Safari Online

SEARCH

CULTURE カルチャー

2018.11.30

この映画にムネアツ!
『へレディタリー/継承』『キックス』

これは本当に怖すぎる!最恐のホラー映画『へレディタリー/継承』と、エアジョーダン1を奪い返すために15歳の少年がとった驚きの方法とは?『キックス』をピックアップ!

物語で選ぶ編①
『へレディタリー/継承』
ここがムネアツなポイント!

・“怖さ”だけなら近年のホラーものを凌ぐ作品!
・祖母の死から一家に異変が起こる
・ミニチュアを効果的に使い、怖さを演出
・なにげない“音”が背筋を凍らせる!
・クライマックスの異様なテンションには覚悟して!
 

NEXT “怖さ”だけなら近年のホラーものを凌ぐ作品!

2/12PAGE


“怖さ”だけなら近年のホラーものを凌ぐ作品!

ここ数年、サプライズのヒット作を生んでいるジャンルがある。それは、ホラー映画。『ドント・ブリーズ』や『IT/イット“それ”が見えたら、終わり。』、アカデミー賞にも絡んだ『ゲット・アウト』。そして今年も、音を立てると襲われる『クワイエット・プレイス』など、映画ファンに大歓迎される作品が途切れなく続いた。その流れに乗りそうな新作が、この『へレディタリー/継承』だ。シンプルに、“怖さ”という点でハイレベルなのである。
 

NEXT 祖母の死から一家に異変が起こる

3/12PAGE


祖母の死から一家に異変が起こる

祖母が亡くなったのをきっかけに、残された一家に怪しい事件が続く。不思議な光、誰かの囁き声、暗闇に何者かがたたずむ気配……。これは祖母の霊なのか? 一家の娘、チャーリーはどうやら何かを察知しているようだ。高校生の息子ピーターが、妹のチャーリーを連れて友人宅のパーティへ行き、そこから事態はとんでもない方向になだれこみ、一家は恐怖のドン底に突き落とされることに!
 

NEXT ミニチュアを効果的に使い、怖さを演出

4/12PAGE


ミニチュアを効果的に使い、怖さを演出

まず冒頭のシーンからして、観る者の心をざわめかせる。“ドールハウス”のようなミニチュアの家の模型にカメラが寄っていくと、その模型の中の人形が動き出し、主人公一家の住む家へと変化しているのだ。一家の母親がミニチュアの家を作るアーティストという設定が、その後もストーリーに生かされ、怪しい空気を倍増させる効果を果たす。
 

NEXT なにげない“音”が背筋を凍らせる!

5/12PAGE


なにげない“音”が背筋を凍らせる!

しかしながら、そんな演出は序の口。この『ヘレディタリー/継承』には“じわじわ系”“突発的ショック”“笑っちゃうほどの過剰な演出”など、ホラー映画に求めるさまざまな要素が、ストーリーを破綻させることなくハメこまれている。徐々に精神を冒されていく劇中人物の状況を、観る者にも体感させていくのだ。いちばん要注意なのは“音”で、日常生活で聞き慣れたある音が、背筋を凍らせる。そのタイミングは絶妙というしかない!
 

NEXT クライマックスの異様なテンションには覚悟して!

6/12PAGE




クライマックスの異様なテンションには覚悟して!

“へレディタリー”という、このタイトル。わかりづらいが、これは“遺伝的な”“親譲りの”という意味。ホラー映画といえば、過去には『サスペリア』や『オーメン』、最近だと『イット・フォローズ』など、意味不明なタイトルのほうが話題になる傾向がある。本作もそんなホラーの伝統を受け継いで、恐怖を拡散させるに違いない。そして“遺伝的な”の意味が明らかになるクライマックスは、作品の空気感が異様なテンションとなり、ホラー映画ファンですら未体験の恐怖領域へと導かれる!



『へレディタリー/継承』
監督・脚本/アリ・アスター 出演/トニ・コレット、ガブリエル・バーン、アレックス・ウォルフ、ミリー・シャピロ、アン・ダウド 配給/ファントム・フィルム
2018年/アメリカ/上映時間127分

11月30日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー。
©2018 Hereditary Film Production, LLC
 

NEXT 『キックス』

7/12PAGE

 
物語で選ぶ編②
『キックス』
ここがムネアツなポイント!

・少年が大人の男に変わる瞬間の物語
・命より大切な“エア ジョーダン1”が奪われてしまう!
・単純な善悪とはならない展開が絶妙
・今後を期待させる若手監督
 

NEXT 少年が大人の男に変わる瞬間の物語

8/12PAGE


少年が大人の男に変わる瞬間の物語

少年から大人の男へと成長する瞬間。『スタンド・バイ・ミー』など数々の映画で描かれてきたテーマだが、そのラインアップに新たに加えたいのがこちらの作品。ようやく手に入れた憧れのスニーカー“エア ジョーダン1”。それをチンピラに奪われた気弱な少年が、意を決して奪い返しに行く物語だ!
 

NEXT 命より大切な“エア ジョーダン1”が奪われてしまう!

9/12PAGE


命より大切な“エア ジョーダン1”が奪われてしまう!

カリフォルニア、リッチモンドに住む15歳の少年ブランドン。イケてない日々とおさらばするために、貯めたお小遣いで最強のスニーカー“エア ジョーダン1”を入手する。すると、仲間からは羨望の眼差し、女子にもモテモテと人生が一変! 最高のときが訪れる。ところが、幸せな時間は一瞬でお終いに。地元のチンピラ、フラコに襲われてスニーカーを盗られてしまう。頭にきたブランドンは友達2人を連れて、命より大切な“エア ジョーダン1”を奪い返しに行く。
 

NEXT 単純な善悪とはならない展開が絶妙

10/12PAGE


単純な善悪とはならない展開が絶妙

物語の前半は、青春モノ。ところが、スニーカーを奪い返しに行こうと決意するあたりから、ブランドンとカリフォルニアの闇の部分が交錯。バイオレンスな展開へと変貌していく。ただここからが見事な構成で、復讐のために銃を手に暴走するブランドンと、奪ったスニーカーを幼い息子にプレゼントするフラコが交互に描かれていく。観る側は、単純な善悪では判断できなくなってくるわけ。そこに本作の妙味があるのだ。
 

NEXT 今後を期待させる若手監督

11/12PAGE


今後を期待させる若手監督

メガホンを取ったのは、長編映画が初となるジャスティン・ティッピング監督。自身の実体験をベースに、カリフォルニアに根付く熱狂的なスニーカーマニアのコミュニティやカルチャーを見事に描き出している。ブランドンの感情を表現するため随所に“宇宙飛行士”を登場させたり、スローモーションを効果的に使うなどそのセンスは独特。今後、規模の大きな作品での演出を見てみたい思わせる若手監督だ。



『キックス』
監督・脚本/ジャスティン・ティッピング 脚本/ジョシュア・ベアーン・ゴールデン 出演/ジャキング・ギロリー、クリストファー・ジョーダン・ウォーレス 配給/スペース・シャワー・フィルム/パルコ
2016年/アメリカ/上映時間87分

12月1日(土)より渋谷シネクイントほか全国順次ロードショー。
©2016 FIGHT FOR FLIGHT, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

NEXT この映画、見逃していない?

12/12PAGE


映画をもっと観たい人はコチラもどうぞ!
●もしものための人質奪還映画5選
●思わず歌って踊りたくなるミュージカル映画5選
●権力に挑んだ男の映画5選
●理想の男の引き際映画5選!
●出発(想定)前に観るべきSF映画5選!
●麗しき師弟映画5選
●展開から目が離せない冒険映画5選
●監督の作風がよくわかる映画5選!
●食欲をそそるグルメ映画5選!
●男の生き様映画5選!
●西海岸の風を感じる映画5選!
●ソーカイで、ツーカイな旅映画5選!
●怖〜いホラー映画5選!

文=斉藤博昭(『へレディタリー/継承』) text:Hiroaki Saito
卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す
PR
2018.11.30

卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉
たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す

時計は時刻を知る道具というだけでなく、その人のスタイルを語るもの。多忙な日々の中、ふと手元を見るだけで宇宙への憧れを喚起させる。“時を愉しむ”をテーマに作られた〈カンパノラ〉は、そんな幸福な瞬間をもたらしてくれる。まさに、そこには自分だけ…

TAGS:   Watches
〈フレデリック・コンスタント〉美しいダイヤルに遊び心と品格あり
PR
2018.11.30

〈フレデリック・コンスタント〉
美しいダイヤルに遊び心と品格あり

ビジネスでのドレスコードが変わりつつある今、時計もそれに合わせて選択肢が広がってきている。そこでおすすめしたいのが〈フレデリック・コンスタント〉の“クラシック カレ オートマチック ハートビート”。シックな中にもモダニティ薫る、新しい時計…

TAGS:   Watches
アクティブな週末に似合う〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!ダウンがショート丈なら 冬のカジュアルも軽やか!
PR
2018.11.24

アクティブな週末に似合う〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!
ダウンがショート丈なら 冬のカジュアルも軽やか!

寒さをしのぐためにいろいろ着こんでしまい、装い印象がもっさりしがちなこの季節。でも、ご心配なく。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作アウターなら、そんなリスクをお洒落に回避できる。ブルゾン感覚の短丈なので、ルックスに加えて身も心も…

TAGS:   Fashion
〈ヴァンズ〉の新作でこなれた週末スタイルを!ロゴスウェットがあればいつでも西海岸気分!
PR
2018.11.24

〈ヴァンズ〉の新作でこなれた週末スタイルを!
ロゴスウェットがあればいつでも西海岸気分!

海風やビル風が寒くなると、アウターが手放せない。だからといって、インナーで手を抜くのはいただけない。真冬でもアウターを脱ぐシーンは多いし、インナーでアウターのよさを引き出すこともできる。そんなとき頼りになるのが、〈ヴァンズ〉のロゴスウェッ…

TAGS:   Fashion
Moto GPレーサー中上貴晶さんの日常を支える〈ブライトリング〉の1本!一流アスリートは休日でも時計選びに妥協なし!
PR
2018.11.24

Moto GPレーサー中上貴晶さんの日常を支える〈ブライトリング〉の1本!
一流アスリートは休日でも時計選びに妥協なし!

二輪ロードレースの最高峰のMoto GPに昇格を果たし、世界各国を転戦している中上貴晶さん。名実ともにトップライダーの仲間入りを果たした彼の手元には、ずっと憧れを抱き続けてきた〈ブライトリング〉の腕時計が輝く。この大人の風格と格式あるタイ…

TAGS:   Watches Sports
手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!
PR
2018.11.24

手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!
骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!

これからの季節は、どうしてもアウターのボリューム感が増してくるので、端正な時計はバランスが悪い。海を愛する大人なら、こんなときこそケースが大きくて骨太なダイバーズを選びたい。〈エドックス〉の“クロノオフショア1”なら、手元のインパクトも絶…

TAGS:   Watches
西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!
PR
2018.11.24

西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!
アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!

気の向くままに世界を旅する男は好奇心が強く、行動的。だから、ラゲッジだってタフでなければ相棒役は務まらない。必要なのは、〈リカルド・ビバリーヒルズ〉のトロリーバッグのような質実剛健さと高級感、旅慣れた大人も納得の機能性。旅先の景色にすっと…

TAGS:   Fashion
〈アトランティックスターズ〉の日本限定でさりげにお目立ち!?パーティ気分も盛り上がるメタリックなスゴいヤツ!
PR
2018.11.24

〈アトランティックスターズ〉の日本限定でさりげにお目立ち!?
パーティ気分も盛り上がるメタリックなスゴいヤツ!

年末年始はイベントが目白押しだが、気心の知れた仲間内のパーティだったら肩肘の張らない着こなしで臨みたいもの。たとえばジャケットスタイルでも、Tシャツやデニムを合わせる程度がちょうどいい。そこにパーティらしさをプラスするなら、〈アトランティ…

TAGS:   Fashion
カップルコーデの仕上げにぴったりな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!大人のペアアクセはさりげな色違いで!
PR
2018.11.24

カップルコーデの仕上げにぴったりな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!
大人のペアアクセはさりげな色違いで!

女性がもらって嬉しいプレゼントといえば、“日常使いもできるアクセ"という声が圧倒的。でも、せっかくならお揃いのアクセを身につけて2人の絆を深めたい。そんな思いを持っている人も多いはず。だったら、〈シンパシー・オブ・ソウル〉のペアアクセがい…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ