Safari Online

SEARCH

LIFESTYLE ライフスタイル

2017.08.19

中野崇の“スキマ時間ストレッチ”
【Vol.4】固まった胸をほぐしてストレス解消!

第4回は胸捻りストレッチ 年を重ねるごとに様々な経験を積んできた『Safari』読者とはいえど、日々のストレスに悩まされることはまだまだ多いはず。ストレスとの上手な付き合い方っていうのも、余裕のある大人の条件の1つだ。そこで今回は、前回のインナーT-レフストレッチに引き続き、…

4回は胸捻りストレッチ


年を重ねるごとに様々な経験を積んできた『Safari』読者とはいえど、日々のストレスに悩まされることはまだまだ多いはず。ストレスとの上手な付き合い方っていうのも、余裕のある大人の条件の1つだ。そこで今回は、前回のインナーT-レフストレッチに引き続き、ストレスに効く“胸捻りストレッチ”をご紹介。このストレッチはその名の通り胸を捻ることで、ストレスで固くなりがちな胸や背中の固さを取り除くというもの。動きはこれまで以上にダイナミックで難易度も少々高いが、ストレッチ後は心も身体もかなりスッキリするはず。是非トライしてほしい。

プロフィール

中野崇[JARTA代表]
JARTA(日本アスリートリハビリテーショントレーナー協会)代表。「日本人には日本人に適したトレーニングがある」として、物理学を根底としたトレーニング理論を提唱。他にも、バイオメカニクス・理学療法・武道など、多岐に渡る分野から導き出されたストレッチとトレーニングで指導を行う。現在まで、プロ野球、プロサッカー、五輪メダリストなど20種目以上のトップアスリートを指導。2017年3月には、イタリアのトレーナー協会であるAPF(Accademia Preparatori Fisici)で、日本人として初めてSOCIO ONORATO(名誉会員)に登録された。


胸捻りストレッチ


胸捻りストレッチは、胸骨と胸椎を大きく捻ることで日々のストレスで硬くなった胸まわりをほぐし、ストレスを取り除いていくストレッチ。姿勢や肩の動きにも効果があり、筋トレ前に行うことで効率よく筋力アップが期待できる。

さっそくやってみよう!

ステップ1


まずは、お尻を上に突き出すようにした状態で、写真のように胸を床につける。鏡などを利用して、お尻が後ろに逃げないようにチェックするのがポイントだ。

つま先は寝かせておく。肩がきつい場合は手の平が向かい合うように(親指が上になるように)手の向きを調整すると肩の負担が減る。

そのまま深呼吸を3回程度行う。これを2セット行う。

正面


 

ステップ2

お尻はステップ1の状態を保持したまま、胸を捻って上半身を横に向ける。このとき耳が地面につくようにする。

胸の前で合掌し、両肘を張って手のひらを少し押し合う。それから、両膝に均等に体重がかかっているかをチェックする。

このストレッチは息を止めてしまいがちだから、意識的に深呼吸することが重要。深呼吸は3回程度行い、左右交互に2セット行う。

初期はこの段階までに留め、楽になってきたらステップ3に進んでみよう。ステップ2の後、仕上げにもう一度ステップ1を行う。上手く出来ていれば変化が感じられるはずだ。

正面


 

ステップ3

ステップ2が楽にできるようになったらステップ3にチャレンジしてみよう。

ステップ2の状態から、上側の腕を伸ばして後方にゆっくりと降るようにして胸をさらに捻る。このときも反動を使わずにゆったりとした動きで行う。

ステップ2と同じく両膝に均等に体重がかかっているかをチェックしよう。

深呼吸もステップ2と同様に行い、仕上げにステップ1を行う。

正面




ココがポイント!

お尻が後ろに逃げてしまうとうまく捻ることができなくなるから、お尻の位置が動かないようにキープしよう。また、無理に捻ると肋骨を痛めることがあるので、反動を使わずに少しずつやってみてほしい。1回で柔軟性を高めようとせず、繰り返すことで柔らかくしていくことがポイントだ。

慣れてきたらステップアップ!


ステップ2やステップ3が楽にできるようになったら、その状態のままで腰を左右にゆったり揺すってみよう。胸だけでなく腰も同時に柔らかくすることができる。

この時間帯が効果的!


朝起きた時、運動前、運動の合間、運動後、そして寝る前に。特に運動前と寝る前は非常に有効。また、胸捻りストレッチの後に、前回ご紹介したインナーT-レフストレッチを行うとさらに効果的。

次回はインナースクワットをご紹介!

撮影協力=テイクフィジカルコンディショニングジム
〈ダンヒル〉で大人に似合うアメカジを!品格出しを狙うならダウンは“渋色”で!
PR
2018.10.25

〈ダンヒル〉で大人に似合うアメカジを!
品格出しを狙うならダウンは“渋色”で!

軽くて暖かいのがダウンの利点だけど、一歩間違えると小僧っぽくなりがち。そんなダウンの弱点を克服した1着を〈ダンヒル〉で発見した! さすがラグジュアリーブランドだけあって品があるし、渋いカラーリングも絶妙。これなら大人らしいダウンスタイルが…

TAGS:   Fashion
〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作でもっとスタイリッシュに!アクティブな男のためのスマートで機能的な1本!
PR
2018.10.25

〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作でもっとスタイリッシュに!
アクティブな男のためのスマートで機能的な1本!

現代の多様なライフスタイルをカバーしてくれる腕時計といえば、スマートウォッチ。とはいっても、変に現代的すぎるデザインでは大人にはちょっと気恥ずかしい !? そんな人には、〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作を。端正な顔立ちと高…

TAGS:   Fashion Watches
〈ヤヌーク〉の新作デニムはすっきりフォルムで保温性も抜群!ヴィンテージ顔なのにあったかい冬の新定番!
PR
2018.10.25

〈ヤヌーク〉の新作デニムはすっきりフォルムで保温性も抜群!
ヴィンテージ顔なのにあったかい冬の新定番!

デニムの唯一の弱点ともいえるのが、寒さにそこまで強くないこと。毎日穿きたいけど、冬が近づくと敬遠しがち、なんて人も少なくない。そんなジレンマを解消するなら、〈ヤヌーク〉の新作はどう!? 裏起毛素材が毛布のようにカラダを温めてくれるので、寒…

TAGS:   Fashion Denim
素材と色にこだわった〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作!大人のミリジャケは骨太だけど品格あり!
PR
2018.10.25

素材と色にこだわった〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作!
大人のミリジャケは骨太だけど品格あり!

男らしい反面、ガチすぎると近寄りがたい印象になる恐れもあるミリタリーアウター。でも、ご安心を。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作をまとえば、そんな不安要素なんて一瞬で吹き飛んでしまうから。素材や色使いのマジックで、男前かつとびき…

TAGS:   Fashion
波乗りの相棒は〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!海男の冬には遊びの効いたほっこりダウンがいい!
PR
2018.10.26

波乗りの相棒は〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!
海男の冬には遊びの効いたほっこりダウンがいい!

波乗り男にとっては人の少ない冬こそ絶好のチャンス。でも、早朝の波チェックは想像以上に寒く、モチベーションも下がりがち。そんなときは、〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉のダウンジャケにおまかせ。世界トップレベルの“河田フェザー”をたっぷり…

TAGS:   Fashion
〈デウス エクス マキナ〉のアウターはなんと“両A面”⁉アピール上手な男は前も後ろも男前!
PR
2018.10.25

〈デウス エクス マキナ〉のアウターはなんと“両A面”⁉
アピール上手な男は前も後ろも男前!

ペラペラと自慢話を語る軽薄な男はいただけないが、かといってムスッと黙っている男もそれはそれで古臭い。やっぱりさりげな~く自分らしさを語れるくらいが、 かっこいいよね。で、〈デウス エクス マキナ〉のアウターを。ご覧のとおり男らしい世界観…

TAGS:   Fashion
〈ディーゼル〉の1本で手元を個性的に飾る!週末のアメカジに似合う遊べるスマート時計!
PR
2018.10.25

〈ディーゼル〉の1本で手元を個性的に飾る!
週末のアメカジに似合う遊べるスマート時計!

いくらスマートウォッチが便利といっても、自分の見た目やファッションの世界観と合っていなければダメ。腕時計だけ浮いているのは問題外だ。で、ヴィンテージやデニム好きの本誌読者なら絶対合うのが〈ディーゼル〉のスマートウォッチ“フルガード2・5”…

TAGS:   Fashion Watches
オフを遊び尽くす男が選ぶ〈セイコー ガランテ〉!二面性ある文字盤に男の隠れた本性が宿る!?
PR
2018.10.25

オフを遊び尽くす男が選ぶ〈セイコー ガランテ〉!
二面性ある文字盤に男の隠れた本性が宿る!?

デキる男ほどオフタイムは活動的。人生、仕事ばかりじゃ楽しくない。自分自身を解放できるオフタイムが充実してこそ、幸せが実感できるのでは? で、そんな考え方の人にうってつけなのが〈セイコー ガランテ〉の新作。上品さとは裏腹に、この時計は1日の…

TAGS:   Watches
週末スタイルの手元は〈エンジェルクローバー〉がいい!爽やかコーデにピリッと効く“渋赤”のアクセント!
PR
2018.10.25

週末スタイルの手元は〈エンジェルクローバー〉がいい!
爽やかコーデにピリッと効く“渋赤”のアクセント!

小さなアイテムでありながら、着こなしのアクセントとして期待以上の効果を発揮するのが手元の“色”時計。それが遊び心たっぷりなデザインで存在感のあるデカ厚ケースだったら、まさに理想的。ならば、〈エンジェルクローバー〉の新作ソーラーを選べば間違…

TAGS:   Fashion Watches

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ