Safari Online

SEARCH

DENIM デニム

2018.10.14

鮮度を高めるデニム活用術! Vol.6
無視できないかっこよさ! 秋冬にも白デニムを使う理由とは⁉

暑かった夏も終わり、ヘビロテしていた白デニムはそろそろお役御免かな……。なんて考えている人は多いはず。でも、ちょっと待った。確かに白デニムって夏のイメージがあるかもしれないけど、実は冬でも使える万能ボトム。それどころか、黒っぽいアイテムが多くなりがちな冬の着こなしに、爽やかさと清潔感を加えてくれる貴重な存在なのだ。

フーデッドコート6万7000円、パーカ3万4000円、手に持ったマフラー2万6000円、スニーカー5万9000円(以上アクネ ストゥディオズ/アクネ ストゥディオズ アオヤマ)、ホワイトデニムパンツ3万2000円(アクネ ストゥディオズ  ブロ コンスト/アクネ ストゥディオズ アオヤマ)、ニットキャップ1万4000円(ロンハーマン)、サングラス3万円(モスコット/モスコット トウキョウ)、その他はスタイリスト私物

気になるのは、「白デニムと冬アウターって本当に合うの?」というところ。でも心配は無用。白といってもデニムであることに変わりはない。だからいつものアメカジにもすんなり馴染むし、今年トレンドのボア襟アウターにだって好相性だ。それではさっそく、白デニムを使った冬コーデをいくつか紹介していこう。

白なら上品で華やかに見える!

まずはコチラの2つの着こなしを見比べてほしい。明るめの色を使った冬コーデに、黒デニムと白デニムを合わせた場合。黒デニムの着こなしも悪くはないが、やっぱりどこかフツーな印象。クールといえば聞こえはいいけど、トップのピンクやベージュと真反対のダークトーンだから、まとまり的にもイマイチ⁉ 一方、白デニムの着こなしは、全体的に色のトーンが合っていて、すっきり軽やか。白の分量が多めになったことで、品のよさや華やかさを感じることができるはず。こんな爽やかな主張がある冬コーデ、大人っぽくていいでしょ? 

[アクネ ストゥディオズ ブロ コンスト]
ACNE STUDIOS BLA KONST

ホワイトデニムパンツ3万2000円(アクネ ストゥディオズ  ブロ コンスト/アクネ ストゥディオズ アオヤマ)

 

NEXT 男らしい定番のアメカジにこそバランスがいい⁉

2/3PAGE

 

Style01
ライダース+白デニ

Wレザーライダース9万8000円(ヌーディージーンズ/ヌーディージーンズ ラフォーレ原宿店)、チェックシャツ2万6000円(RHC&MAS/RHC ロンハーマン)、スウェットシャツ2万3000円(ロンハーマン)、デニムパンツ3万3000円(RHC&MAS/RHC ロンハーマン)、ニットキャップ1万1000円(ロンハーマン)、サングラス5万4000円(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)、スニーカー1万2000円(アディダス オリジナルス/アディダスグループお客様窓口)

硬派なライダースにも実は効果的!

黒ライダースジャケットを羽織った硬派なアメカジにも、実は白デニムが効果的。普通なら黒や濃紺のデニムを合わせがちだけど、そこを白にすることで軽快な印象に。それでいてライダースの骨太さが消えるかといえば、そういうわけでもない。つまり、硬軟のバランスがよくなって、ひと味違う洗練された雰囲気に仕上がるってこと。サンドイッチ使いしたシャツで差し色を効かせれば、華のあるモノトーンスタイルになるはず。実際にバイクに乗る人にはオススメしないけど(汚れるからね)、街でライダースを着るなら十分アリでしょ!?

[アールエイチシー &マス]
RHC&MAS



デニムパンツ3万3000円(RHC&MAS/RHC ロンハーマン) 

NEXT よく見かけるボア襟アウターにも!

3/3PAGE

 

Style02
ボア襟ジャケット+白デニ

ボア衿チェック柄ジャケット4万5500円(スコッチ アンド ソーダ/スコッチ アンド ソーダ 原宿店)、オープンカラーシャツ2万9000円(マイシンクス/RHC ロンハーマン)、デニムパンツ2万円(ガス/ガス ジャパン)、サングラス4万7000円(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)、ニットキャップ1万1000円(ロンハーマン)、シープスキンブーツ2万4000円(アグ/デッカーズジャパン)、その他はスタイリスト私物

ボア襟の柔らかい雰囲気が生きる!

今シーズン、本当によく見かけるのがボア襟アウター。ダメージデニムなどでレトロサーフな着こなしにまとめるのもいいけれど、こんなふうに白デニムを合わせるのも悪くないのでは? 襟元とボトムの白をリンクさせることで、お洒落度がググッとアップ。ボア襟の柔らかい雰囲気も生きてくるから、格上感のある大人の着こなしに仕上がる。ボア襟アウターを手に入れたら、是非試してみてほしい!

[ガス]
GAS

デニムパンツ2万円(ガス/ガス ジャパン)

Information

●RHC ロンハーマン
TEL:045-319-6700

●アイヴァン 7285 トウキョウ
TEL:03-3409-7285

●アクネ ストゥディオズ アオヤマ
TEL:03-6418-9923

●アディダスグループお客様窓口
TEL:0570-033-033

●ガス ジャパン
TEL:03-5772-0124

●スコッチ アンド ソーダ 原宿店
TEL:03-6712-6919

●デッカーズジャパン
TEL:0120-710-844

●ヌーディージーンズ ラフォーレ原宿店
TEL:03-5772-0770

●モスコット トウキョウ
TEL:03-6434-1070

●ロンハーマン
TEL:03-3402-6839

写真=仲山宏樹、mican スタイリング=榎本匡寛 ヘア&メイク=城生なみ子 文=野中邦彦
photo : Hiroki Nakayama(BOIL)、mican styling : Masahiro Enomoto(remix) hair&make-up : Kosuke Hori(+nine)text: Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)
※価格は例外を除きすべて税抜き価格です
〈ダンヒル〉で大人に似合うアメカジを!品格出しを狙うならダウンは“渋色”で!
PR
2018.10.25

〈ダンヒル〉で大人に似合うアメカジを!
品格出しを狙うならダウンは“渋色”で!

軽くて暖かいのがダウンの利点だけど、一歩間違えると小僧っぽくなりがち。そんなダウンの弱点を克服した1着を〈ダンヒル〉で発見した! さすがラグジュアリーブランドだけあって品があるし、渋いカラーリングも絶妙。これなら大人らしいダウンスタイルが…

TAGS:   Fashion
〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作でもっとスタイリッシュに!アクティブな男のためのスマートで機能的な1本!
PR
2018.10.25

〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作でもっとスタイリッシュに!
アクティブな男のためのスマートで機能的な1本!

現代の多様なライフスタイルをカバーしてくれる腕時計といえば、スマートウォッチ。とはいっても、変に現代的すぎるデザインでは大人にはちょっと気恥ずかしい !? そんな人には、〈エンポリオ アルマーニ コネクテッド〉の新作を。端正な顔立ちと高…

TAGS:   Fashion Watches
〈ヤヌーク〉の新作デニムはすっきりフォルムで保温性も抜群!ヴィンテージ顔なのにあったかい冬の新定番!
PR
2018.10.25

〈ヤヌーク〉の新作デニムはすっきりフォルムで保温性も抜群!
ヴィンテージ顔なのにあったかい冬の新定番!

デニムの唯一の弱点ともいえるのが、寒さにそこまで強くないこと。毎日穿きたいけど、冬が近づくと敬遠しがち、なんて人も少なくない。そんなジレンマを解消するなら、〈ヤヌーク〉の新作はどう!? 裏起毛素材が毛布のようにカラダを温めてくれるので、寒…

TAGS:   Fashion Denim
素材と色にこだわった〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作!大人のミリジャケは骨太だけど品格あり!
PR
2018.10.25

素材と色にこだわった〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作!
大人のミリジャケは骨太だけど品格あり!

男らしい反面、ガチすぎると近寄りがたい印象になる恐れもあるミリタリーアウター。でも、ご安心を。〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作をまとえば、そんな不安要素なんて一瞬で吹き飛んでしまうから。素材や色使いのマジックで、男前かつとびき…

TAGS:   Fashion
波乗りの相棒は〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!海男の冬には遊びの効いたほっこりダウンがいい!
PR
2018.10.26

波乗りの相棒は〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉の新作!
海男の冬には遊びの効いたほっこりダウンがいい!

波乗り男にとっては人の少ない冬こそ絶好のチャンス。でも、早朝の波チェックは想像以上に寒く、モチベーションも下がりがち。そんなときは、〈ロイヤル フラッシュ〉×〈ムータ〉のダウンジャケにおまかせ。世界トップレベルの“河田フェザー”をたっぷり…

TAGS:   Fashion
〈デウス エクス マキナ〉のアウターはなんと“両A面”⁉アピール上手な男は前も後ろも男前!
PR
2018.10.25

〈デウス エクス マキナ〉のアウターはなんと“両A面”⁉
アピール上手な男は前も後ろも男前!

ペラペラと自慢話を語る軽薄な男はいただけないが、かといってムスッと黙っている男もそれはそれで古臭い。やっぱりさりげな~く自分らしさを語れるくらいが、 かっこいいよね。で、〈デウス エクス マキナ〉のアウターを。ご覧のとおり男らしい世界観…

TAGS:   Fashion
〈ディーゼル〉の1本で手元を個性的に飾る!週末のアメカジに似合う遊べるスマート時計!
PR
2018.10.25

〈ディーゼル〉の1本で手元を個性的に飾る!
週末のアメカジに似合う遊べるスマート時計!

いくらスマートウォッチが便利といっても、自分の見た目やファッションの世界観と合っていなければダメ。腕時計だけ浮いているのは問題外だ。で、ヴィンテージやデニム好きの本誌読者なら絶対合うのが〈ディーゼル〉のスマートウォッチ“フルガード2・5”…

TAGS:   Fashion Watches
オフを遊び尽くす男が選ぶ〈セイコー ガランテ〉!二面性ある文字盤に男の隠れた本性が宿る!?
PR
2018.10.25

オフを遊び尽くす男が選ぶ〈セイコー ガランテ〉!
二面性ある文字盤に男の隠れた本性が宿る!?

デキる男ほどオフタイムは活動的。人生、仕事ばかりじゃ楽しくない。自分自身を解放できるオフタイムが充実してこそ、幸せが実感できるのでは? で、そんな考え方の人にうってつけなのが〈セイコー ガランテ〉の新作。上品さとは裏腹に、この時計は1日の…

TAGS:   Watches
週末スタイルの手元は〈エンジェルクローバー〉がいい!爽やかコーデにピリッと効く“渋赤”のアクセント!
PR
2018.10.25

週末スタイルの手元は〈エンジェルクローバー〉がいい!
爽やかコーデにピリッと効く“渋赤”のアクセント!

小さなアイテムでありながら、着こなしのアクセントとして期待以上の効果を発揮するのが手元の“色”時計。それが遊び心たっぷりなデザインで存在感のあるデカ厚ケースだったら、まさに理想的。ならば、〈エンジェルクローバー〉の新作ソーラーを選べば間違…

TAGS:   Fashion Watches

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ