Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2017.12.06

FOCUS ON 今月注目したいモノ・コト
デニムスタイルにも合う品格ありのクラッチバッグ!

フルラFURLA いつものカジュアルなデニムスタイルに品格を出すには、バッグを替えるというのもひとつの手段。そんなとき〈フルラ〉の90周年限定クラッチバッグなら、シンプルな色と洗練された柄のおかげで、さりげなく品格もアップ!男が持つバッグといえば、バックパックやトートバッグな…

フルラ
FURLA

いつものカジュアルなデニムスタイルに品格を出すには、バッグを替えるというのもひとつの手段。そんなとき〈フルラ〉の90周年限定クラッチバッグなら、シンプルな色と洗練された柄のおかげで、さりげなく品格もアップ!

男が持つバッグといえば、バックパックやトートバッグなんかが定番。大きめなので荷物が入るし、サッと肩にかけて持てるのが男らしくていい。でも、いつもと違う雰囲気で、海が見えるお洒落なレストランへ彼女をエスコートするなんてときはどうだろう? たぶん、服装はキメすぎないようにデニムパンツにシャツを合わせたくらいの格好が気分。ただ、そこに大きめのいつものバッグだとカジュアルすぎる。そんなときに使えるのがクラッチバッグ。小脇に抱えられる無駄のない大きさはスタイリッシュな印象を感じさせる。それにレストランの受付で荷物を気にすることなく、彼女をスマートにエスコートできるはず。そんな大人の男として振る舞うことができるクラッチバッグだけどオヤジを思わせてしまうデザインでは、いつもの装いとも合わなくなるので気をつけたい。

であれば、〈フルラ〉のクラッチバッグがおすすめ。革製品の本場イタリア仕込みの高いクオリティだからこその、ほどよい光沢感を感じられるスムースレザーを使用。だから、気品あふれる大人にぴったりのバッグとなっている。そして、表面にはシルバーのスタッズで柄が描かれているのも特徴のひとつ。この柄は〈フルラ〉の創業90周年を記念して、日本国内だけでなく海外でも高い評価を受けている家紋職人の波戸場承龍が小葵をモチーフにデザインしたもの。上質な革とシルバースタッズの柄でシンプルすぎず、キメすぎない印象だから、オヤジを思わせることなく、大人として落ち着いた雰囲気で使いこなすことができる。

このクラッチバッグなら、ちょっと気取ったデートでも、いつもの装いとその場の雰囲気に馴染んでくれるはず。ふとした瞬間に彼女にも「バッグを替えているだけなのに、品があって素敵♡」と惚れ直されること間違いない!?


〈フルラ〉で人気のライン“ユリッセ”をベースに作られたクラッチバッグ。カラーはグレーとブラックの2色があるので、自分のコーディネートに合わせて使い分けられる。ハンドル部分には〈フルラ〉のブランドネームが型押しされており、さりげなく主張でき品格を表せるのがいい。
各4万5000円(以上フルラ/フルラ ジャパン)

Information

雑誌Safari1月号 P293掲載

※サイト内で紹介している商品はすべて税抜き価格です。

アップデイトして精悍さが増した〈Gショック〉!タフな男には重厚“赤差し”時計!
PR
2018.07.04

アップデイトして精悍さが増した〈Gショック〉!
タフな男には重厚“赤差し”時計!

アクティブな男の手元には欠かせない〈Gショック〉。若い頃からずっと好きで愛用しているという人も多いのではないだろうか。そんな日本を代表する名作時計が、大人にぴったりな仕様にアップデイトしているのはご存知?

TAGS:   Watches
海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!
PR
2018.06.23

海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3
男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!

波乗りを嗜む海好きにとって、世界中のポイントを巡る旅ほど憧れるものはない。ボード1本さえあればいい。あとは、大きなバックパックに着替えを詰めて、今日はカリフォルニア、来週はハワイへ。土地ごとに違う波は、常に終わりのない波乗り旅へと誘ってく…

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!
PR
2018.06.23

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!
エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!

シンプルになりがちな夏の着こなし。だから個性も出しにくく、どこかもの足りない印象に。であれば、〈ロイヤル フラッシュ〉と旬のブランドとのコラボアイテムはいかが?エッジの効いたディテールがちりばめられたアイテムは、1枚でも存在感は十分。夏の…

〈ベル&ロス〉の新作でもっとたくましくセクシーな男に!夏のクロ肌がさらに輝くブロンズ色のダイバーズ!
PR
2018.07.01

〈ベル&ロス〉の新作でもっとたくましくセクシーな男に!
夏のクロ肌がさらに輝くブロンズ色のダイバーズ!

ダイバーズ時計のいいところは、つけるだけで潮の香りを纏えること。おまけにライフスタイル的にも、“海に通っている感”をカンタンにアピールできて好都合なはず。でも、もしそのダイバーズが〈ベル&ロス〉の新作のような、お洒落なブロンズケース仕様だ…

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!
PR
2018.06.23

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!
シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!

潜水用計器として生まれたダイバーズウォッチは、視認性と耐水性を重視する武骨なデザインで人気。そこに色気のあるデザインを加えたのが〈エドックス〉だ。〈エドックス〉なら、このとおり海だけでなく街でも映えるってわけ。そんなオールマイティウォッチ…

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!
PR
2018.06.23

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!
時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!

数ある時計を前に、本当に“自分らしい”時計を探し出すのは難しいもの。とはいえ、時計に強さと圧倒的な個性を求めるなら、〈セイコー ガランテ〉から探しはじめるのが近道かもしれない。“PEACEMAKER(ピースメイカー)”をコンセプトにした新…

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!
PR
2018.06.23

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!
夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!

昨年の“ナイトプール”に続き、今年もお手軽にリゾート気分が味わえるホテルプールは人気の予感。そんなプールでさりげなく差をつけるなら、〈ファーブル・ルーバ〉の“渋青”時計が狙い目。渋みのある青文字盤はブロンズ肌を落ち着いた印象に見せ、骨太な…

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.11

COLUMN 連 載

ページトップへ