Safari Online

SEARCH

CULTURE カルチャー

2018.07.02

誰かに話したくなる!北澤豪のW杯とっておきトーク 6回め
決勝トーナメントで加速するスターの世代交代

グループリーグを突破した強豪同士がぶつかり合う決勝トーナメントがスタートしましたね。

なんといってもアルゼンチンVSフランスの試合。これぞワールドクラスという躍動する試合となりました。その中でもフランスFWのムバッペは圧巻でした。現在、世界最高峰の選手のひとり、メッシも2アシストで意地を見せましたが、スターの世代交代を暗示させるような結果になりましたね。またクリスティアーノ・ロナウドもウルグアイの強固なDFに動きを封じられ、本来の活躍ができないまま、大会を去ることになりました。

とてつもないスピードのドリブルで幾度も好機を作ったFWムバッペ。アルゼンチン戦では2得点にPKの獲得と大暴れ。観客に新しいスターの誕生を印象づけた
 

NEXT 僕ならドリブルしていたかも!

2/5PAGE

 
さて、我らが日本代表も予選突破の確率は限りなくゼロに近いといわれながらも、格上のチームを相手にグループリーグを突破しました。大会2カ月前に監督に就任しながらもして、決勝トーナメントに進めたということは、西野監督もよくチームを立て直して、まとめ上げたなと思います。選手の力も大きいと思います。まぁ、ポーランド戦に負けて、勝ち上がり方には賛否両論がありますが、ポジティブに考えていいと思います。コロンビアVSセネガルの結果に運命を委ねるという大きな賭けに勝って、決勝トーナメント進出という成果を上げているわけですから。ただ、会場の大きなブーイングを聞いてもブレなかった西野監督と選手たちも褒めてあげたいですね。僕がもし、試合に出ていたらしびれを切らしてひとりでドリブルしていたと思いますよ(笑)。

今大会から初めて導入された“フェアプレーポイント”で勝ち抜けた日本。イエローカードは1ポイント、イエローカード累積での退場は3ポイント、レッドカード1発退場は4ポイントとされている
 

NEXT “走る冷蔵庫”を抑えろ!

3/5PAGE

 
そしていよいよ、今夜、ベルギーと対戦します。FIFAランキングは第3位で欧州予選を9勝1分け、43得点6失点という圧巻の成績で突破してきた強豪です。キープレーヤーは嫌になるほどたくさんいますね(苦笑)。FWには7カ月前の親善試合でも得点を奪われたマンチェスター・ユナイテッド所属のロメル・ルカク。この選手は身長も高くフィジカルも強いうえにスピードもある、なんでもできる選手。“走る冷蔵庫”といわれるほどなので、とにかく日本のDF陣は、このルカクをどう抑えるかがカギとなってきます。

190cm、94kgと巨漢ながらスピーディな動きができるFWロメル・ルカク。チュニジア戦で足首を痛めて途中交代し、イングランド戦も欠場。マルティネス監督は完全回復をアピールしているが……
 

NEXT アザール!デ・ブライネ!

4/5PAGE

 
そして、中盤にはドリブルで仕掛けられたらやっかいなMFエデン・アザールもいます。彼も自由にすると危険な選手なので、マークを受け渡すなどして、どうにかして抑えてほしいですね。その後ろに控えるのはゲームメーカーとして、プレミアリーグのマンチェスター・シティでも名を馳せるMFケビン・デ・ブライネ。ここから出てくるパスは決定的なものになるので、彼からのパスをどうやって正確に出させないようにプレッシャーをかけるかが重要ですね。しかも、グループリーグ第3戦では彼らを含むレギュラーメンバー9人を休ませながら、イングランドに勝利。フレッシュな状態で日本戦に臨んできますから、ひとりひとりが走り負けないようにすることが大事になりますね。

グループリーグ3試合で9得点をあげたベルギー代表。これは出場国32チーム中最多。ルカクら3戦めを休んだメンバーは中8日をあけて、休養十分で日本戦に挑んでくる
 

NEXT 歴史を変えろ!

5/5PAGE

 
とにかく、日本代表もここまで勝ち上がってきたのですから、歴史を変える覚悟で頑張ってほしいですね。勝敗の予想は2-1で日本といいたいところですが、1-1でPKまでもつれこみそうな感じがします。優勝候補のスペインをPKで破ったロシアを見ても、可能性はゼロではないですから、初のベスト8を目指して死力を尽くしてほしいです。何が起こるかわからない今回のFIFAワールドカップ2018ロシア。日本がまた奇跡を起こしてくれることを信じています!

ドン川の下流に広がる都市ロストフ・ナ・ドヌにあるスタジアム、ロストフ・アレーナが日本VSベルギー戦の舞台。今大会のために建設されたもので、約4万5000人の収容が可能。大会終了後は縮小予定だとか

北澤 豪|Kitazawa Tsuyoshi
元サッカー日本代表。現役時代は豊富な運動量と闘志あふれるプレースタイルから、“中盤のダイナモ”と称された。現在は日本サッカー協会の理事を務めながら、サッカーの普及などに尽力する傍ら、日本テレビ系『NEWS ZERO』のサッカー解説やサッカー中継の解説などでも活躍中。

Safari×LEON×OCEANS 3誌連動企画特別対談:3人の編集長は、自由をどう使うか?
PR
2018.09.22

Safari×LEON×OCEANS 3誌連動企画
特別対談:3人の編集長は、自由をどう使うか?

【Sponsored by Audi Japan】 「プレミアム」それは特別な時間であり、上質な体験を表現した言葉と言えようか。そんなプレミアムを知り尽くした日本のメンズライフスタイル誌3誌の編集長がThe new Audi A7 Spo…

TAGS:   Cars Lifestyle
〈トッズ〉の新作で格上の週末スタイルを!大人カジュアルが見違える 靴とバッグの選び方!
PR
2018.09.22

〈トッズ〉の新作で格上の週末スタイルを!
大人カジュアルが見違える 靴とバッグの選び方!

なにげないカジュアルの着こなしに、大人らしい品格をもたらすのが靴やバッグ。しっかりとしたクオリティがあって、洗練されたデザインを選びたいけど、重厚で 堅苦しいのも避けたいところ。そんなときにぴったりなのが、イタリア発の〈トッズ〉。大人に…

TAGS:   Fashion
〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉で手元から格上のオーラを放つ!大人のオフに似合うのはレトロモダンな品格時計!
PR
2018.09.22

〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉で手元から格上のオーラを放つ!
大人のオフに似合うのはレトロモダンな品格時計!

遊びを含め様々な経験を重ねた大人ほど、“クラシック”が持つ魅力に惹かれていくもの。つまり、物事の普遍的な価値がわかってくるということだけど、それは時計も然り。たとえば、〈ヴァシュロン・コンスタンタン〉の新コレクション、“フィフティーシック…

TAGS:   Watches
〈CK カルバン・クライン〉× 『Safari』のスペシャルイベントを阪急メンズ大阪で開催!スペシャルゲストによるトークセッションなど豪華なイベントに10組20名様をご招待!
PR
2018.09.22

〈CK カルバン・クライン〉× 『Safari』のスペシャルイベントを阪急メンズ大阪で開催!
スペシャルゲストによるトークセッションなど豪華なイベントに10組20名様をご招待!

大人の魅力を存分に発揮してくれるのは、やはりシンプルでさりげないお洒落。シンプルになりがちな秋冬のファッションにもどこかに遊びがあってこそ大人の男というもの。そんな時にぴったりなのが〈CK カルバン・クライン〉! そんな〈CK カルバン・…

TAGS:   Fashion
〈トミー ヒルフィガー〉でひと味違うお洒落を狙う!大人のオフに似合うさりげに個性が光る1着!
PR
2018.09.25 NEW

〈トミー ヒルフィガー〉でひと味違うお洒落を狙う!
大人のオフに似合うさりげに個性が光る1着!

アウトドアテイストのアイテムは男らしくアクティブな雰囲気を出せ、男の週末スタイルに最適だけど、ともするとワイルドすぎて洗練した雰囲気に欠けるのが難点。でも、〈トミー ヒルフィガー〉の新作は、男らしさがありながらモダンにアレンジしたアイテム…

TAGS:   Fashion
特集 カリフォルニアLAカジュアルを着て、LAを歩く。
PR
2018.09.22

特集 カリフォルニア
LAカジュアルを着て、LAを歩く。

『Safari』読者であれば、だれもがこの響きに憧れるはず。もう何度も現地を旅したという人も多いかもだけど、LAは本当に広く、やりたいこともいっぱい。そこで、『Safari』創刊15周年を記念して、現地取材を敢行!西海岸らしさ溢れるものづ…

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉でさりげない上質感を漂わせる!大人に似合うカジュアルで品格のあるブルゾン!
PR
2018.09.22

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉でさりげない上質感を漂わせる!
大人に似合うカジュアルで品格のあるブルゾン!

秋アウターの主力になってくれるのは、街に映えるスマートさがあって、なおかつ大人ならではのヒネリが効いた1着。ブリティッシュトラッドをベースにした〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉なら、そんなアイテムが豊富に揃う。都会の洗練された空気を…

TAGS:   Fashion
〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉でまわりと差をつける!欲しいのは大人っぽくて個性のあるデニム!
PR
2018.09.22

〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉でまわりと差をつける!
欲しいのは大人っぽくて個性のあるデニム!

カジュアル好きにとって普遍の定番アイテムである、デニム。とはいえ、定番がゆえに人と差をつけにくいという一面も。そこで頼れるのが〈A|Xアルマーニ エクスチェンジ〉のデニムパンツ。ほかにはないシルエットやディテールのこだわりが満載で、自分ら…

TAGS:   Fashion Denim
週末は〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注した格上アイテムで!ダウンも上質ウールならカジュアルだけど品格あり!
PR
2018.09.25 NEW

週末は〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注した格上アイテムで!
ダウンも上質ウールならカジュアルだけど品格あり!

何着持っていてもつい新作に手が伸びてしまうのは、ダウンジャケならではの魔力!? 今季も様々なダウンが登場しているが、アップデイトするなら小僧に見えない1着を狙うべき。ならば、〈ビーセカンド〉が〈タトラス〉に別注したダウンに注目。上質ウール…

TAGS:   Fashion
〈マリン アンド ウォーク〉で“カリフォルニアウィーク”を開催!スペシャルイベントに特別ご招待!
PR
2018.09.19

〈マリン アンド ウォーク〉で“カリフォルニアウィーク”を開催!
スペシャルイベントに特別ご招待!

海男なら、カリフォルニアへの憧れを抱いている人も多いかと。大人なら憧れで終わらせるのではなく、体現したいものだ。そこで、〈マリン アンド ウォーク〉の“カリフォルニアウィーク”に足を運んではどう? スペシャルショップで手に入れた、西海岸メ…

TAGS:   Fashion Lifestyle Event

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16

ページトップへ