Safari Online

SEARCH

STAY&TRAVEL ステイ&トラベル

2017.07.26

ジェットセッターたちのとっておきバカンス自慢!
【第91回】年中晴れているギリシャの島で存分に海を満喫したアクティブ旅!

世界中を飛びまわるパノスが、ベストバカンスに挙げたのがギリシャ領にある孤島、レスボス。365日ほぼ晴天に恵まれるため、せっかくのバカンスなのに雨!ということがほとんどない、最高のリゾートだ。世界有数の美しい海でセーリングを楽しみ、疲れたら太陽を燦々と浴びて日焼け、が定番の過ごし…

世界中を飛びまわるパノスが、ベストバカンスに挙げたのがギリシャ領にある孤島、レスボス。365日ほぼ晴天に恵まれるため、せっかくのバカンスなのに雨!ということがほとんどない、最高のリゾートだ。世界有数の美しい海でセーリングを楽しみ、疲れたら太陽を燦々と浴びて日焼け、が定番の過ごし方だという。

うまく力の抜けたレザーJKスタイル!


柔らかなレザーを使った〈オールセインツ〉のジャケットに、〈ジェームスパース〉のTシャツ、〈ラグ&ボーン〉のデニムというシンプルスタイリング。〈エコー〉のスニーカーで、レザージャケット特有のハードな印象を解消し、こなれた雰囲気を演出している。ブラック、ホワイト、インディゴの3色で大人らしくまとめている


Profile

パノス・ミタロス/〈エコーレザー〉代表兼 〈エコー〉上級副社長]

ギリシャ生まれ。200年、7代続くシューズ工場を経営する家で育つ。現在は〈エコー〉上級副社長を務める傍ら、オリジナルのレザーを取り扱う〈エコーレザー〉の代表を務める。ヨーロッパのビッグメゾンやコレクションブランドからアメリカのIT企業まで多くの顧客を持ち、世界各地にある工場も視察するため、1年の半分は海外で過ごす。



プレミアムなコンフォートシューズでお馴染みデンマーク発ブランド〈エコー〉。実はココ、〈エコーレザー〉の名で独自のレザーも展開しており、世界的なビッグメゾンからIT企業まで顧客に持つ側面も。その代表を務めるパノスは、営業や視察で年間の半分は海外で過ごすという。そんな彼がベストバカンスに選ぶのは、一年中ほとんど晴れていると太鼓判を押すレスボス島。ハードスケジュールで疲れた心とカラダを、太陽の下でリフレッシュするのが定番のよう。

「僕のバカンスには、太陽光が必須。そうなるとおのずと赤道に近いビーチバカンスが多くなるかな。ギリシャは僕の生まれ故郷で、レスボス島のような小さな島で育った。そのせいもあって、ギリシャが本当に大好きなんだ。レスボス島の魅力は、1年を通して雨がほとんど降らないこと。だからいつ行っても期待を裏切らないんだ。ここではとにかくアクティブに過ごすね。なかでも好きなのが、セーリング。波が穏やかで揺れも少なく、船上から気持ちよく飛びこめる。疲れたら船の上でゆっくりと日光浴。新鮮なシーフードを使った料理も美味しいし、本当にパーフェクトなバカンスだよ。いろんな人に訪れてほしいね」

思い出という意味では、タンザニアにあるセレンゲティ国立公園もお気に入り。アフリカの中でも有数の自然保護地区で、その広さは、日本の四国とほぼ同じ。

「ここはクリスマス休暇を利用して訪れたんだ。ずっと前から野生の動物をじっくり観察してみたくてね。本当に大きな国立公園だし、過酷な旅を想像していたんだけど、思っていた以上に快適で、アドベンチャー気分を存分に楽しめたよ。宿泊はテントだったけど、いわゆるグランピングだからゆっくりと過ごせたし、冷暖房も効いていて、本当に快適だったね。なによりいろんな動物たちを間近で楽しめたのが最高だったよ。ライオンが獲物を定めて走り出す瞬間を間近で見られてさ。最高にエキサイティング! そんな経験をできるのは、世界広しといえど、サバンナくらいしかないよね(笑)」

旅慣れ大人の必須アイテム Best3!


〈TRAVELING MUST ITEM 1〉〈フレンズ〉のヘッドフォン
いい音で退屈な移動もついつい楽しみに!
“カプス”という独特なイヤーカバー(〈エコーレザー〉を使用!)が特徴のNY発ヘッドフォンブランド。「長いフライトやバカンスへの道中で欠かせない。音質も素晴らしい!」



〈TRAVELING MUST ITEM 2〉〈47ブランド〉のキャップ
南国のバカンスではマストなBBキャップ
強い日差しのバカンスを好むけど、やはり日除けのBBキャップは欠かせない。「ピッツバーグ・パイレーツのキャップなんだけど、自身の名前の頭文字と同じだったので(笑)」



〈TRAVELING MUST ITEM 3〉〈エコー〉のシューケアキット
旅先でもシューズは常にきれいにキープ
「旅先ではアクティブに過ごすことが多く、自然と足元が汚れちゃうんだよね」。職業柄、常にシューズはきれいにしているというパノス。自社のシューケアキットを常備。




心に残るバカンス BEST3!


〈MY FAVORITE DESTINATION 1〉レスボス島 in Greece
エーゲ海の北東に位置するギリシャ領の島。この旅では、ここをセーリングの拠点としてまわりの小島にも出向い
たという。海の透明度が高く、常に天気がいいことを高く評価。



〈MY FAVORITE DESTINATION 2〉セレンゲティ in Tanzania
セレンゲティ国立公園があるタンザニアのサバンナ。ライオンなど多くの野生動物を観察できるのはもちろん、「美しいランドスケープを眺められるのも、ここの醍醐味なんだよね」



〈MY FAVORITE DESTINATION 3〉ブラックロック・シティ in USA
人里離れた荒野で毎年8月最終月曜から1週間開催されるイベント“バーニングマン”に参加。各国から集まった見ず知らずの人たちと食料や道具をシェアしながらの生活を堪能。



Information

雑誌Safari9月号 P246・247掲載

写真=鈴木規仁 文=佐藤周平 photo : Norihito Suzuki text : Shuhei Sato
〈ティーワイ〉で見つけた、とびきりのアイテムが今シーズンの主役!シンプルな夏カジュアルは“ロゴ”でインパクト出し!
PR
2018.05.31

〈ティーワイ〉で見つけた、とびきりのアイテムが今シーズンの主役!
シンプルな夏カジュアルは“ロゴ”でインパクト出し!

着こなしがシンプルになりがちな夏カジュアルは、ロゴアイテムに頼るのもひとつの手。でも、どんなブランドを選んだらいいかわからない、って人も多いはず。そんな悩みも、セレクトショップ〈ティーワイ〉に行けば解消! 新しい価値観でセレクトされたブラ…

〈エンポリオ アルマーニ〉の新作時計で週末をアクティブに!夏の大人カジュアルは爽やかマリンな手元で!
PR
2018.05.24

〈エンポリオ アルマーニ〉の新作時計で週末をアクティブに!
夏の大人カジュアルは爽やかマリンな手元で!

夏のトビラもすぐそこ。この季節の手元のお洒落にはやっぱり、爽やかさが必要不可欠。

海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.2彼女を支える手元にはタフで精悍な黒時計!
PR
2018.05.24

海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.2
彼女を支える手元にはタフで精悍な黒時計!

波が落ち着いた午後は、彼女とゆったりSUP(スタンドアップ・パドルボード)をするのも楽しいひととき。パドルを手に歓喜する彼女をしっかりサポート。「海の男は頼れるわ♡」な~んて言わせたら、これほど嬉しいことはない。そんな海好き男を、さらにた…

この夏の必携アイテムは〈セオリー〉で手に入れる!爽やかリネンシャツがあればいつでもバカンス気分!
PR
2018.05.24

この夏の必携アイテムは〈セオリー〉で手に入れる!
爽やかリネンシャツがあればいつでもバカンス気分!

夏のカジュアルをぐっと大人らしく見せたいなら、デザインはもちろん、季節にふさわしい爽やかな素材感にもこだわりたい。

〈ポリス〉の新作で爽やかに街を駆け抜ける !?夏でもスマートな男の1本はフレームが“透け透け”!
PR
2018.05.24

〈ポリス〉の新作で爽やかに街を駆け抜ける !?
夏でもスマートな男の1本はフレームが“透け透け”!

サングラスは夏の必需品。でも顔を覆う分量が多すぎると、どことなく暑苦しい印象に。かといって、華奢すぎるものでは男らしさが出ない。サングラスは夏の必需品。でも顔を覆う分量が多すぎると、どことなく暑苦しい印象に。かといって、華奢すぎるものでは…

収納上手な〈グラマス〉のオーガナイザーで大人の休日スタイルがすっきり身軽に変わる
PR
2018.05.24

収納上手な〈グラマス〉のオーガナイザーで
大人の休日スタイルがすっきり身軽に変わる

バッグを持つほど荷物がない外出の場合、どうするのが得策なのだろう。まさか上着やパンツのポケットを、パンパンにするわけにもいかない。そこで頼りになるのが、〈グラマス〉のオーガナイザー。財布以上、クラッチバッグ未満の絶妙な収納力が、使い勝手に…

NEWS ニュース

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.11

COLUMN 連 載

ページトップへ