Safari Online

SEARCH

DENIM デニム

2018.10.14

鮮度を高めるデニム活用術! Vol.6
無視できないかっこよさ! 秋冬にも白デニムを使う理由とは⁉

暑かった夏も終わり、ヘビロテしていた白デニムはそろそろお役御免かな……。なんて考えている人は多いはず。でも、ちょっと待った。確かに白デニムって夏のイメージがあるかもしれないけど、実は冬でも使える万能ボトム。それどころか、黒っぽいアイテムが多くなりがちな冬の着こなしに、爽やかさと清潔感を加えてくれる貴重な存在なのだ。

フーデッドコート6万7000円、パーカ3万4000円、手に持ったマフラー2万6000円、スニーカー5万9000円(以上アクネ ストゥディオズ/アクネ ストゥディオズ アオヤマ)、ホワイトデニムパンツ3万2000円(アクネ ストゥディオズ  ブロ コンスト/アクネ ストゥディオズ アオヤマ)、ニットキャップ1万4000円(ロンハーマン)、サングラス3万円(モスコット/モスコット トウキョウ)、その他はスタイリスト私物

気になるのは、「白デニムと冬アウターって本当に合うの?」というところ。でも心配は無用。白といってもデニムであることに変わりはない。だからいつものアメカジにもすんなり馴染むし、今年トレンドのボア襟アウターにだって好相性だ。それではさっそく、白デニムを使った冬コーデをいくつか紹介していこう。

白なら上品で華やかに見える!

まずはコチラの2つの着こなしを見比べてほしい。明るめの色を使った冬コーデに、黒デニムと白デニムを合わせた場合。黒デニムの着こなしも悪くはないが、やっぱりどこかフツーな印象。クールといえば聞こえはいいけど、トップのピンクやベージュと真反対のダークトーンだから、まとまり的にもイマイチ⁉ 一方、白デニムの着こなしは、全体的に色のトーンが合っていて、すっきり軽やか。白の分量が多めになったことで、品のよさや華やかさを感じることができるはず。こんな爽やかな主張がある冬コーデ、大人っぽくていいでしょ? 

[アクネ ストゥディオズ ブロ コンスト]
ACNE STUDIOS BLA KONST

ホワイトデニムパンツ3万2000円(アクネ ストゥディオズ  ブロ コンスト/アクネ ストゥディオズ アオヤマ)

 

NEXT 男らしい定番のアメカジにこそバランスがいい⁉

2/3PAGE

 

Style01
ライダース+白デニ

Wレザーライダース9万8000円(ヌーディージーンズ/ヌーディージーンズ ラフォーレ原宿店)、チェックシャツ2万6000円(RHC&MAS/RHC ロンハーマン)、スウェットシャツ2万3000円(ロンハーマン)、デニムパンツ3万3000円(RHC&MAS/RHC ロンハーマン)、ニットキャップ1万1000円(ロンハーマン)、サングラス5万4000円(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)、スニーカー1万2000円(アディダス オリジナルス/アディダスグループお客様窓口)

硬派なライダースにも実は効果的!

黒ライダースジャケットを羽織った硬派なアメカジにも、実は白デニムが効果的。普通なら黒や濃紺のデニムを合わせがちだけど、そこを白にすることで軽快な印象に。それでいてライダースの骨太さが消えるかといえば、そういうわけでもない。つまり、硬軟のバランスがよくなって、ひと味違う洗練された雰囲気に仕上がるってこと。サンドイッチ使いしたシャツで差し色を効かせれば、華のあるモノトーンスタイルになるはず。実際にバイクに乗る人にはオススメしないけど(汚れるからね)、街でライダースを着るなら十分アリでしょ!?

[アールエイチシー &マス]
RHC&MAS



デニムパンツ3万3000円(RHC&MAS/RHC ロンハーマン) 

NEXT よく見かけるボア襟アウターにも!

3/3PAGE

 

Style02
ボア襟ジャケット+白デニ

ボア衿チェック柄ジャケット4万5500円(スコッチ アンド ソーダ/スコッチ アンド ソーダ 原宿店)、オープンカラーシャツ2万9000円(マイシンクス/RHC ロンハーマン)、デニムパンツ2万円(ガス/ガス ジャパン)、サングラス4万7000円(アイヴァン 7285/アイヴァン 7285 トウキョウ)、ニットキャップ1万1000円(ロンハーマン)、シープスキンブーツ2万4000円(アグ/デッカーズジャパン)、その他はスタイリスト私物

ボア襟の柔らかい雰囲気が生きる!

今シーズン、本当によく見かけるのがボア襟アウター。ダメージデニムなどでレトロサーフな着こなしにまとめるのもいいけれど、こんなふうに白デニムを合わせるのも悪くないのでは? 襟元とボトムの白をリンクさせることで、お洒落度がググッとアップ。ボア襟の柔らかい雰囲気も生きてくるから、格上感のある大人の着こなしに仕上がる。ボア襟アウターを手に入れたら、是非試してみてほしい!

[ガス]
GAS

デニムパンツ2万円(ガス/ガス ジャパン)

Information

●RHC ロンハーマン
TEL:045-319-6700

●アイヴァン 7285 トウキョウ
TEL:03-3409-7285

●アクネ ストゥディオズ アオヤマ
TEL:03-6418-9923

●アディダスグループお客様窓口
TEL:0570-033-033

●ガス ジャパン
TEL:03-5772-0124

●スコッチ アンド ソーダ 原宿店
TEL:03-6712-6919

●デッカーズジャパン
TEL:0120-710-844

●ヌーディージーンズ ラフォーレ原宿店
TEL:03-5772-0770

●モスコット トウキョウ
TEL:03-6434-1070

●ロンハーマン
TEL:03-3402-6839

写真=仲山宏樹、mican スタイリング=榎本匡寛 ヘア&メイク=城生なみ子 文=野中邦彦
photo : Hiroki Nakayama(BOIL)、mican styling : Masahiro Enomoto(remix) hair&make-up : Kosuke Hori(+nine)text: Kunihiko Nonaka(OUTSIDERS Inc.)
※価格は例外を除きすべて税抜き価格です
〈ポール・スミス〉の1着があれば、休日姿もワンランク上に!使えるセットアップで変幻自在な男になる!
PR
2019.02.25

〈ポール・スミス〉の1着があれば、休日姿もワンランク上に!
使えるセットアップで変幻自在な男になる!

ちょっときちんと感や特別感を出したい。そんな週末の時間にぴったりなのが、脱・マジメなセットアップ。デート映えするテイラードタイプから、単品使いもOKなカジュアルなものまで、〈ポール・スミス〉らしいヒネリの効いたセットアップを変幻自在に使い…

TAGS:   Fashion
西海岸テイストの演出は〈ヴァンズ〉のアイコンで!春の大人カジュアルにはチェッカー柄が効く!
PR
2019.02.25

西海岸テイストの演出は〈ヴァンズ〉のアイコンで!
春の大人カジュアルにはチェッカー柄が効く!

昼間の日差しが暑く、朝晩が冷えこむこのシーズンの陽気は、まるで西海岸のよう。だったら、着こなしにも西海岸の気分を取り入れたいところ。それを叶えてくれるのが、〈ヴァンズ〉の新作トップだ。さりげなくチェッカー柄が効いたアイテムを着こなせば、憧…

TAGS:   Fashion
〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作は洗えるから毎日でもOK!大人に必要なのはデイリーな使える1着!
PR
2019.02.27

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作は洗えるから毎日でもOK!
大人に必要なのはデイリーな使える1着!

いい年の大人になると、休日でもジャケットを着る機会がなにかと増える。そういうときに〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作があると、きっと重宝するはず。羽織りもの感覚で気楽に着られるうえに、デートやバカンスでの品格もちゃんと出る。それ…

TAGS:   Fashion
レトロ感と武骨さを兼ね備えた〈ファーブル・ルーバ〉の1本!ジャケ姿の男度を上げるひと味違う黒時計!
PR
2019.02.25

レトロ感と武骨さを兼ね備えた〈ファーブル・ルーバ〉の1本!
ジャケ姿の男度を上げるひと味違う黒時計!

休日でもジャケットを羽織る。品格が求められる大人にはそんな着こなしが必要なときもある。そして、そんな場面でジャケ姿をいっそう格上げするには、腕時計選びが肝心。精悍さがありながらレトロな佇まいを感じさせる〈ファーブル・ルーバ〉“レイダー”シ…

TAGS:   Watches
〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!
PR
2019.02.01

〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!
差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!

ワードローブの基本は、いつだってデニム。春を意識するなら、身に纏うと気分まで上がるようなデニムをワードローブに加えてみるといい。そこで外せないのが 〈ディーゼル〉の新作。評価の高いパンツやシャツはもちろん、“ワザあり”なものまでしっかり…

TAGS:   Fashion Denim

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ