Safari Online | サファリオンライン

COLUMN

FOCUS ON 今月注目したいモノ・コト
いつものデニムにも相性がいい チェスターコートがあるって知っていた!?

2017.12.11
ヌーディージーンズ
NUDIE JEANS

チェスターというと、もともとフォーマルなアイテム。それだけに、西海岸のカジュアル好きの人たちには抵抗がある人もいるかも。とはいえ、もし挑戦しようと思っていたら、こちら〈ヌーディージーンズ〉のチェスターはいかが!?

さが増してきた今日この頃。そろそろ、真冬でも平気な厚手のアウターが欲しくなるはず。もちろん、定番のダウンなどもいいが、きちんと感のあるチェスターフィールドコートがあると着こなしの幅もグッと広がる。ここ数年、街でもよく見かけるようになってきたチェスターコートは、冬カジュアルの定番アウターといっても過言ではなくなってきている。クラシックな顔つきは、大人っぽさ抜群。しかも、長丈だから防寒性も高いのがいいところ。そんなチェスターではあるが、おそらく骨太なアメカジが好きという人は苦手意識があるかも。シックな顔つきなので、気取っていて、真面目な印象になってしまいそう……、とかね。だが、ちょっと待って。いつものデニムスタイルにも馴染みやすく、ほどよくカジュアルな雰囲気を残したチェスターってのがあるんです。

それが、デニムブランド〈ヌーディージーンズ〉が作るチェスターフィールドコートだ。実はこれ、回収したユーズドデニムなどを細かく解体し、もともとのコットンの状態に戻してから紡いだオリジナル繊維をミックスして作られている。アイテム一点一点同じモノがないというのも特徴で、どこかラフで温かみがある。だから、デニムと相性抜群というのは、もはや言わずもがな。もちろん、上質なイタリアンウールも使われているので、品があり、大人に最適。〈ヌーディージーンズ〉といえば、設立から10年ですべてのジーンズをオーガニックコットンで製作することに成功したブランド。このチェスターもそのサスティナブルな取り組みから生まれたというのも魅力だ。

こんな1着なら、いつものデニムパンツと合わせてもしっくりくるのは当然だし、気取りすぎた印象にはならないはず。いつものカジュアルなスタイルに取り入れるならコレで決まり!


〈ヌーディージーンズ〉でも毎年人気で完売するというチェスターコート。このダークブラウンは今年の新色。素材はイタリアンウールとリサイクルファイバーをミックス。ユーズドデニムなどを解体し、紡いだオリジナル繊維は温かみを感じさせる。
6万2000円(ヌーディージーンズ/ヌーディージーンズ ラフォーレ原宿店)

INFORMATION

雑誌Safari1月号 P297掲載

※サイト内で紹介している商品はすべて税抜き価格です。

BACK TO LIST
ページトップへ

ページトップへ