Safari Online | サファリオンライン

COLUMN

FOCUS ON 今月注目したいモノ・コト
海にまつわるストーリーが身につける男の魅力を倍増させる!

2017.08.03
エドックス
EDOX


時計とは、それを身につける男を語るアイテム。それだけに、ストーリーを持っている時計は、男の魅力をより多層的に語ってくれる。そこでおすすめなのがコチラ。海に関するストーリーに満ちた注目の1本だ!

普段身につけるファッションアイテムの中で、自分の個性やアイデンティティをさらっと表現できるものといえば、時計もそのひとつ。海、空、ミリタリーなど、様々なテーマに即したモデルが数多くあるから、自分の趣味や嗜好を表現しやすいはず。たとえば、海やマリンスポーツが好きで、常にその雰囲気を漂わせていたい人はダイバーズを選ぶだろうし、モータースポーツに目がない人は、クルマ時計を選ぶといった具合だ。

しかしながら、時計をより深く楽しみたいなら、デザインやカテゴリーだけでなく、その時計に付随する“ストーリーの有無”にもこだわってみるのがおすすめ。やっぱり、生まれた背景や誕生秘話を知ると、モノの存在感に奥行きが出るから、より深く愛せるというもの。

で、海好き男に愛されるダイバーズだが、そこにストーリーがある時計としておすすめなのが〈エドックス〉の“クロノオフショア1”。このシリーズは、海のF1と称され、時速270㎞で水上を疾走するパワーボートレースのラグジュアリーな世界観を表現したモデル。そんなストーリーを背景に持った由緒正しき時計なのだ。こだわる男には申し分のない格と存在感だろう。なかでも、コチラの3針タイプは新たに登場した注目株。海時計といえば海を連想させるブルーのモデルが多いが、コチラは黒ベゼルと黒文字盤にシルバーのブレスを合わせたタイプ。パッと見、海時計という印象は薄いかもしれないが、実は動くたびに光の角度でインデックスのブルーが現れるという、気のきいた仕上がり。そんな通好みの色使いも好印象だ。これなら海カジュアルはもちろん、レイドバックしすぎない街中での着こなしにもハマる。つまり、いつどこでも海を感じさせる男でいられるというワケ。この時計で、自分だけの新しいストーリーを作ってみては!?


視認性が高く、スマートな表情の3針ダイバーズ、“クロノオフショア1 プロフェッショナル”。〈エドックス〉の中では小ぶりの43㎜径で、ベゼルも従来よりスマートにアップデイト。
500m防水というスペックも圧巻。ケース径43㎜、自動巻き、SSケース&ブレス、500m防水。
21万5000円(エドックス/GMインターナショナル)

INFORMATION

●GMインターナショナル
TEL:03-5828-9080

雑誌Safari9月号 P270掲載

BACK TO LIST
ページトップへ

ページトップへ