Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2017.10.06

【連載】大人のお洒落のコツ!
【Vol.8】〈プレミアータ〉のスニーカーならいつものカジュアル姿も新鮮!

人気のワントーンコーデはさりげな足元で差をつける!  いつもと違った印象を狙うなら、個性的な柄モノを投入していくのが簡単。とはいえ、バランスやカラーリングなどを計算してお洒落に見せるのは結構大変。悪目立ちせずに洒落感を見せられる方法はないの? そんな人におすすめなのが、〈プレ…


人気のワントーンコーデは
さりげな足元で差をつける!

 いつもと違った印象を狙うなら、個性的な柄モノを投入していくのが簡単。とはいえ、バランスやカラーリングなどを計算してお洒落に見せるのは結構大変。悪目立ちせずに洒落感を見せられる方法はないの? そんな人におすすめなのが、〈プレミアータ〉。1885年創業の歴史あるシューズブランドで、イタリアらしいクオリティと大人らしいすっきりシルエットを得意としている。

 なかでも、ここで紹介するモデル“ルーシー”は、清潔感のあるネイビーによく見ると迷彩柄がデザインされていて、さりげな個性出しができる1足。大人しすぎず、でも目立ちすぎない絶妙な印象が、いつものワントーン姿を、写真のように、個性的に見せてくれること間違いなし!

大人目線のカモ柄が浮かぶ
キャラ立ち上手なスニーカー!

プレミアータ ルーシー

 デニムを思わせるインディゴカラーの甲部に、ワントーンで表現したカモ柄がほんのり浮かぶデザイン。ぽってり感を抑えたラストなので、裾まわりのすっきりした大人好みのパンツにも合わせやすい。ちなみに、気になるサイドの“ホ”の字トレードマークは、ロック好きのデザイナーが英国のユニオンジャックに着想を得て、ブランド名のスペルにも使われている“T”の文字をベースに施したものだとか。
カモフラ柄スニーカー3万3000円(プレミアータ/ウエニ貿易) 

NEXT このアイテムのコーデ術は次ページで!

2/2PAGE


『Safari』のおすすめコーデはこちら!
ユーズドデニムとミリジャケで
“ほんのり迷彩”を引き立てる!


プレミアータ


 味あるインディゴ色が基調の迷彩スニーカーは、ウォッシュされたユーズドデニムとまさに相思相愛。ワントーンのカモ柄がさりげなく男らしさを主張するその配色は、ミリタリーテイストのアウターとも相性がよく、互いに魅力を引き立て合う。
スニーカー3万3000円(プレミアータ/ウエニ貿易)、ダウンコート16万円、スウェットシャツ3万円(以上ストーンアイランド/トヨダトレーディング プレスルーム)、カットソー1万5000円(チルコロ 1901/トヨダトレーディング プレスルーム)、デニムパンツ2万9000円(ナイン イン ザ モーニング/トヨダトレーディング プレスルーム)、その他はスタイリスト私物


中川原 寛のおすすめコーデはこちら!
好感度アップを狙うなら
白とブルーのツートーンに!


プレミアータ

 真っ白な5ポケットパンツに合わせれば、インディゴ色の清涼感をより強く印象づけられる。こういう場合は、トップの色を足元にリンクさせて色数を抑えたほうが好感度もおのずと上がって見える。アウターは、スニーカーのスウェード素材の相性のいいフリース素材でこの季節らしいほっこり感を演出。
スニーカー3万3000円(プレミアータ/ウエニ貿易)、リバーシブルブルゾン4万5000円、ジップアップパーカ2万5000円(以上シーグリーン/タトラス ジャパン)、白Tシャツ1万7500円(ヴィルーム/タトラス ジャパン)、白デニムパンツ2万4000円(ソリード/タトラス ジャパン)

スタイリスト/中川原 寛
雑誌や映画、TVといった多彩なメディアを舞台に活躍中のスタイリスト。オトコ心をわしづかみにするそのスタイリングには、多くの俳優も信頼を寄せているほど。本誌では、西海岸テイストのカジュアルスタイルも披露。

 

Information

●ウエニ貿易
TEL:03-5815-5720

SHOP LIST
●タトラス ジャパン
TEL:03-5708-5188

●トヨダトレーディング プレスルーム
TEL:03-5350-5567

写真=田中丸 善治、池田 佳史 スタイリング=中川原 寛 ヘア&メイク=須山 忠之 文=遠藤 匠 構成=大嶋 慧子
photo : Zenharu Tanakamaru,Yoshifumi Ikeda(BOIL) styling : Kan Nakagawara(CaNN)
hair&make-up : Tadayuki Suyama text : Takumi Endo composition : Keiko Oshima
アップデイトして精悍さが増した〈Gショック〉!タフな男には重厚“赤差し”時計!
PR
2018.07.04

アップデイトして精悍さが増した〈Gショック〉!
タフな男には重厚“赤差し”時計!

アクティブな男の手元には欠かせない〈Gショック〉。若い頃からずっと好きで愛用しているという人も多いのではないだろうか。そんな日本を代表する名作時計が、大人にぴったりな仕様にアップデイトしているのはご存知?

TAGS:   Watches
海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!
PR
2018.06.23

海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3
男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!

波乗りを嗜む海好きにとって、世界中のポイントを巡る旅ほど憧れるものはない。ボード1本さえあればいい。あとは、大きなバックパックに着替えを詰めて、今日はカリフォルニア、来週はハワイへ。土地ごとに違う波は、常に終わりのない波乗り旅へと誘ってく…

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!
PR
2018.06.23

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!
エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!

シンプルになりがちな夏の着こなし。だから個性も出しにくく、どこかもの足りない印象に。であれば、〈ロイヤル フラッシュ〉と旬のブランドとのコラボアイテムはいかが?エッジの効いたディテールがちりばめられたアイテムは、1枚でも存在感は十分。夏の…

〈ベル&ロス〉の新作でもっとたくましくセクシーな男に!夏のクロ肌がさらに輝くブロンズ色のダイバーズ!
PR
2018.07.01

〈ベル&ロス〉の新作でもっとたくましくセクシーな男に!
夏のクロ肌がさらに輝くブロンズ色のダイバーズ!

ダイバーズ時計のいいところは、つけるだけで潮の香りを纏えること。おまけにライフスタイル的にも、“海に通っている感”をカンタンにアピールできて好都合なはず。でも、もしそのダイバーズが〈ベル&ロス〉の新作のような、お洒落なブロンズケース仕様だ…

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!
PR
2018.06.23

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!
シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!

潜水用計器として生まれたダイバーズウォッチは、視認性と耐水性を重視する武骨なデザインで人気。そこに色気のあるデザインを加えたのが〈エドックス〉だ。〈エドックス〉なら、このとおり海だけでなく街でも映えるってわけ。そんなオールマイティウォッチ…

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!
PR
2018.06.23

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!
時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!

数ある時計を前に、本当に“自分らしい”時計を探し出すのは難しいもの。とはいえ、時計に強さと圧倒的な個性を求めるなら、〈セイコー ガランテ〉から探しはじめるのが近道かもしれない。“PEACEMAKER(ピースメイカー)”をコンセプトにした新…

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!
PR
2018.06.23

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!
夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!

昨年の“ナイトプール”に続き、今年もお手軽にリゾート気分が味わえるホテルプールは人気の予感。そんなプールでさりげなく差をつけるなら、〈ファーブル・ルーバ〉の“渋青”時計が狙い目。渋みのある青文字盤はブロンズ肌を落ち着いた印象に見せ、骨太な…

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.11

COLUMN 連 載

ページトップへ