Safari Online

SEARCH

CULTURE カルチャー

2019.01.04

今週末は、この映画にムネアツ!
急逝した世界の歌姫の隠された壮絶人生!

ホイットニー・ヒューストンの知られざる生涯を描くドキュメンタリー『ホイットニー〜オールウェイズ・ラヴ・ユー〜』と、巨大ハリケーンが襲う中、6億ドルを盗む設定が面白い『ワイルド・ストーム』をピックアップ!

物語で選ぶ編①
『ホイットニー〜オールウェイズ・ラヴ・ユー〜』

ムネアツなポイントは?
“壮絶なホイットニーの生涯にあ然!”




『ボヘミアン・ラプソディ』の大ヒットで、今はなきフレディ・マーキュリーに再びスポットライトが当たったが、同じように早すぎる死を迎えたカリスマ的ボーカリストがいる。ホイットニー・ヒューストンだ。このドキュメンタリーは、ドラマチックかつ壮絶な歌姫の人生を真正面から見つめていく。

1983年、20歳のときにTVショーに初出演し、神がかり的な歌唱力が認められてデビューが決定。シングルが7曲連続でチャート1位となり、1992年には主演を務めた映画『ボディガード』と、その主題歌「オールウェイズ・ラヴ・ユー」が特大ヒットを記録する。スターとして揺るぎない地位を築いたホイットニー・ヒューストンだが、2012年、ビバリーヒルズのホテルで遺体として見つかる。48年の生涯だった。

初公開となるビデオ映像をはじめ、ホイットニーの家族や関係者の証言を織りまぜながら、その実像に迫るのだが、ドキュメンタリーとしてのテンポがすばらしく、ファンでなくても作品の吸引力に引きこまれる。圧巻なのは最盛期のヒット曲の数々で、‘80年代後半の派手なカルチャーやファッションとともに振り返ると、観ているこちらもハイテンションな気分になってしまう。それくらい、ホイットニーのボーカルが天才的ってこと!

その一方で、セレブの暗黒面がこれでもか、これでもかと描かれ、胸が締めつけられる瞬間が何度も訪れる。スターになったホイットニーに頼るしかない家族やスタッフ。ボビー・ブラウンと結婚するも、自分のほうが売れて“格差婚”状態になる苦悩(このあたりは、同じく公開中の『アリー/ スター誕生』と、是非観比べて!)、そして死の原因となったドラッグの問題……。体型が変わり、満足に声も出なくなり、ほぼ引退状態になっても、復活を願ってステージに立つ映像は、その痛々しさが見事に表現されている。

フレディ・マーキュリーやマイケル・ジャクソンもそうだが、こうしたレジェンドのドキュメンタリーや伝記映画を観ると、天才ゆえに人生を早く駆け抜けなければならない“宿命”を感じずにはいられない。短いながらも濃縮された人生がどんなものだったのかは本人にしかわからない。しかし、この『ホイットニー〜』は、客観的な視線を整理された内容によって、スターの真実を巧みにあぶり出すことに成功。ドキュメンタリーとして、なかなかの傑作だ!
 

NEXT 予告編はコチラ

2/5PAGE

 



『ホイットニー〜オールウェイズ・ラヴ・ユー〜』
監督/ケヴィン・マクドナルド 出演/ホイットニー・ヒューストン 配給/ポニーキャニオン
2018年/イギリス/上映時間120分

2019年1月4日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国ロードショー
©2018 WH Films Ltd.
 

NEXT 『ワイルド・ストーム』

3/5PAGE

 
物語で選ぶ編②
『ワイルド・ストーム』

ムネアツなポイントは?“巨大ハリケーンが襲う中、6億ドルを奪う設定が絶妙!”



地震や津波、噴火に竜巻と大災害を題材とするパニックムービー。年に1本は必ず制作される鉄板ジャンルだ。本作もそのひとつで、最大レベルを示すカテゴリー5のハリケーンが襲来するというお話。けれども、従来作品とひと味違うのが、そこに6億ドルを強奪するという犯罪アクションを掛け合わせたところ。確かに、こんな掛け算映画は観たことがない!

アメリカ西海岸に史上最大規模、カテゴリー5の巨大ハリケーンが発生。住民たちが避難する中、財務省の紙幣処理施設が武装集団に襲われる。大災害の混乱に乗じて、6億ドルもの現金を強奪しようというわけだ。施設のセキュリティ担当のケーシーは、計画を阻止すべく猛烈な嵐の下、反撃に出る。

面白いのは巨大ハリケーンが、強奪事件の攻防を左右するギミックとなっているところ。とんでもない暴風雨が吹き荒れているので、外に出るだけでクルマが吹き飛んでくるなど危険がいっぱい。それがうまい具合に悪の武装集団を攻撃してくれるというわけだ。無論、自然災害なので油断をすれば善側のケーシーも命を落とす危険もあるのだが……。

で、もうひとつ注目したいのが、こだわった演出方法。近年、嵐のシーンといえば、もっぱらCGで再現するのが当たり前。けれども、本作ではリアリティを追求するため、嵐を撮影現場で実際に作り上げてしまったのだ! 時速160kmを超える暴風をおこし、人を押し流せるほどの大量の水を放水。そのためキャスト陣は本当に吹き飛ばされたり、流されたりしないよう身を守るのが精一杯! 演技どころではない、リアルな避難ぶりが観られるのだ。『ワイルド・スピード』のロブ・コーエンがメガホンを取っているのだが、クレイジーすぎる演出は本当にヤバイ!
 

NEXT 予告編はコチラ

4/5PAGE

 



『ワイルド・ストーム』
監督/ロブ・コーエン 出演/トビー・ケベル、ライアン・クワンテン 配給/クロックワークス
2018年/アメリカ/上映時間104分

2019年1月4日(金)より、新宿バルト9ほか全国ロードショー
©CATEGORY 5 FILM,LLC 2017

NEXT この映画、見逃していない?

5/5PAGE


映画をもっと観たい人はコチラもどうぞ!
●予測不能なドンデン返し映画5選
●希望が持てるカムバック映画5選
●絶望的な状況でも希望が持てる大脱出映画5選
●詐欺犯罪映画5選
●もしものための人質奪還映画5選
●思わず歌って踊りたくなるミュージカル映画5選

●権力に挑んだ男の映画5選
●理想の男の引き際映画5選!
●出発(想定)前に観るべきSF映画5選!
●麗しき師弟映画5選
●展開から目が離せない冒険映画5選
●監督の作風がよくわかる映画5選!
●食欲をそそるグルメ映画5選!
●男の生き様映画5選!
●西海岸の風を感じる映画5選!
●ソーカイで、ツーカイな旅映画5選!
●怖〜いホラー映画5選!

文=斉藤博昭 text:Hiroaki Saito
1月15日から22日までの期間限定!〈テスラ〉モデル3が〈阪急メンズ東京〉に登場!
PR
2019.01.15 NEW

1月15日から22日までの期間限定!
〈テスラ〉モデル3が〈阪急メンズ東京〉に登場!

1月15日から22日の1週間、阪急メンズ東京1Fのエントランススペースに〈テスラ〉モデル3が展示される。

TAGS:   Cars
週末スタイルのアクセントは〈ロイヤル フラッシュ〉の別注で!海好き男なら見逃せないお目立ちニットとスニーカー
PR
2018.12.27

週末スタイルのアクセントは〈ロイヤル フラッシュ〉の別注で!
海好き男なら見逃せないお目立ちニットとスニーカー

サーフィンのライディングと同じようにまわりからチェックされているのが、海上がりの装い。せっかくだから、見せどころを満載した〈ロイヤル フラッシュ〉の 別注アイテムで、仲間を出し抜いてみては!? 背中にビッグなナンバーを配したパーカと、ト…

TAGS:   Fashion
卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す
PR
2018.11.30

卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉
たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す

時計は時刻を知る道具というだけでなく、その人のスタイルを語るもの。多忙な日々の中、ふと手元を見るだけで宇宙への憧れを喚起させる。“時を愉しむ”をテーマに作られた〈カンパノラ〉は、そんな幸福な瞬間をもたらしてくれる。まさに、そこには自分だけ…

TAGS:   Watches
〈フレデリック・コンスタント〉美しいダイヤルに遊び心と品格あり
PR
2018.11.30

〈フレデリック・コンスタント〉
美しいダイヤルに遊び心と品格あり

ビジネスでのドレスコードが変わりつつある今、時計もそれに合わせて選択肢が広がってきている。そこでおすすめしたいのが〈フレデリック・コンスタント〉の“クラシック カレ オートマチック ハートビート”。シックな中にもモダニティ薫る、新しい時計…

TAGS:   Watches
アクティブな週末に似合う〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!ダウンがショート丈なら 冬のカジュアルも軽やか!
PR
2018.11.24

アクティブな週末に似合う〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!
ダウンがショート丈なら 冬のカジュアルも軽やか!

寒さをしのぐためにいろいろ着こんでしまい、装い印象がもっさりしがちなこの季節。でも、ご心配なく。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作アウターなら、そんなリスクをお洒落に回避できる。ブルゾン感覚の短丈なので、ルックスに加えて身も心も…

TAGS:   Fashion
Moto GPレーサー中上貴晶さんの日常を支える〈ブライトリング〉の1本!一流アスリートは休日でも時計選びに妥協なし!
PR
2018.11.24

Moto GPレーサー中上貴晶さんの日常を支える〈ブライトリング〉の1本!
一流アスリートは休日でも時計選びに妥協なし!

二輪ロードレースの最高峰のMoto GPに昇格を果たし、世界各国を転戦している中上貴晶さん。名実ともにトップライダーの仲間入りを果たした彼の手元には、ずっと憧れを抱き続けてきた〈ブライトリング〉の腕時計が輝く。この大人の風格と格式あるタイ…

TAGS:   Watches Sports
手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!
PR
2018.11.24

手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!
骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!

これからの季節は、どうしてもアウターのボリューム感が増してくるので、端正な時計はバランスが悪い。海を愛する大人なら、こんなときこそケースが大きくて骨太なダイバーズを選びたい。〈エドックス〉の“クロノオフショア1”なら、手元のインパクトも絶…

TAGS:   Watches
西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!
PR
2018.11.24

西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!
アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!

気の向くままに世界を旅する男は好奇心が強く、行動的。だから、ラゲッジだってタフでなければ相棒役は務まらない。必要なのは、〈リカルド・ビバリーヒルズ〉のトロリーバッグのような質実剛健さと高級感、旅慣れた大人も納得の機能性。旅先の景色にすっと…

TAGS:   Fashion
〈アトランティックスターズ〉の日本限定でさりげにお目立ち!?パーティ気分も盛り上がるメタリックなスゴいヤツ!
PR
2018.11.24

〈アトランティックスターズ〉の日本限定でさりげにお目立ち!?
パーティ気分も盛り上がるメタリックなスゴいヤツ!

年末年始はイベントが目白押しだが、気心の知れた仲間内のパーティだったら肩肘の張らない着こなしで臨みたいもの。たとえばジャケットスタイルでも、Tシャツやデニムを合わせる程度がちょうどいい。そこにパーティらしさをプラスするなら、〈アトランティ…

TAGS:   Fashion
カップルコーデの仕上げにぴったりな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!大人のペアアクセはさりげな色違いで!
PR
2018.11.24

カップルコーデの仕上げにぴったりな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!
大人のペアアクセはさりげな色違いで!

女性がもらって嬉しいプレゼントといえば、“日常使いもできるアクセ"という声が圧倒的。でも、せっかくならお揃いのアクセを身につけて2人の絆を深めたい。そんな思いを持っている人も多いはず。だったら、〈シンパシー・オブ・ソウル〉のペアアクセがい…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ