Safari Online

SEARCH

CULTURE カルチャー

2018.09.14

この映画にムネアツ!
『ザ・プレデター』『リグレッション』

今週は、究極のプレデターが大暴れする『ザ・プレデター』と、イーサン・ホークの魅力がつまった『リグレッション』をピックアップ!

物語で選ぶ編
『ザ・プレデター』

ムネアツなポイントは?
1作めを超える衝撃!
少年がプレデターを覚醒
戦士の心意気は継承
激烈を極めるバトル!
 

NEXT 衝撃は1作めを超えるほど!

2/9PAGE

 


衝撃は1作めを超えるほど
1987年、アーノルド・シュワルツェネッガーが主演した『プレデター』は、前例のない攻撃型&人間型エイリアンとの戦いで、全世界に衝撃を与えた。その後、同じく人気キャラの“エイリアン”と共演した作品など、計5作で大暴れしてきたプレデター。今回は、その伝説がアップデイトされている!
 

NEXT 少年がプレデターを覚醒させてしまう

3/9PAGE

 


少年がプレデターを覚醒させてしまう
メキシコに謎の宇宙船が墜落。元特殊部隊の傭兵クインが、そこで回収した乗組員(=プレデター)のマスクと装置を息子のローリーに送る。しかしローリーが装置を起動してしまったことで、研究室に捕獲されていたプレデターが覚醒し、脱走。さらにその動きを感知し、宇宙から強力なプレデターもやって来る!
 

NEXT 戦士の心意気は継承されている

4/9PAGE

 


戦士の心意気は継承されている
今回のプレデターの特徴は、他の種族のDNAも使って進化している点だ。後から襲来するプレデターに至っては、肉体自体も巨大化している。しかしオリジナルの精神は守られ、強敵には敬意を払い、弱い者は攻撃しないなど、プレデター版武士道にシリーズファンは歓喜するはず。
 

NEXT バトルは激烈を極める!

5/9PAGE

 


バトルは激烈を極める!
クインを中心にした、ならず者部隊ルーニーズvs.プレデターの対決だけでなく、プレデターを利用する政府の極秘機関も入った三つ巴になだれこむ点も、今作の凄まじさの要因。クライマックスにかけて、アクションの過激度は天井知らずとなり、もはやどうなっているのかわからないレベルの描写もあるが、観ているこちらはひたすら勢いにのみ込まれていく。監督は『アイアンマン3』のシェーン・ブラックなので、激烈を極めるバトルと、笑わせる演出のバランスが絶妙。特にルーニーズそれぞれの個性は、あの『七人の侍』も思い出させ、後半にかけて彼らに激しく感情移入してしまうはず!



『ザ・プレデター』
監督・脚本/ショーン・ブラック 脚本/フレッド・デッカー 出演/ボイド・ホルブルック、トレヴァンテ・ローズ、ジェイコブ・トレンブレイ 配給/20世紀フォックス映画
2018年/アメリカ/上映時間107分

9月14日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー
© 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

文=斉藤博昭 text:Hiroaki Saito
 

NEXT 『リグレッション』

6/9PAGE


セレブで選ぶ編
『リグレッション』

ムネアツなポイントは?
イーサン・ホークの危うさ!
正義感と現実問題の間で揺れ動く演技がうまい
主人公の刑事が悪魔崇拝に翻弄される!

NEXT 危ういイーサン・ホーク

7/9PAGE

 


危ういイーサン・ホーク
今年で48歳となるイーサン・ホーク。‘94年『リアリティ・バイツ』でジェネレーションX世代の青春を等身大の演技で魅了。’01年『トレーニング・デイ』では、悪徳の先輩刑事デンゼル・ワシントンと対立する新人刑事役を演じ、オスカーにノミネート。着実にキャリアをアップさせているイーサンだが、その魅力といえば、“今にも闇に陥りそうな危うさ”ではないだろうか。
 

NEXT 正義感と現実の間で揺れ動く

8/9PAGE




正義感と現実の間で揺れ動く
アントワン・フークワ監督の‘09年『クロッシング』では、金に困る麻薬捜査官を演じ、正義感と現実の問題に揺れる心の機微を見事に表現。’15年『ブルーに生まれついて』では、才能がある反面、麻薬に溺れてしまう天才トランペット奏者チェット・ベイカーを入魂の演技で熱演している。どこか精神的に脆く、底なしの闇と隣り合わせの不安定な人間を演じさせたら、ハリウッド随一だろう。
 

NEXT 悪魔崇拝儀式がイーサン演じる刑事を追い詰める!

9/9PAGE




悪魔崇拝儀式がイーサン演じる刑事を追い詰める!
本作のタイトル『リグレッション』は“退行”を意味する。発生した少女暴行事件を、催眠退行療法で解決しようとするのだが、そこに悪魔崇拝者の儀式が関係していき捜査は混迷を極めていくという物語。イーサンは、事件を追うケナー刑事役なのだが、ここでも十八番の“危うさ”演技が登場。「深淵をのぞくとき、深淵もまたお前をのぞいている」とはニーチェの言葉だが、真実に近づくたびに悪魔崇拝儀式の恐怖が増し、ケナーは次第に情緒不安定になっていく。果たして、今回は闇に落ちるのか? それとも踏みとどまって事件を解決するのか? 結末は明かせないが、イーサンらしさが存分に楽しめることだけは、はっきりと言える。



『リグレッション』
製作・監督・脚本/アレハンドロ・アメナーバル 出演/イーサン・ホーク、エマ・ワトソン 配給/ポニーキャニオン
2015年/スペイン、カナダ/上映時間106分

9月15日(土)より新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー
© 2015 Mod Entertainment Mod Producciones Himenoptero Regresion Canada Inc Telefonia Studios Regression A.I.E

〈ダンヒル〉で大人に似合うアメカジを!品格出しを狙うならダウンは“渋色”で!
PR
2018.10.25

〈ダンヒル〉で大人に似合うアメカジを!
品格出しを狙うならダウンは“渋色”で!

軽くて暖かいのがダウンの利点だけど、一歩間違えると小僧っぽくなりがち。そんなダウンの弱点を克服した1着を〈ダンヒル〉で発見した! さすがラグジュアリーブランドだけあって品があるし、渋いカラーリングも絶妙。これなら大人らしいダウンスタイルが…

TAGS:   Fashion
〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作でもっとスタイリッシュに!アクティブな男のためのスマートで機能的な1本!
PR
2018.10.25

〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作でもっとスタイリッシュに!
アクティブな男のためのスマートで機能的な1本!

現代の多様なライフスタイルをカバーしてくれる腕時計といえば、スマートウォッチ。とはいっても、変に現代的すぎるデザインでは大人にはちょっと気恥ずかしい !? そんな人には、〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作を。端正な顔立ちと高…

TAGS:   Fashion Watches
〈ヤヌーク〉の新作デニムはすっきりフォルムで保温性も抜群!ヴィンテージ顔なのにあったかい冬の新定番!
PR
2018.10.25

〈ヤヌーク〉の新作デニムはすっきりフォルムで保温性も抜群!
ヴィンテージ顔なのにあったかい冬の新定番!

デニムの唯一の弱点ともいえるのが、寒さにそこまで強くないこと。毎日穿きたいけど、冬が近づくと敬遠しがち、なんて人も少なくない。そんなジレンマを解消するなら、〈ヤヌーク〉の新作はどう!? 裏起毛素材が毛布のようにカラダを温めてくれるので、寒…

TAGS:   Fashion Denim
素材と色にこだわった〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作!大人のミリジャケは骨太だけど品格あり!
PR
2018.10.25

素材と色にこだわった〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作!
大人のミリジャケは骨太だけど品格あり!

男らしい反面、ガチすぎると近寄りがたい印象になる恐れもあるミリタリーアウター。でも、ご安心を。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作をまとえば、そんな不安要素なんて一瞬で吹き飛んでしまうから。素材や色使いのマジックで、男前かつとびき…

TAGS:   Fashion
波乗りの相棒は〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!海男の冬には遊びの効いたほっこりダウンがいい!
PR
2018.10.26

波乗りの相棒は〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!
海男の冬には遊びの効いたほっこりダウンがいい!

波乗り男にとっては人の少ない冬こそ絶好のチャンス。でも、早朝の波チェックは想像以上に寒く、モチベーションも下がりがち。そんなときは、〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉のダウンジャケにおまかせ。世界トップレベルの“河田フェザー”をたっぷり…

TAGS:   Fashion
〈デウス エクス マキナ〉のアウターはなんと“両A面”⁉アピール上手な男は前も後ろも男前!
PR
2018.10.25

〈デウス エクス マキナ〉のアウターはなんと“両A面”⁉
アピール上手な男は前も後ろも男前!

ペラペラと自慢話を語る軽薄な男はいただけないが、かといってムスッと黙っている男もそれはそれで古臭い。やっぱりさりげな~く自分らしさを語れるくらいが、 かっこいいよね。で、〈デウス エクス マキナ〉のアウターを。ご覧のとおり男らしい世界観…

TAGS:   Fashion
〈ディーゼル〉の1本で手元を個性的に飾る!週末のアメカジに似合う遊べるスマート時計!
PR
2018.10.25

〈ディーゼル〉の1本で手元を個性的に飾る!
週末のアメカジに似合う遊べるスマート時計!

いくらスマートウォッチが便利といっても、自分の見た目やファッションの世界観と合っていなければダメ。腕時計だけ浮いているのは問題外だ。で、ヴィンテージやデニム好きの本誌読者なら絶対合うのが〈ディーゼル〉のスマートウォッチ“フルガード2・5”…

TAGS:   Fashion Watches
オフを遊び尽くす男が選ぶ〈セイコー ガランテ〉!二面性ある文字盤に男の隠れた本性が宿る!?
PR
2018.10.25

オフを遊び尽くす男が選ぶ〈セイコー ガランテ〉!
二面性ある文字盤に男の隠れた本性が宿る!?

デキる男ほどオフタイムは活動的。人生、仕事ばかりじゃ楽しくない。自分自身を解放できるオフタイムが充実してこそ、幸せが実感できるのでは? で、そんな考え方の人にうってつけなのが〈セイコー ガランテ〉の新作。上品さとは裏腹に、この時計は1日の…

TAGS:   Watches
週末スタイルの手元は〈エンジェルクローバー〉がいい!爽やかコーデにピリッと効く“渋赤”のアクセント!
PR
2018.10.25

週末スタイルの手元は〈エンジェルクローバー〉がいい!
爽やかコーデにピリッと効く“渋赤”のアクセント!

小さなアイテムでありながら、着こなしのアクセントとして期待以上の効果を発揮するのが手元の“色”時計。それが遊び心たっぷりなデザインで存在感のあるデカ厚ケースだったら、まさに理想的。ならば、〈エンジェルクローバー〉の新作ソーラーを選べば間違…

TAGS:   Fashion Watches

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ