Safari Online | サファリオンライン

COLUMN

HOTな情報が男心を熱くする! ハートに火をつけて!
【Vol.81】銀座店1周年を祝した食とアートの融合イベント!

2017.07.07
BALLY[バリー]


スイス発のラグジュアリーブランド、〈バリー〉が、世界最大の面積を誇るフラッグシップストア、バリー 銀座店のオープン1周年を祝し、1日限定の食とアートを融合したスペシャルイベント“テイスト オブ バリー”を開催した。

2013年から2年連続でアジア最優秀パティシエに選出された、シンガポール出身のパティシエ、ジャニス・ウォンを迎えて行われた同イベント。会場には、〈バリー〉の新作コレクションとともに、“スイート・ワンダーランド”というべく、驚きと遊び心に満ちた世界が広がった。レモンフレーバーの薄いキャンディでできたチケットを受け取り、店舗1Fにある小さな扉をくぐって階段を上がると、2Fの特設会場には色とりどりのチョコレートキューブでデコレーションされた壮大な“B”のロゴがお出迎え。そこを抜けると、ブランドにちなんだ様々な食べられるアート“エディブルアート”が会場を彩った。後日の一般公開では、チョコレートキューブを引くことで豪華プレゼントが当たる抽選会も行われるなど、訪れた人々を楽しませ、1周年の宴は幕を閉じた。


ブランド名の頭文字“B”を象ったカラフルなクッキー


グミで作られた“バリーストライプ”のリボン


会場入り口に設置された、色とりどりのチョコレートキューブでデコレーションされた、壮大な“B”のロゴ。そのロゴの前で記念撮影をする、右からバリー・ジャパンCEOの髙桑 真、ジャニス・ウォン、バリーCEOのフC B A レデリック・ドゥ・ナープの3名

INFORMATION

●バリー銀座店
TEL:03-6264-5471

雑誌Safari8月号 P244掲載

BACK TO LIST
ページトップへ

ページトップへ