Safari Online | サファリオンライン

COLUMN

デキる男のためのエンタメ情報! FOX NOW!
往年の名車を蘇らせるミッションは成功するのか!?

2017.08.09
©National Geographic/Stephen Taylor-Woodrow
右:整備の達人 ファズ・タウンゼント 左:パーツ集めの天才 ティム・ショー


クルマには様々な思い出が詰まっていて、乗れば乗るほど愛着が湧く。なのに、クルマはどんどん劣化していってしまう。それが現実だ。でも、できるならかわいがってきた相棒にずっと乗り続けたいとオーナーは思っているはず。名車ならなおさら手放せない。そこで立ち上がったのが、エンジニアとしての才能の高いティム・ショーと、整備の達人ファズ・タウンゼント。持ち前の知恵とノウハウで廃車寸前のクルマを走行できるまでに修理するのがこの番組。頑固な錆や入手困難なパーツ、ボロボロになったエンジンなど、一筋縄ではいかない作業にこそ2人の能力が試される。果たして、番組史上最大の試練を乗り越えることができるのか。オーナーの驚嘆した喜びの顔を思い描いて、サプライズミッションを成功させる!

どんな名車が出てくるの?〈全10話〉



#1 〈フィアット〉
オーナーは元整備士。〈フェラーリ〉のエンジンが搭載された〈フィアット〉ディーノ・クーペを所有。ガンを患ったことで愛車を整備できずにいた。
©National Geographic/Stuart Readfern


#2 〈ジャガー〉
義父から受け継いだ家宝のような〈ジャガー〉マークⅡ。20年近く放置していたこのクルマを娘の結婚式で極上のウェディングカーにできるか⁉
©National Geographic/Stephen Taylor-Woodrow


#3 〈メルセデス・ベンツ〉
1960年代の〈メルセデス・ベンツ〉230 SLは修復が叶わないほどの状態。番組史上最悪の状態に、ティムとファズの関係にも亀裂が入ってしまう
©National Geographic/Stephen Taylor-Woodrow


#4 〈アストンマーティン〉
20年以上前に購入した〈アストンマーティン〉DB 6。転倒で後遺症を患ったオーナーの夢を叶えるべく、エンジンに息を吹きこもうと奮闘する。
©National Geographic/Tom Reynolds


#5 〈ルノー〉
伝説の〈ルノー〉5 GTターボのレストアを進めていたオーナー。が、病によって中断。未完成の愛車を工場出荷時の状態に戻すミッションに挑む。
©National Geographic/Stephen Taylor-Woodrow

INFORMATION

●カー・SOS 蘇れ! 思い出の名車5
8月17日(木)23:00~
ナショナル ジオグラフィックでスタート(毎週木曜23:00~24:00)
●フォックス カスタマーセンター
TEL:0570-000-620(平日10:00~20:00 年中無休)
URL:tv.foxjapan.com

雑誌Safari9月号 P266掲載

BACK TO LIST
ページトップへ

ページトップへ