Safari Online

SEARCH

CULTURE カルチャー

2018.11.09

この映画にムネアツ!
『ボヘミアン・ラプソディ』『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』

伝説のバンド、クイーンの軌跡を描く『ボヘミアン・ラプソディ』と、‘80年代にLAで起きた若者たちによる投資事件が題材の『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』をピックアップ!

物語で観る編①

『ボヘミアン・ラプソディ』

ムネアツなポイントは?

伝説のバンド、クイーンの軌跡がリアル!
バンド結成からライブ・エイド出演までを描く!
フレディの動きを完コピした演技がすごい!
ライブ・エイドの場面は鳥肌ものの興奮と断言!
ブライアン・シンガー降板も影響なしの傑作!

伝説のバンド、クイーンの軌跡がリアル!

『伝説のチャンピオン』『ウィ・ウィル・ロック・ユー』などは、もはやスポーツの大会などでは“定番”の曲。ほかにも数えきれないほどある名曲は、現在も映画やCMなどで多く使われているのはご存知かと。で、ついにカリスマ的ボーカリストのフレディ・マーキュリーを中心に、彼らの軌跡をたどる一作が完成した。1970年代、日本が最初にクイーン人気に火をつけたとあって、本作への期待値は高い。
 

NEXT バンド結成からライブ・エイド出演までを描く!

2/12PAGE


バンド結成からライブ・エイド出演までを描く!

バンド結成から、タイトルとなった曲『ボヘミアン・ラプソディ』の誕生、フレディ・マーキュリーと恋人メアリーの複雑な関係、そしてフレディのセクシュアリティのカムアウトやエイズの発症。さらに、バンド内での確執を盛りこみながら、クイーンの歴史の中でも“伝説”として語り継がれる、1985年のライブ・エイドを描いていく。流れるのは28曲。その多くはクイーンのファンでなくても耳にしたことがあるはずで、全編テンションが上がりまくる。
 

NEXT フレディの動きを完コピした演技がすごい!

3/12PAGE


フレディの動きを完コピした演技がすごい!

驚くのはキャストたちの“そっくり度”だ。フレディ役のラミ・マレックは、特徴的な前歯を装着し、話し方や仕草を徹底研究。圧巻はステージ上の数々のパフォーマンスで、妖艶かつ過激、そしてあまりに自由なフレディの動きを“完コピ”しているのだ。ブライアン・メイ役のグウィリム・リーは、CGかと思ってしまうほど本人そのもの。ほかのメンバーも、演奏時の腕の位置や癖などを再現し、当時の映像を観ているのかと錯覚するほど!
 

NEXT ライブ・エイドの場面は鳥肌ものの興奮と断言!

4/12PAGE


ライブ・エイドの場面は鳥肌ものの興奮と断言!

クイーンをリアルタイムで知らない人も、この映画を観れば、彼らがいかに革新的スタイルをもたらしたのか、その才能に素直に感動することだろう。そしてクイーンのファンには、駆け足に感じられる部分があるものの、ポイントとなる瞬間はじっくり語られるので、何度も胸が熱くなるのは確実。そしてライブ・エイドのシーンは、クイーンのファン云々を超えて、あらゆる観客が鳥肌モノの興奮を味わうと断言したい。
 

NEXT ブライアン・シンガー降板も影響なしの傑作!

5/12PAGE


ブライアン・シンガー降板も影響なしの傑作!

この作品、監督のブライアン・シンガー(『X-MEN』シリーズなど)が途中降板して完成まで不安視されたが、後を継いだデクスター・フレッチャーが見事にまとめ上げ、これもひとつの奇跡と言っていい。最後にオマケのネタを1つ。『ボヘミアン・ラプソディ』を、映画『ウェインズ・ワールド』で復活させたマイク・マイヤーズが本作にも特殊メイクで出演している。『ウェインズ〜』を観た人なら爆笑必至のセリフを放つので、ご注目を!
 

NEXT 予告編はコチラ

6/12PAGE

 

『ボヘミアン・ラプソディ』
原案・脚本/アンソニー・マクカーテン 監督/ブライアン・シンガー 出演/ラミ・マレック、ルーシー・ボイントン、メイ・グウィリム・リー、ベン・ハーディ 配給/20世紀フォックス
2018年/アメリカ/上映時間155分

11月9日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー
©2018 Twentieth Century Fox
 

NEXT 『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』

7/12PAGE


物語で観る編②

『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』

ムネアツなポイントは?

実際に起こった金(ゴールド)投資の事件が題材
金持ち相手に偽の投資話を持ちかけ大儲け!
主人公を演じるアンセル・エルゴートの存在感が抜群
死んだ? 生きてる? 事件のキーマンは今も行方不明!


実際に起こった金(ゴールド)投資の事件が題材

先日、日本でも地面師グループによる詐欺事件が話題になったが、本作も高配当をうたって金を集めていた投資詐欺事件のお話。‘80年代にロサンゼルスで実際に起こったスキャンダルで、若者たちによる社交クラブが舞台となっている。発覚後も、当事者たちの証言は虚実混合。今でも全面解明されていない都市伝説のような物語なのだ。
 

NEXT 金持ち相手に偽の投資話を持ちかけ大儲け!

8/12PAGE

 

金持ち相手に偽の投資話を持ちかけ大儲け!

上流階級が集う場で偶然再会した同級生のジョーとディーン。金(ゴールド)投資による儲け話を企てた2人は、ビバリーヒルズでも有数の金持ちである友人たちを巻きこみ投資グループ“ビリオネア・ボーイズ・クラブ”を結成する。しかし、実情は騙しては投資をさせ、その巨額資金を元にまた詐欺を重ねるという危険なゲームだった。贅沢な暮らしをして快楽に溺れる彼らはLAの社交界でも注目を浴びる存在に。が、ある人物の裏切りにより一転、窮地に陥ってしまう。
 

NEXT 主人公を演じるアンセル・エルゴートの存在感が抜群

9/12PAGE


主人公を演じるアンセル・エルゴートの存在感が抜群

天才的頭脳で、金持ちたちを欺いていくジョーを『ベイビー・ドライバー』のアンセル・エルゴートが、相棒のディーンを『キングスマン』のタロン・エガートンが扮している。野心に燃える若者たちの欲望と暴走を等身大の演技で披露しているわけだが、とりわけアンセルの存在感は抜群。スタイルもよく、隣で並ぶタロンが気の毒になるほどだ。
 

NEXT 死んだ? 生きてる? 事件のキーマンは今も行方不明!

10/12PAGE

 

死んだ? 生きてる? 事件のキーマンは今も行方不明!

物語は成功から挫折へと展開し、とある事件にまで発展する。そのキーマンとなるのが、大物俳優が演じるキャラなのだが、ネタバレすると彼は劇中で命を落としてしまうのだ。しかし、現実にはその人物の死体は見つかっておらず、事件後に見かけたという人が何人もいるのだとか。事件現場にいた人、詐欺に関わった人、それぞれが違う主張をするという実に特異な状況。本作のクライマックスも1つの見方でしかない、なんとも判然としない謎めいた作品なのだ。ただ断言できるのは、共演のエマ・ロバーツがとびっきり可愛いということだ!
 

NEXT 予告編はコチラ

11/12PAGE




『ビリオネア・ボーイズ・クラブ』
監督・脚本/ジェームズ・コックス 出演/アンセル・エルゴート、ケビン・スペイシー、タロン・エガートン、エマ・ロバーツ 配給/プレシディオ
2018年/アメリカ/上映時間108分

11月10日(土)より新宿武蔵野館ほか全国順次ロードショー
© 2017, BB Club, LLC. All rights reserved.
 

NEXT 映画をもっと観たい人はコチラもどうぞ!

12/12PAGE


映画をもっと観たい人はコチラもどうぞ!

●権力に挑んだ男の映画5選
●理想の男の引き際映画5選!
●出発(想定)前に観るべきSF映画5選!
●麗しき師弟映画5選
●展開から目が離せない冒険映画5選
●監督の作風がよくわかる映画5選!
●食欲をそそるグルメ映画5選!
●男の生き様映画5選!
●西海岸の風を感じる映画5選!
●ソーカイで、ツーカイな旅映画5選!
●怖〜いホラー映画5選!

文=斉藤博昭(『ボヘミアン・ラプソディ』) text:Hiroaki Saito
卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す
PR
2018.11.30

卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉
たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す

時計は時刻を知る道具というだけでなく、その人のスタイルを語るもの。多忙な日々の中、ふと手元を見るだけで宇宙への憧れを喚起させる。“時を愉しむ”をテーマに作られた〈カンパノラ〉は、そんな幸福な瞬間をもたらしてくれる。まさに、そこには自分だけ…

TAGS:   Watches
〈フレデリック・コンスタント〉美しいダイヤルに遊び心と品格あり
PR
2018.11.30

〈フレデリック・コンスタント〉
美しいダイヤルに遊び心と品格あり

ビジネスでのドレスコードが変わりつつある今、時計もそれに合わせて選択肢が広がってきている。そこでおすすめしたいのが〈フレデリック・コンスタント〉の“クラシック カレ オートマチック ハートビート”。シックな中にもモダニティ薫る、新しい時計…

TAGS:   Watches
アクティブな週末に似合う〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!ダウンがショート丈なら 冬のカジュアルも軽やか!
PR
2018.11.24

アクティブな週末に似合う〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!
ダウンがショート丈なら 冬のカジュアルも軽やか!

寒さをしのぐためにいろいろ着こんでしまい、装い印象がもっさりしがちなこの季節。でも、ご心配なく。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作アウターなら、そんなリスクをお洒落に回避できる。ブルゾン感覚の短丈なので、ルックスに加えて身も心も…

TAGS:   Fashion
〈ヴァンズ〉の新作でこなれた週末スタイルを!ロゴスウェットがあればいつでも西海岸気分!
PR
2018.11.24

〈ヴァンズ〉の新作でこなれた週末スタイルを!
ロゴスウェットがあればいつでも西海岸気分!

海風やビル風が寒くなると、アウターが手放せない。だからといって、インナーで手を抜くのはいただけない。真冬でもアウターを脱ぐシーンは多いし、インナーでアウターのよさを引き出すこともできる。そんなとき頼りになるのが、〈ヴァンズ〉のロゴスウェッ…

TAGS:   Fashion
Moto GPレーサー中上貴晶さんの日常を支える〈ブライトリング〉の1本!一流アスリートは休日でも時計選びに妥協なし!
PR
2018.11.24

Moto GPレーサー中上貴晶さんの日常を支える〈ブライトリング〉の1本!
一流アスリートは休日でも時計選びに妥協なし!

二輪ロードレースの最高峰のMoto GPに昇格を果たし、世界各国を転戦している中上貴晶さん。名実ともにトップライダーの仲間入りを果たした彼の手元には、ずっと憧れを抱き続けてきた〈ブライトリング〉の腕時計が輝く。この大人の風格と格式あるタイ…

TAGS:   Watches Sports
手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!
PR
2018.11.24

手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!
骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!

これからの季節は、どうしてもアウターのボリューム感が増してくるので、端正な時計はバランスが悪い。海を愛する大人なら、こんなときこそケースが大きくて骨太なダイバーズを選びたい。〈エドックス〉の“クロノオフショア1”なら、手元のインパクトも絶…

TAGS:   Watches
西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!
PR
2018.11.24

西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!
アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!

気の向くままに世界を旅する男は好奇心が強く、行動的。だから、ラゲッジだってタフでなければ相棒役は務まらない。必要なのは、〈リカルド・ビバリーヒルズ〉のトロリーバッグのような質実剛健さと高級感、旅慣れた大人も納得の機能性。旅先の景色にすっと…

TAGS:   Fashion
〈アトランティックスターズ〉の日本限定でさりげにお目立ち!?パーティ気分も盛り上がるメタリックなスゴいヤツ!
PR
2018.11.24

〈アトランティックスターズ〉の日本限定でさりげにお目立ち!?
パーティ気分も盛り上がるメタリックなスゴいヤツ!

年末年始はイベントが目白押しだが、気心の知れた仲間内のパーティだったら肩肘の張らない着こなしで臨みたいもの。たとえばジャケットスタイルでも、Tシャツやデニムを合わせる程度がちょうどいい。そこにパーティらしさをプラスするなら、〈アトランティ…

TAGS:   Fashion
カップルコーデの仕上げにぴったりな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!大人のペアアクセはさりげな色違いで!
PR
2018.11.24

カップルコーデの仕上げにぴったりな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!
大人のペアアクセはさりげな色違いで!

女性がもらって嬉しいプレゼントといえば、“日常使いもできるアクセ"という声が圧倒的。でも、せっかくならお揃いのアクセを身につけて2人の絆を深めたい。そんな思いを持っている人も多いはず。だったら、〈シンパシー・オブ・ソウル〉のペアアクセがい…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ