Safari Online | サファリオンライン

COLUMN

FOCUS ON 今月注目したいモノ・コト
ひと味違う雰囲気で彼女を射止める2WAYアウター!

2017.10.14
ソウライブ×ナノ・ユニバース

SOULIVE×NANO・UNIVERSE

アメカジの定番アウターであるMA-1。もし新しいものを探しているなら、こんなリバーシブルのものはどう?裏返せば、違った雰囲気になるボアジャケット。この“意外性”はひょっとしたら彼女をキュンとさせられるかも!?

ギャップのある人って素敵。これって、よく女性たちから聞く言葉。たとえば「怖そうな見た目なのに、話してみたら優しかった♡」と、キュンとした表情で言っているのがソレ。いつもとは違う一面を見せることで、“ギャップ”を生み、それが女性たちにとって魅力的に映る。すなわち、“意外性”に気づいたとき、女性はあなたのことを“少し気になる人”と思うようになる。だから、彼女とはじめてのデート、なんてときには"意外性"を意識するといい。とはいえ、そんなの「そう簡単にはできないよ」なんて思うかもしれない。いやいや、ちょっと待って。実はその効果を、手軽にファッションで応用することができるんじゃないかというのが今回の提案。

この〈ソウライブ〉×〈ナノ・ユニバース〉のMA-1を見て。ほどよい染めの味があり、ワイルドで男らしさを醸し出せる印象。だが、実はコレ、モコモコで優しげなボアジャケットになるリバーシブル! ここまで裏と表で印象の違うのってありそうで案外ないのでは? そう、この“意外性”を使ってみてはどうだろう。初デートのとき、自分がいつも行く海へ誘い出して、ドライブへ。最初は男らしいMA-1側を着て、ちょっと強面気味な印象を演出する。海に着いたら、今度は優しげなボアジャケット側にチェンジ。冷たくなってきた潮風の中、もし触れ合ったら「あれ、ちょっと怖そうな印象だったけど、本当は優しい人なのかも♡」な~んて思わせられたりして!?

もちろん、そんな下心を煽るリバーシブルの機能だけでなく、随所にこだわりのある作りは大人好み。MA-1のインディゴカラーはナイロンにインディゴを手染めで表現したもの。味わい深い独特の色使い。経年変化を楽しめるのも嬉しい。こんなリバーシブルジャケットなら、ひと味違う男らしさを見せられる!?

〈ソウライブ〉は日本の伝統衣装、ワーク、ミリタリーをベースに、インディゴ染めなどのオリジナルファブリックを企画開発している。この別注のMA-1も、色の表現にこだわっている。ボアジャケット側にはヴィンテージバンダナが使用され茶目っ気のあるポイントに。
各4万7000円(以上ナノ・ユニバース カスタマーサービス)

INFORMATION

●ナノ・ユニバース カスタマーサービス
TEL:0800-800-9921

雑誌Safari11月号 P353掲載

BACK TO LIST
ページトップへ

ページトップへ