Safari Online

SEARCH

DENIM デニム

2018.06.19

鮮度を高めるデニム活用術!
軽快楽チンな"裾リブ"デニムをこなす!

愛するデニムはデイリーウエア。いつだって自由で飾らないスタイルでいたいのは、『Safari』読者ならみ~んな同じなはず。とはいえ、暑~い夏だけは「もう少し楽チンな気分を味わいたい」ってのも人情というものだろう。そんなときに是非活用したいのは、デニムらしさがちゃんと味わえる楽チンパンツ。なかでも裾がリブになったタイプは、ストレッチが効いているうえに、いつものデニムと違ってスウェット感覚で穿けるのが魅力。しかもシルエットもちょっと違うし、着こなしの鮮度を高めるうえでも好都合! で、今回は、そんなアイテムの上手な活用術をご紹介しよう。

デニム好きはもちろんスウェット愛好家にもおすすめ!

"裾リブ"デニムならこなれた着こなしが簡単!

裾リブデニム リブパンツ リブデニム リラックス デニム セレブ Safari

右、左はスタイリスト私物 中:プリントTシャツ1万4000円(ブルーイ/トレイルショールーム)、方に乗せたパーカ3万円(テンシー/ベンダー)、裾リブデニムパンツ2万1000円(ピッグ&ルースター)、サングラス3万3000円(モスコット/モスコット トウキョウ)、スニーカー4500円(ヴァンズ/ヴァンズ ジャパン)

こちらの写真を見て、どう? 右のようなスウェットパンツの着こなしだと、 “休日のお父さん”感が強すぎ。とてもお洒落とは言い難い。左のストレートデニムの着こなしは、ごく普通なうえに軽快さも欠ける。で、それらに比べて裾リブデニムなら、スウェットパンツ感覚で楽に穿けるし、日焼けした足首をちらっと覗かせることができるから、アクティブさや軽やかな雰囲気が出ている。

Scene01
海ではブルーのワントーンでこなれ感たっぷりに!

裾リブデニム リブパンツ リブデニム リラックス デニム セレブ Safari

チェックシャツ2万2000円(エージー/エージー ジャパン)、スウェットシャツ3万6000円(ジョン エリオット/サザビーリーグ)、中に着たTシャツ1万500円(ヴィルーム/タトラス ジャパン)、裾リブデニムパンツ1万7000円(ペペジーンズロンド/LTN ショウルーム)、BBキャップ3500円(デトアーライフ/ツノカワファーム)、胸元にかけたサングラス3万円(モスコット/モスコット トウキョウ)、スリッポンスニーカー4500円(ヴァンズ/ヴァンズ ジャパン)

では実際の着こなし例をご紹介。海で着るなら、爽やかなブルー系のワントーンでの着こなしがやっぱりいい。ある程度穿き倒したかのような、味のある表情のものを選べば、潮っぽさも感じられるはずだ。さらにトップも、褪せ感や味のあるものならこなれ感を損なうこともなく安心。肌が覗く足元は白のスリッポンで爽やかに。裾リブデニムのシルエットが放つ軽快さも海にはぴったりでしょ?

裾リブデニム リブパンツ リブデニム リラックス デニム セレブ Safari

裾リブデニムパンツ1万7000円(ペペジーンズロンド/LTN ショウルーム)

裾リブデニムの選びのポイントはいくつかある。先に述べたとおり、まずは味のある表情のものがいい。こなれ感のないリジットものでは、見た目に暑苦しく夏らしい気分になれないしね。また、裾のリブ部分がデニムではなく、別の素材のもので仕立てられているものもあるが、それだとどこか若造っぽい印象になるから避けたほうかいいかも。そのほか、ストレッチ素材が混紡されていたり、ドローコード仕様になっていたりと、楽に穿ける要素があることも、裾リブデニムのよさを引き出すための大切な要素になる。

Scene02
街で着るならトップに品格を足して大人らしく!

裾リブデニム リブパンツ リブデニム リラックス デニム セレブ Safari

Vネックニット2万8000円(ジョン スメドレー/リーミルズ エージェンシー)、Tシャツ8000円(ジェームス パース/ジェームス パース 二子玉川店)、裾リブデニムパンツ2万1000円(ピッグ&ルースター)、メガネ2万7000円(モスコット/モスコット トウキョウ)、キャップ3800円(ニューエラ)、スニーカー2万5000円(リプレイ/ファッションボックジャパン)

楽チンさ優先となると、裾リブデニムにTシャツ1枚だけを合わせることもあるだろう。コレ、別に悪くはないけど、場合によってはちょっとだらしない印象になることもある。それを回避するには、大人らしさをアピールできる薄手のニットを合わせるのも手。たとえば、こんな発色のいいものを合わせると、季節感も取り入れられるうえに、上品で大人らしい着こなしができるはずだ。

Scene03
こなれた大人のデートスタイルにだって使えちゃう!

裾リブデニム リブパンツ リブデニム リラックス デニム セレブ Safari

ブレザー10万3000円(ラルディーニ/ビームス 銀座)、プリントTシャツ6000円(サタデーズ ニューヨークシティ)、裾リブデニムパンツ2万1000円(ピッグ&ルースター)、サングラス3万円(モスコット/モスコット トウキョウ)、腕時計86万円(ブライトリング/ブライトリング・ジャパン)、タッセルローファー8万5000円(サントーニ/リエート)

大人が選ぶ裾リブデニムは、細すぎず、だらしなくは見えない程度の余裕があるものがベスト。だからカジュアルなシーンだけでなく、こんなきちんと感のあるスタイルにも使える点もメリット。ジャケットを羽織って、足元にはきちんと感のあるシューズを合わせれば、ヌケ感もあってこなれたデートスタイルが完成する。ただこの場合、ダメージが強すぎるものを選ばないほうが、デートにおいては無難かも。

裾リブデニム リブパンツ リブデニム リラックス デニム セレブ Safari

裾リブデニムパンツ2万1000円(ピッグ&ルースター)

幅広い着こなしができて、なおかつ楽チンさもキープできる。さらにはコーデにすっきり感も出せて、足元も選ばない、こんないいこと尽くめの裾リブデニム。最近では、さらに涼しげな素材感のものも登場しているので、貴重な週末のよき相棒となってくれるのは間違いないだろう。

Information

●ヴァンズ ジャパン
TEL:03-3476-5624

●エージー ジャパン
TEL:03-5946-8990

●LTN ショウルーム
TEL:03-6690-8776

●サザビーリーグ
TEL:03-5412-1937

●サタデーズ ニューヨークシティ
TEL:03-5459-5033

●ジェームス パース 二子玉川店
TEL:03-3700-1590

●タトラス ジャパン
TEL:03-5708-5188

●ツノカワファーム
TEL:03-5809-4265

●トレイルショールーム
TEL:03-5877-8712

●ニューエラ
TEL:03-5773-6733

●ピッグ&ルースター
TEL:03-6432-9645

●ビームス 銀座
TEL:03-3567-2223

●ファッションボックジャパン
TEL:03-6452-6382

●ブライトリング・ジャパン
TEL:03-3436-0011

●ベンダー
TEL:03-6452-3072

●モスコット トウキョウ
TEL:03-6434-1070

●リエート
TEL:03-5413-5333

●リーミルズ エージェンシー
TEL:03-3473-7007

写真=鎌田拳太郎、正重智生 スタイリング=榎本匡寛 ヘア&メイク=堀 紘輔 文=八木悠太
photo : Kentaro Kamata、Tomoo Syojyu(BOIL) styling : Masahiro Enomoto(remix) hair&make-up : Kosuke Hori(+nine) text:Yuta Yagi
〈ポール・スミス〉の1着があれば、休日姿もワンランク上に!使えるセットアップで変幻自在な男になる!
PR
2019.02.25

〈ポール・スミス〉の1着があれば、休日姿もワンランク上に!
使えるセットアップで変幻自在な男になる!

ちょっときちんと感や特別感を出したい。そんな週末の時間にぴったりなのが、脱・マジメなセットアップ。デート映えするテイラードタイプから、単品使いもOKなカジュアルなものまで、〈ポール・スミス〉らしいヒネリの効いたセットアップを変幻自在に使い…

TAGS:   Fashion
西海岸テイストの演出は〈ヴァンズ〉のアイコンで!春の大人カジュアルにはチェッカー柄が効く!
PR
2019.02.25

西海岸テイストの演出は〈ヴァンズ〉のアイコンで!
春の大人カジュアルにはチェッカー柄が効く!

昼間の日差しが暑く、朝晩が冷えこむこのシーズンの陽気は、まるで西海岸のよう。だったら、着こなしにも西海岸の気分を取り入れたいところ。それを叶えてくれるのが、〈ヴァンズ〉の新作トップだ。さりげなくチェッカー柄が効いたアイテムを着こなせば、憧…

TAGS:   Fashion
〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作は洗えるから毎日でもOK!大人に必要なのはデイリーな使える1着!
PR
2019.02.27

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作は洗えるから毎日でもOK!
大人に必要なのはデイリーな使える1着!

いい年の大人になると、休日でもジャケットを着る機会がなにかと増える。そういうときに〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作があると、きっと重宝するはず。羽織りもの感覚で気楽に着られるうえに、デートやバカンスでの品格もちゃんと出る。それ…

TAGS:   Fashion
レトロ感と武骨さを兼ね備えた〈ファーブル・ルーバ〉の1本!ジャケ姿の男度を上げるひと味違う黒時計!
PR
2019.02.25

レトロ感と武骨さを兼ね備えた〈ファーブル・ルーバ〉の1本!
ジャケ姿の男度を上げるひと味違う黒時計!

休日でもジャケットを羽織る。品格が求められる大人にはそんな着こなしが必要なときもある。そして、そんな場面でジャケ姿をいっそう格上げするには、腕時計選びが肝心。精悍さがありながらレトロな佇まいを感じさせる〈ファーブル・ルーバ〉“レイダー”シ…

TAGS:   Watches
〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!
PR
2019.02.01

〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!
差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!

ワードローブの基本は、いつだってデニム。春を意識するなら、身に纏うと気分まで上がるようなデニムをワードローブに加えてみるといい。そこで外せないのが 〈ディーゼル〉の新作。評価の高いパンツやシャツはもちろん、“ワザあり”なものまでしっかり…

TAGS:   Fashion Denim

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ