬉しいプレゼントといえば、“日常使いもできるアクセ"という声が圧倒的。でも、せっかくならお揃いのアクセを身につけて2人の絆を深めたい。そんな思いを持っている人も多いはず。だったら、〈シンパシー・オブ・ソウル〉のペアアクセがい…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ