Safari Online

SEARCH

CULTURE カルチャー

2018.12.31

アリコン・映画アワード2018!【ベスト映画部門】
有村 昆が選ぶ “男が惚れる骨太映画”はコレだ!

年末の映画目玉企画としてお送りしてきた“アリコン・映画アワード2018”も、いよいよベスト作品となる“男が惚れる骨太映画”を残すのみとなった。有村さんが、2018年に劇場公開された映画作品の中で、最も男らしいと惹かれた作品を選出。選ばれたのは、今年3本もの映画に出演するなど大活躍だったドウェイン・ジョンソン主演のアノ作品!

『Safari Online』読者というと、男らしさに加えて海やヤシの木が似合う、そしてLAの香りも漂っていないといけない。僕が勝手に思っているイメージなのですが(笑)。今回はそのテイストを加味して“アリコン・アワード2018“の大賞にあたる“男が惚れる骨太映画”を選ばせていただきます!

『ランペイジ/巨獣大乱闘』、これに勝る骨太映画はない!




“男が惚れる骨太映画”、とても悩みました。今年は、このジャンルで印象に残る作品が結構あったんですよ。たとえば、古代の巨大ザメが現代に蘇るお話の『MEGザ・モンスター』。ジェイソン・ステイサムが主演しましたけど、面白かったです。これまで鮫が出てくる映画というのは、ほとんどB級扱いだったんですよ。1976年の『JAWS/ジョーズ』を除いては。でも、この映画では巨額の製作費が中国資本から出ていて、トップクラスの筋肉スターを主演に据えることができたわけです。古代の巨大ザメが蘇るというくだらない題材でも、超スーパーな予算をかければ、これだけ面白くて、スゴい作品になるんですね〜(笑)。 

あとは、2月に公開された『トレイン・ミッション』。リーアム・ニーソンが主演なんですよ。かっこよかったですね! リーアム・ニーソンはアカデミー賞にもノミネートされた名優です。けれども、その名優枠を捨てて『沈黙シリーズ』みたいな、アクション俳優枠に入りこんできた人です。ライバルがデ・ニーロからスティーブン・セガールに変わってしまったという(笑)。この作品は、乗り合わせた電車内で100人の乗客からある人物を見つけ出したら多額の報酬を払うという、そんなお話なんです。バラエティ番組の企画みたいで、くだらないでしょ?(笑) ただ、くだらないことを一生懸命にやっている、そんなところに僕はかっこよさを感じるんですよね〜。

すいません、ちょっと脱線してしまいましたね(笑)。それでは本題へ、お待たせいたしました。“男が惚れる骨太の映画”は、5月に公開された『ランペイジ/巨獣大乱闘』にしたいと思います! これは1986年に発売されたアーケードゲーム“ランペイジ”を基にしたパニックアクションもので、遺伝子実験の失敗で、巨大化したゴリラ、狼、ワニがシカゴの大都会を襲うというお話です。そこにマッチョなドウェイン・ジョンソンが現れて、街を守るために戦うんですよ。もう、これだけで骨太じゃないですか!? 内容うんぬんではないんですよ(笑)。暴れまわる巨獣たちがとにかく痛快で、観ていてスッキリとすると思います。まあ、『ランペイジ/巨獣大乱闘』と『MEGザ・モンスター』って、海か陸かっていう違いだけで、やっていることはあんまり変わらないんですけどね(笑)。



“男が惚れる”という点では、ドウェイン・ジョンソンに共感して欲しいんですよ。今年は、彼の忙しさが際立ちました! 4月に『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』、5月に『ランペイジ/巨獣大乱闘』、そして9月に『スカイスクレイパー』と、ドウェイン・ジョンソンが主演した映画が立て続けに日本で公開されたんです。ドウェイン・ジョンソン祭りですよ(笑)。彼はプロレスラーから俳優に転身した人なんですが、今では押しも押されもせぬハリウッドのドル箱スターになっています。もともとはアメフト選手だったんですが、活躍できずに解雇されてプロレスラーになったわけで。実は苦労人である、そんなところに男ならきっと惚れるはずです。
 

NEXT 部門賞はコチラ

2/2PAGE

 
“最も男を魅了した女優”は誰だ!?
“男の心情を描いたベスト監督”は誰だ!? 
“男が憧れる男優”は誰だ!?

<プロフィール>
有村昆:Kon Arimura
1976年マレーシア生まれ。年間約500本の映画を鑑賞し、最新作からB級映画まで幅広い見識がある映画コメンテーター。妻は、元キャスターの丸岡いずみ。

1月15日から22日までの期間限定!〈テスラ〉モデル3が〈阪急メンズ東京〉に登場!
PR
2019.01.15 NEW

1月15日から22日までの期間限定!
〈テスラ〉モデル3が〈阪急メンズ東京〉に登場!

1月15日から22日の1週間、阪急メンズ東京1Fのエントランススペースに〈テスラ〉モデル3が展示される。

TAGS:   Cars
週末スタイルのアクセントは〈ロイヤル フラッシュ〉の別注で!海好き男なら見逃せないお目立ちニットとスニーカー
PR
2018.12.27

週末スタイルのアクセントは〈ロイヤル フラッシュ〉の別注で!
海好き男なら見逃せないお目立ちニットとスニーカー

サーフィンのライディングと同じようにまわりからチェックされているのが、海上がりの装い。せっかくだから、見せどころを満載した〈ロイヤル フラッシュ〉の 別注アイテムで、仲間を出し抜いてみては!? 背中にビッグなナンバーを配したパーカと、ト…

TAGS:   Fashion
卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す
PR
2018.11.30

卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉
たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す

時計は時刻を知る道具というだけでなく、その人のスタイルを語るもの。多忙な日々の中、ふと手元を見るだけで宇宙への憧れを喚起させる。“時を愉しむ”をテーマに作られた〈カンパノラ〉は、そんな幸福な瞬間をもたらしてくれる。まさに、そこには自分だけ…

TAGS:   Watches
〈フレデリック・コンスタント〉美しいダイヤルに遊び心と品格あり
PR
2018.11.30

〈フレデリック・コンスタント〉
美しいダイヤルに遊び心と品格あり

ビジネスでのドレスコードが変わりつつある今、時計もそれに合わせて選択肢が広がってきている。そこでおすすめしたいのが〈フレデリック・コンスタント〉の“クラシック カレ オートマチック ハートビート”。シックな中にもモダニティ薫る、新しい時計…

TAGS:   Watches
アクティブな週末に似合う〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!ダウンがショート丈なら 冬のカジュアルも軽やか!
PR
2018.11.24

アクティブな週末に似合う〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉!
ダウンがショート丈なら 冬のカジュアルも軽やか!

寒さをしのぐためにいろいろ着こんでしまい、装い印象がもっさりしがちなこの季節。でも、ご心配なく。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作アウターなら、そんなリスクをお洒落に回避できる。ブルゾン感覚の短丈なので、ルックスに加えて身も心も…

TAGS:   Fashion
Moto GPレーサー中上貴晶さんの日常を支える〈ブライトリング〉の1本!一流アスリートは休日でも時計選びに妥協なし!
PR
2018.11.24

Moto GPレーサー中上貴晶さんの日常を支える〈ブライトリング〉の1本!
一流アスリートは休日でも時計選びに妥協なし!

二輪ロードレースの最高峰のMoto GPに昇格を果たし、世界各国を転戦している中上貴晶さん。名実ともにトップライダーの仲間入りを果たした彼の手元には、ずっと憧れを抱き続けてきた〈ブライトリング〉の腕時計が輝く。この大人の風格と格式あるタイ…

TAGS:   Watches Sports
手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!
PR
2018.11.24

手元で存在感を発揮する〈エドックス〉の海時計!
骨太なダイバーズで冬のカジュアルを男っぽく!

これからの季節は、どうしてもアウターのボリューム感が増してくるので、端正な時計はバランスが悪い。海を愛する大人なら、こんなときこそケースが大きくて骨太なダイバーズを選びたい。〈エドックス〉の“クロノオフショア1”なら、手元のインパクトも絶…

TAGS:   Watches
西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!
PR
2018.11.24

西海岸生まれの〈リカルド・ビバリーヒルズ〉が日本初上陸!
アクティブな男の旅の相棒はタフで軽快なラゲッジ!

気の向くままに世界を旅する男は好奇心が強く、行動的。だから、ラゲッジだってタフでなければ相棒役は務まらない。必要なのは、〈リカルド・ビバリーヒルズ〉のトロリーバッグのような質実剛健さと高級感、旅慣れた大人も納得の機能性。旅先の景色にすっと…

TAGS:   Fashion
〈アトランティックスターズ〉の日本限定でさりげにお目立ち!?パーティ気分も盛り上がるメタリックなスゴいヤツ!
PR
2018.11.24

〈アトランティックスターズ〉の日本限定でさりげにお目立ち!?
パーティ気分も盛り上がるメタリックなスゴいヤツ!

年末年始はイベントが目白押しだが、気心の知れた仲間内のパーティだったら肩肘の張らない着こなしで臨みたいもの。たとえばジャケットスタイルでも、Tシャツやデニムを合わせる程度がちょうどいい。そこにパーティらしさをプラスするなら、〈アトランティ…

TAGS:   Fashion
カップルコーデの仕上げにぴったりな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!大人のペアアクセはさりげな色違いで!
PR
2018.11.24

カップルコーデの仕上げにぴったりな〈シンパシー・オブ・ソウル〉!
大人のペアアクセはさりげな色違いで!

女性がもらって嬉しいプレゼントといえば、“日常使いもできるアクセ"という声が圧倒的。でも、せっかくならお揃いのアクセを身につけて2人の絆を深めたい。そんな思いを持っている人も多いはず。だったら、〈シンパシー・オブ・ソウル〉のペアアクセがい…

TAGS:   Fashion

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ