Safari Online | サファリオンライン

COLUMN

大人にふさわしい新作時計カタログ!
【WATCH04 CAR】クルマ時計をまとえばハンドルさばきも違う!?

2017.06.03

文字盤からレーシングスピリットが薫り立つクルマ時計は、大人の男だからこなせる腕時計。走る気分を盛り上げてくれるから、クルマ好きにはたまらない1本だろう。つければハンドルさばきもあざやかに。いつものクルマ、いつもの道も新鮮に感じられるはず。スケルトンからクラシックな懐中型まで、アナタならどれが好み?


PARMIGIANI FLEURIER[パルミジャーニ・フルリエ]
ブガッティ エアロライト パフォーマンス

幻の超軽量モデルにちなみチタンケースを採用!


“神の手を持つ時計師”と〈ブガッティ〉とのコラボモデル。今年、幻の超軽量マシン“エアロライト”の名を冠したチタンケースモデルに最新作が加わった。マイルを青、キロを赤で表示したダブルタキメーターもクルマ好きにはシビレるポイントに。
ケース径41㎜、自動巻き、チタンケース、カーフストラップ。
245万円(パルミジャーニ・フルリエ/パルミジャーニ・フルリエ・ジャパン)

エアロライトのほか、最新の〈ブガッティ〉シロンもデザインのインスピレーションの源に


MONTBLANC[モンブラン]
モンブラン タイムウォーカー クロノグラフ ラリータイマー カウンター リミテッドエディション 100

クロノマニア垂涎の懐中ムーブを搭載!


クルマ好きのために開発されたワンプッシュクロノグラフモデル。名門ミネルバの、1930年代の懐中クロノグラフキャリバーをベースに開発した、大型ムーブメントを搭載。付属のアタッチメントで多彩な使い方ができる。世界限定100本という希少性も魅力。
6月発売予定。
ケース径50㎜、手巻き、チタンケース、カーフストラップ。
価格未定(モンブラン/モンブラン コンタクトセンター)

左がオリジナルモデル。新作も付属のアタッチメントでダッシュボードクロックになる


HUBLOT[ウブロ]
ビッグ・バン フェラーリ チタニウム

よりつけやすく使いやすく新デザインでスリムに進化!


お馴染みとなった、〈フェラーリ〉コラボの新作。ケースと文字盤のデザインを一新。より時刻が見やすく、つけやすく進化した。ハイライトは、タコメーターをモチーフにした3時位置のクロノグラフ積算計とイエローのデイト表示。
世界限定1000本。
ケース径45㎜、自動巻き、チタンケース、レザー&ラバーストラップ。
278万円(ウブロ/ LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン ウブロ)

ケース裏のローターは、〈フェラーリ〉のホイールスポークやリムを彷彿させるデザインに


BAUME & MERCIER[ボーム&メルシエ]
クリフトン クラブ シェルビーコブラ CSX2299


〈シェルビー〉コラボ第3弾は伝説のル・マンカーから誕生!


〈シェルビー〉コブラとコラボしたモデルの、フライバッククロノがコチラ。今回は、1964年のル・マン24時間レースで優勝した、〈シェルビー〉コブラ デイトナクーペがモチーフ。また、このクルマをデザインしたピーター・ブロックも開発に参加している。
世界限定196本。
6月発売予定。
ケース径44㎜、自動巻き、チタン& SSケース、カーフストラップ。

82万5000円(ボーム&メルシエ)

モチーフとなったコブラが見えるル・マンのバックヤード。1964年GTクラスで優勝した


ROGER DUBUIS[ロジェ・デュブイ]
エクスカリバー スパイダー ピレリ-オートマティック スケルトン

初の〈ピレリ〉コラボはなんとF1タイヤが素材に!


全モデルがジュネーブ・シールを取得。伝統技法で、大胆なデザインを追求しているこのブランド。最新作は〈ピレリ〉とコラボしたスケルトンモデル。ケースを取り巻くラバーとストラップは、2016年F 1モナコGPを走ったF 1タイヤが素材! 
世界限定88本。
今夏発売予定。
ケース径45 mm、自動巻き、ブラックDLCチタンケース、ラバーストラップ。
予定価格780万円(ロジェ・デュブイ)

〈ピレリ〉は現在世界で唯一F 1のタイヤメーカー。コラボモデルには、同社のスペシャルイベントに招待されるという特典がつく

INFORMATION

●モンブラン コンタクトセンター
TEL:0120-39-4810

●LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン ウブロ
TEL:03-3263-9566

●パルミジャーニ・フルリエ・ジャパン
TEL:03-5413-5745

●ボーム&メルシエ
TEL:03-3288-6335

●ロジェ・デュブイ
TEL:03-4461-8040

雑誌『Safari』6月号 P235掲載

BACK TO LIST
ページトップへ

ページトップへ