Safari Online

SEARCH

DENIM デニム

2018.07.02

FOCUS ON 今月注目したいモノ・コト
夏に穿きたい味ブルーデニムは岡山メイドで差をつける!

夏でもデニムが手離せない。そんなデニム好きは大人も多いはず。じゃあ、暑い夏にどんなものを選べばいいのか。そんな難問に答えてくれるのがこのデニムの聖地・岡山産の1本。これならこだわる大人も納得せずにはいられない!?

[ザ・ダファー・オブ・セントジョージ]
The DUFFER of St.GEORGE


暑苦しい夏のボトムは、軽くて涼しいスウェットやショーツに頼りっきりになってしまう人が多いかと。重た~いデニムは見た目にも暑苦しくてつい避けがちに。しかしアメカジ好きの大人としては、やっぱり本当は毎日でもデニムが穿きたいわけで。そこでまず選択肢として思い浮かぶのが白デニム。だけど、白デニムは爽やかすぎるし、どこか優男なイメージもつきまとうこともあって、苦手という人も意外に多い。だったら涼しげで男クサさも兼ね揃えた味青デニムで決まりでしょ! とはいえ、味青ならなんでもいいというわけにはいかないのが大人の流儀。小僧っぽいハードすぎるダメージデニムや極太ストレートは避けたいし、できれば素材や作りにだってこだわりたいもの。

そんな迷える大人におすすめなのが、〈ザ・ダファー・オブ・セントジョージ〉の味青デニムだ。太腿から膝にかけての自然な色落ちがヴィンテージ感ある1本は、細身のテイパードなので大人っぽく穿きこなせる。さらにストレッチがしっかりきいているので、サーフィンの行き帰りなどアクティブなシーンでも活躍してくれるし、11オンスと軽く、暑い季節も快適に穿くことができるのも嬉しい。そして実はこのデニム、日本を代表するデニムの聖地・岡山産だったりする。ちなみに製作を手掛けたのは岡山で長きにわたりデニムを作り続けている工場、シオタ。その確かなクラフツマンシップはリアルなエイジング加工やその穿きやすさなどから存分に感じられるはず。そもそも、〈ザ・ダファー・オブ・セントジョージ〉は日本上陸当初からデニムの生産をこの工場に依頼してきたという。そんな関係があるからこそ、このクオリティを低コストで実現できたというわけ。このハイパフォーマンスな名品、手に入れないわけにはいかないでしょ⁉

デニムの産地として世界中から絶大な支持を受ける岡山県で作られた1本。かなり細身のテイパードシルエットながら、ストレッチ性が高いので穿きやすい。ナチュラルなヒゲや色落ちからも、岡山メイドならではの職人技を感じられる。1万2000円(ザ・ダファー・オブ・セントジョージ/ジョイックスコーポレーション)

Information

●ジョイックスコーポレーション
TEL:03-3486-1573

雑誌Safari8月号P223掲載

〈ポール・スミス〉の1着があれば、休日姿もワンランク上に!使えるセットアップで変幻自在な男になる!
PR
2019.02.25

〈ポール・スミス〉の1着があれば、休日姿もワンランク上に!
使えるセットアップで変幻自在な男になる!

ちょっときちんと感や特別感を出したい。そんな週末の時間にぴったりなのが、脱・マジメなセットアップ。デート映えするテイラードタイプから、単品使いもOKなカジュアルなものまで、〈ポール・スミス〉らしいヒネリの効いたセットアップを変幻自在に使い…

TAGS:   Fashion
西海岸テイストの演出は〈ヴァンズ〉のアイコンで!春の大人カジュアルにはチェッカー柄が効く!
PR
2019.02.25

西海岸テイストの演出は〈ヴァンズ〉のアイコンで!
春の大人カジュアルにはチェッカー柄が効く!

昼間の日差しが暑く、朝晩が冷えこむこのシーズンの陽気は、まるで西海岸のよう。だったら、着こなしにも西海岸の気分を取り入れたいところ。それを叶えてくれるのが、〈ヴァンズ〉の新作トップだ。さりげなくチェッカー柄が効いたアイテムを着こなせば、憧…

TAGS:   Fashion
〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作は洗えるから毎日でもOK!大人に必要なのはデイリーな使える1着!
PR
2019.02.27

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作は洗えるから毎日でもOK!
大人に必要なのはデイリーな使える1着!

いい年の大人になると、休日でもジャケットを着る機会がなにかと増える。そういうときに〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作があると、きっと重宝するはず。羽織りもの感覚で気楽に着られるうえに、デートやバカンスでの品格もちゃんと出る。それ…

TAGS:   Fashion
レトロ感と武骨さを兼ね備えた〈ファーブル・ルーバ〉の1本!ジャケ姿の男度を上げるひと味違う黒時計!
PR
2019.02.25

レトロ感と武骨さを兼ね備えた〈ファーブル・ルーバ〉の1本!
ジャケ姿の男度を上げるひと味違う黒時計!

休日でもジャケットを羽織る。品格が求められる大人にはそんな着こなしが必要なときもある。そして、そんな場面でジャケ姿をいっそう格上げするには、腕時計選びが肝心。精悍さがありながらレトロな佇まいを感じさせる〈ファーブル・ルーバ〉“レイダー”シ…

TAGS:   Watches
〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!
PR
2019.02.01

〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!
差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!

ワードローブの基本は、いつだってデニム。春を意識するなら、身に纏うと気分まで上がるようなデニムをワードローブに加えてみるといい。そこで外せないのが 〈ディーゼル〉の新作。評価の高いパンツやシャツはもちろん、“ワザあり”なものまでしっかり…

TAGS:   Fashion Denim

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ