Safari Online

SEARCH

CARS クルマ

2018.04.16

話題のクルマを品定め!
メルセデス・ベンツ E 220d ステーションワゴン アヴァンギャルド スポーツ

 今、輸入車業界において、ディーゼルエンジン車ブームが来ているの、知ってます? 現在、JAIA(日本自動車輸入組合)調べによれば、実にディーゼル乗用車は年間販売台数の2割を超える。その勢いは破竹といってもイイんです。さてここで、読者諸兄のトリビアネタのために、ちょっと社会派なエピソードを紹介したい。

ディーゼル車が増えている!
 

ほんの数年前まで、日本ではガソリンエンジンの乗用車しか販売が許されていなかったのはご存知のとおり。それはなぜかというと、現在日本に敷かれている排ガス規制が、世界トップクラスの厳しいモノだから。ディーゼルエンジンは構造上、ソレに適合させるのがとても困難だったため、なのだ。

しかし、現在はあらゆる環境対応技術が進化し、まさに黒船がごとく新生代の“クリーンディーゼル”搭載車がどかどかと海を越えてやって来ている。クリーンディーゼル車は、輸入車が必要とするハイオクガソリンよりもはるかに安価な“軽油”が燃料。そんなエコノミーな面と、豊かなトルクからもたらされるガソリン車にはない” 踏み心地“がウケにウケ、瞬く間にインテリジェントな選択肢として普及しているというワケ。

で、当時、時代の先陣を切って黒船となったのが、まさに世界のベンチマークである〈メルセデス・ベンツ〉。以降、同社は魅力的なディーゼル車を多くラインナップさせている。今回はそんな中からの1台をオススメしたい。〈メルセデス・ベンツ〉の中核を担うEクラスのワゴンバージョン、E 220 dステーションワゴンアヴァンギャルドスポーツだ。


 

NEXT ステーションワゴンの魅力とは?

2/2PAGE

 

サーフボードも楽勝で積載可能!

 「あのコンサバなEクラスなんて、『Safari』に似合わないんじゃない⁉」な~んて思うなかれ。セダンこそ、むしろSクラスよりも保守的なEクラスだけど、ステーションワゴンは印象一転。ルックスも、そして使い勝手の面からも断然ワイルドでかっこいいのだ。




〈メルセデス・ベンツ〉ならではの威厳と佇まいは全く犠牲にしていないのに、荷室は広々、シートアレンジも多彩。これなら海に山に、ギア満載で欲張りに出掛けられる。サーフボードだってお手のものだ。Eワゴンでサーフィンなんて、最高にクールじゃない⁉





やっぱり唸るのはEクラスの内装!

かと思えば内装は、「さすがEクラス!」な、硬質な世界観が展開される。最新のインフォテイメントは使い勝手はもちろんのこと、フォントも美しく、デザイン的にも優れている。室内の間接照明は好みの色に変更可能だし、なんと、車内を香りで満たすディフューザーも装備されていて、う〜ん、ロマンティック! 外装のワイルドさ×内装のエレガンス、まさに最高のギャップ萌えなのだ。







そして、なんと言っても最高なのが、ディーゼルエンジンからもたらされる圧巻の走りの楽しさ! 重量のあるボディをディーゼルエンジンのトルクがグイグイと押し出す。
ガソリン車にはない、えもいわれない魅惑的な加速感を是非体感してほしい。また、他メーカーのディーゼルエンジンをご存知の方ならさらに、〈メルセデス・ベンツ〉のディーゼルエンジンの圧巻の静粛性と制振性に驚くはずだ。これなら彼女と思い切って超ロングドライブだって苦じゃない。むしろどこまでも走りたくなっちゃうかも!

Information

●メルセデス・コール 
TEL:0120-190-610

文=今井優杏 text:Yuki Imai
〈アンブロ〉でグッと洗練された印象に!大人のスポーティは“白黒”アイテムで潔く!
PR
2018.10.05

〈アンブロ〉でグッと洗練された印象に!
大人のスポーティは“白黒”アイテムで潔く!

LA流スポーツミックスにトライしたいと思っても、“それって運動着!?”な〜んて突っこまれるのが怖くてなかなか着られない。そんな人、意外と多いのではないだろうか。でも、ご安心を。〈アンブロ〉のスタイリッシュな白黒アイテムを取り入れれば、大人…

TAGS:   Fashion
〈マリン アンド ウォーク〉の“カリフォルニアウィーク”をレポート!スペシャルイベントと西海岸メイドのアイテムに気分上々!
PR
2018.10.04

〈マリン アンド ウォーク〉の“カリフォルニアウィーク”をレポート!
スペシャルイベントと西海岸メイドのアイテムに気分上々!

9月22日からはじまった〈マリン アンド ウォーク〉のイベント、“カリフォルニアウィーク”。今年創刊15周年を迎えた雑誌『Safari』の特別企画として、ファッションスタイリングショーやスペシャルゲストが登場するトークショー、〈フェンダー…

TAGS:   Fashion
Safari×LEON×OCEANS 3誌連動企画特別対談:3人の編集長は、自由をどう使うか?
PR
2018.09.22

Safari×LEON×OCEANS 3誌連動企画
特別対談:3人の編集長は、自由をどう使うか?

【Sponsored by Audi Japan】 「プレミアム」それは特別な時間であり、上質な体験を表現した言葉と言えようか。そんなプレミアムを知り尽くした日本のメンズライフスタイル誌3誌の編集長がThe new Audi A7 Spo…

TAGS:   Cars Lifestyle
〈トッズ〉の新作で格上の週末スタイルを!大人カジュアルが見違える 靴とバッグの選び方!
PR
2018.09.22

〈トッズ〉の新作で格上の週末スタイルを!
大人カジュアルが見違える 靴とバッグの選び方!

なにげないカジュアルの着こなしに、大人らしい品格をもたらすのが靴やバッグ。しっかりとしたクオリティがあって、洗練されたデザインを選びたいけど、重厚で 堅苦しいのも避けたいところ。そんなときにぴったりなのが、イタリア発の〈トッズ〉。大人に…

TAGS:   Fashion
〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉で手元から格上のオーラを放つ!大人のオフに似合うのはレトロモダンな品格時計!
PR
2018.09.22

〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉で手元から格上のオーラを放つ!
大人のオフに似合うのはレトロモダンな品格時計!

遊びを含め様々な経験を重ねた大人ほど、“クラシック”が持つ魅力に惹かれていくもの。つまり、物事の普遍的な価値がわかってくるということだけど、それは時計も然り。たとえば、〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉の新コレクション、“フィフティーシック…

TAGS:   Watches
〈トミー ヒルフィガー〉でひと味違うお洒落を狙う!大人のオフに似合うさりげに個性が光る1着!
PR
2018.09.25

〈トミー ヒルフィガー〉でひと味違うお洒落を狙う!
大人のオフに似合うさりげに個性が光る1着!

アウトドアテイストのアイテムは男らしくアクティブな雰囲気を出せ、男の週末スタイルに最適だけど、ともするとワイルドすぎて洗練した雰囲気に欠けるのが難点。でも、〈トミー ヒルフィガー〉の新作は、男らしさがありながらモダンにアレンジしたアイテム…

TAGS:   Fashion
特集 カリフォルニアLAカジュアルを着て、LAを歩く。
PR
2018.09.22

特集 カリフォルニア
LAカジュアルを着て、LAを歩く。

『Safari』読者であれば、だれもがこの響きに憧れるはず。もう何度も現地を旅したという人も多いかもだけど、LAは本当に広く、やりたいこともいっぱい。そこで、『Safari』創刊15周年を記念して、現地取材を敢行!西海岸らしさ溢れるものづ…

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉でさりげない上質感を漂わせる!大人に似合うカジュアルで品格のあるブルゾン!
PR
2018.09.22

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉でさりげない上質感を漂わせる!
大人に似合うカジュアルで品格のあるブルゾン!

秋アウターの主力になってくれるのは、街に映えるスマートさがあって、なおかつ大人ならではのヒネリが効いた1着。ブリティッシュトラッドをベースにした〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉なら、そんなアイテムが豊富に揃う。都会の洗練された空気を…

TAGS:   Fashion
〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉でまわりと差をつける!欲しいのは大人っぽくて個性のあるデニム!
PR
2018.09.22

〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉でまわりと差をつける!
欲しいのは大人っぽくて個性のあるデニム!

カジュアル好きにとって普遍の定番アイテムである、デニム。とはいえ、定番がゆえに人と差をつけにくいという一面も。そこで頼れるのが〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉のデニムパンツ。ほかにはないシルエットやディテールのこだわりが満載で、自分ら…

TAGS:   Fashion Denim
週末は〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注した格上アイテムで!ダウンも上質ウールならカジュアルだけど品格あり!
PR
2018.09.25

週末は〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注した格上アイテムで!
ダウンも上質ウールならカジュアルだけど品格あり!

何着持っていてもつい新作に手が伸びてしまうのは、ダウンジャケならではの魔力!? 今季も様々なダウンが登場しているが、アップデイトするなら小僧に見えない1着を狙うべき。ならば、〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注したダウンに注目。上質ウール…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16

ページトップへ