Safari Online

SEARCH

CULTURE カルチャー

2018.05.31

この映画にムネアツ!
『デッドプール2』『ビューティフル・デイ』

ライアン・レイノルズ主演の『デッドプール2』と、ホアキン・フェニックスが魅せる『ビューティフル・デイ』をピックアップ!

物語で選ぶ編
ムネアツなポイントは? “遊び心にあふれたヒーローアクション!”

『デッドプール2』

とにかくおしゃべりで、自分のことを“俺ちゃん”と呼ぶお茶目な性格ながら、超カゲキなアクションを披露し、ヒーローとしての常識を覆したデッドプール。世界各国はもちろん日本でも“まさか”のブームを巻き起こした彼が、2年ぶりにスクリーンに帰ってきた。前作の大ヒットで製作費は大幅にアップしたが、過剰さと、いい意味での中学生レベルの“くだらなさ”は健在、というより加速!? ファンにはうれしい続編となった。




前作のラストで愛するヴァネッサを救い、彼女とのラブラブな生活を送っていたウェイド・ウィルソン。デッドプールの姿で危険な任務をこなす彼の前に、タイムトラベルで未来からケーブルという怪人が襲来する。ケーブルの目的は、ミュータントの孤児院で暮らすラッセルという少年を捕らえること。それを阻止するべく、デッドプールは超人メンバーをリクルートして“Xフォース”なるチームを結成する。が、募集して集まったのは……。と、前作のメンバーに加え、さらに奇抜なキャラが大量に投入される。



短めながら日本も登場するオープニングから、エンジン全開。いきなり衝撃的な事件が起こるなど、はっきり言って予想を超えていく展開。有名映画へのオマージュも満載で、最高に楽しい“特別出演”も用意されている。ライアン・レイノルズ、パトリック・スチュワートなど現実の俳優の名前が当然のように登場するし、デッドプールが“ここで1曲!”などとバックに流れる音楽を指示するなど、遊び心にあふれたサービス精神はアッパレとしか言いようがない。



日本人キャストの忽那汐里にも注目を。出番はそれほど多くないが、ピンクのヘアでキュートな魅力をまきちらし、デッドプールにも気に入られる“ユキオ(女性)”というキャラを楽しそうに演じている。超クールな能力を発揮するなど、本作で世界的な知名度もアップしそうな活躍ぶりだ!



全編、おちゃらけた描写と、豪快なバトルが目立つ。しかし感動シーンもすんなりハマっているから、脚本にも参加した主演ライアン・レンノルズの才能と苦心には感心するばかり。“作りたいものを作る”という意思が、この続編にはあふれているのだ。ライアンのキャリアを知る人にとって、エンドクレジットに挿入される映像はとても微笑ましく思えるので、最後までお見逃しなく!

『デッドプール2』
監督/デヴィッド・リーチ 出演/ライアン・レイノルズ、ジョシュ・ブローリン、モリーナ・バッカリン 配給/20世紀フォックス映画
2018年/アメリカ/上映時間120分

6月1日より、TOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー
©2018 Twentieth Century Fox Film Corporation.

文=斉藤博昭 text:Hiroaki Saito
 

NEXT →ホアキン・フェニックスの『ビューティフル・デイ』!

2/2PAGE

 
セレブで選ぶ編
ムネアツなポイントは? “凄みが増したホアキン・フェニックスに魅了される!”

『ビューティフル・デイ』



是枝裕和監督の『万引き家族』がパルム・ドールを獲得したカンヌ国際映画祭。昨年、同映画祭で男優賞と脚本賞を獲得し、話題を振りまいたのが本作『ビューティフル・デイ』だ。主演は、ホアキン・フェニックス。やたらとすごい目力が影響してか、イケメンというよりは『グラディエーター』のコモドゥスのようなクセのある役を多く演じてきた。そのため、俳優というより“怪優”という印象が強いのだが、本作ではその怪しい部分が、役柄に見事にマッチ。観る者に、とてつもない感動をもたらしてくれる!



ホアキンの役どころは元軍人で、行方不明者を探す仕事を生業にしているジョー。ある日、上院議員の娘の捜索を依頼され、ある組織から娘を見事に救い出す。しかし、依頼者が自殺したことで事態は急転。ジョーも何者かに襲われ、娘を奪われてしまう。そのうえ、仕事仲間や家族にまで危険が迫ってしまう。



ジョーはPTSDに苦しみ、常にフラッシュバックに悩まされている中年男だ。この闇を抱えた人間を、ホアキンが好演している。繊細な心の機微を表現する上手さは、『ザ・マスター』や『her 世界でひとつの彼女』でも証明済みなのだが、本作ではその凄みがさらに増したような印象を受ける。くたびれた表情も、ホアキンにしか出せない大人の男の味わいがにじみ出ていて、実にかっこいいのだ。

『レオン』を思わせる孤独な男と少女との絆の物語に、スタイリッシュな映像美と印象的な箇所はほかにもあるのだが、もうひとつ特筆しておきたいのが音楽だ。『ファントム・スレッド』で、オスカーにノミネートされたジョニー・グリーンウッド(レディオヘッド)が、キャラクターの心情などをソリッドな音で的確に表現。ややもすれば単調になりそうなドラマをスリリングで刺激ある作品に昇華させている。

『ビューティフル・デイ』
監督/リン・ラムジー 出演/ホアキン・フェニックス、ジュディス・ロバーツ、エカテリーナ・サムソノ 配給/クロックワークス
2017/イギリス/上映時間90分

6月1日より、新宿バルト9ほか全国ロードショー

〈アンブロ〉でグッと洗練された印象に!大人のスポーティは“白黒”アイテムで潔く!
PR
2018.10.05

〈アンブロ〉でグッと洗練された印象に!
大人のスポーティは“白黒”アイテムで潔く!

LA流スポーツミックスにトライしたいと思っても、“それって運動着!?”な〜んて突っこまれるのが怖くてなかなか着られない。そんな人、意外と多いのではないだろうか。でも、ご安心を。〈アンブロ〉のスタイリッシュな白黒アイテムを取り入れれば、大人…

TAGS:   Fashion
〈マリン アンド ウォーク〉の“カリフォルニアウィーク”をレポート!スペシャルイベントと西海岸メイドのアイテムに気分上々!
PR
2018.10.04

〈マリン アンド ウォーク〉の“カリフォルニアウィーク”をレポート!
スペシャルイベントと西海岸メイドのアイテムに気分上々!

9月22日からはじまった〈マリン アンド ウォーク〉のイベント、“カリフォルニアウィーク”。今年創刊15周年を迎えた雑誌『Safari』の特別企画として、ファッションスタイリングショーやスペシャルゲストが登場するトークショー、〈フェンダー…

TAGS:   Fashion
Safari×LEON×OCEANS 3誌連動企画特別対談:3人の編集長は、自由をどう使うか?
PR
2018.09.22

Safari×LEON×OCEANS 3誌連動企画
特別対談:3人の編集長は、自由をどう使うか?

【Sponsored by Audi Japan】 「プレミアム」それは特別な時間であり、上質な体験を表現した言葉と言えようか。そんなプレミアムを知り尽くした日本のメンズライフスタイル誌3誌の編集長がThe new Audi A7 Spo…

TAGS:   Cars Lifestyle
〈トッズ〉の新作で格上の週末スタイルを!大人カジュアルが見違える 靴とバッグの選び方!
PR
2018.09.22

〈トッズ〉の新作で格上の週末スタイルを!
大人カジュアルが見違える 靴とバッグの選び方!

なにげないカジュアルの着こなしに、大人らしい品格をもたらすのが靴やバッグ。しっかりとしたクオリティがあって、洗練されたデザインを選びたいけど、重厚で 堅苦しいのも避けたいところ。そんなときにぴったりなのが、イタリア発の〈トッズ〉。大人に…

TAGS:   Fashion
〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉で手元から格上のオーラを放つ!大人のオフに似合うのはレトロモダンな品格時計!
PR
2018.09.22

〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉で手元から格上のオーラを放つ!
大人のオフに似合うのはレトロモダンな品格時計!

遊びを含め様々な経験を重ねた大人ほど、“クラシック”が持つ魅力に惹かれていくもの。つまり、物事の普遍的な価値がわかってくるということだけど、それは時計も然り。たとえば、〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉の新コレクション、“フィフティーシック…

TAGS:   Watches
〈トミー ヒルフィガー〉でひと味違うお洒落を狙う!大人のオフに似合うさりげに個性が光る1着!
PR
2018.09.25

〈トミー ヒルフィガー〉でひと味違うお洒落を狙う!
大人のオフに似合うさりげに個性が光る1着!

アウトドアテイストのアイテムは男らしくアクティブな雰囲気を出せ、男の週末スタイルに最適だけど、ともするとワイルドすぎて洗練した雰囲気に欠けるのが難点。でも、〈トミー ヒルフィガー〉の新作は、男らしさがありながらモダンにアレンジしたアイテム…

TAGS:   Fashion
特集 カリフォルニアLAカジュアルを着て、LAを歩く。
PR
2018.09.22

特集 カリフォルニア
LAカジュアルを着て、LAを歩く。

『Safari』読者であれば、だれもがこの響きに憧れるはず。もう何度も現地を旅したという人も多いかもだけど、LAは本当に広く、やりたいこともいっぱい。そこで、『Safari』創刊15周年を記念して、現地取材を敢行!西海岸らしさ溢れるものづ…

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉でさりげない上質感を漂わせる!大人に似合うカジュアルで品格のあるブルゾン!
PR
2018.09.22

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉でさりげない上質感を漂わせる!
大人に似合うカジュアルで品格のあるブルゾン!

秋アウターの主力になってくれるのは、街に映えるスマートさがあって、なおかつ大人ならではのヒネリが効いた1着。ブリティッシュトラッドをベースにした〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉なら、そんなアイテムが豊富に揃う。都会の洗練された空気を…

TAGS:   Fashion
〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉でまわりと差をつける!欲しいのは大人っぽくて個性のあるデニム!
PR
2018.09.22

〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉でまわりと差をつける!
欲しいのは大人っぽくて個性のあるデニム!

カジュアル好きにとって普遍の定番アイテムである、デニム。とはいえ、定番がゆえに人と差をつけにくいという一面も。そこで頼れるのが〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉のデニムパンツ。ほかにはないシルエットやディテールのこだわりが満載で、自分ら…

TAGS:   Fashion Denim
週末は〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注した格上アイテムで!ダウンも上質ウールならカジュアルだけど品格あり!
PR
2018.09.25

週末は〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注した格上アイテムで!
ダウンも上質ウールならカジュアルだけど品格あり!

何着持っていてもつい新作に手が伸びてしまうのは、ダウンジャケならではの魔力!? 今季も様々なダウンが登場しているが、アップデイトするなら小僧に見えない1着を狙うべき。ならば、〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注したダウンに注目。上質ウール…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16

ページトップへ