Safari Online

SEARCH

DENIM デニム

2018.06.04

夏らしいデニム姿は意外とカンタン⁉
軽やかさの演出には 色使いと丈感にひと工夫!

デニムスタイルを夏らしく見せるにはどうしたらいいのか? よくあるのは、どこかにカラフルなアイテムを使うというテク。陽気なイエローや流行りのグリーンやオレンジ使いは、まさに旬。この方法で、開放的な雰囲気を楽しむのも悪くない。

とはいえ、「明るい色使いはキャラじゃないなぁ」なんて人もいるはず。そんな人は、「願わくば、ベーシックな色で夏らしい印象に仕上げる方法はないの?」ときっと思っているはず!

だったら、定番のデニム選びにひと工夫するという手がある。選ぶのは、クロップド丈の1本。足首がチラッと見えることによって、不思議と軽快で爽やか~に見えるんです。

そこで今回は、そんなデニムパンツの着こなし方をコーディネートしやすい色使いでご紹介。重く見えないように注意さえすれば、お馴染みのカラーコーディネートだって、夏仕様になるってもの!

 

NEXT ベーシックカラーブルー系の場合

2/4PAGE

 

ベーシックカラー01
ブルー系の場合

ヘンリーネックTシャツ1万2000円(セーターハウス/ティーワイ アオヤマ トーキョー)、クロップドデニムパンツ3万3000円(タヴァニティ ソー ジーンズ/カイタックインターナショナル)、チェックシャツ2万3800円(レミ レリーフ/ユナイト ナイン)、キャップ3500円(デトアーライフ/ツノカワファーム)、サングラス2万9000円(シェイディキャラクター/ザ ライト)、スニーカー4700円(ヴァンズ/ヴァンズ ジャパン)

開放感と爽やかさの両方を印象づける!

まずは、クロップドデニムをブルー系のワントーンでまとめたスタイル。切りっぱなしの裾は、まさに夏らしいディテール。ほら、こんな海を感じるシーンにハマるでしょ? それに、この手のデニムパンツだと日焼けた肌が足首から覗くから、開放感と爽やかさを印象づけられる。

これでシューズが隠れるくらいの丈感だと、そんな効果も期待できないってわけだ。足元は、見た目に軽快感があふれる白スリッポンがベストチョイス。気取らず履いているって感じは、まさに切りっぱなしのクロップドデニムがもつテイストとシンクロしているよう。白とブルーの色合わせとも相まって、夏らしさたっぷり!

 

NEXT 定番カラーグレー系の場合

3/4PAGE

ベーシックカラー02
グレー系の場合 

チェックシャツ2万1000円(ロットワイラー/アドナスト)、ノースリーブカットソー5500円(アッセンブリーレーベル/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、クロップドデニムパンツ2万3000円(アッパーハイツ/ゲストリスト)、サングラス2万9000円(シェイディキャラクター/ザ ライト)、スニーカー1万2800円(マカロニアン×ビオホテル/ビオロジックフィロソフィー)

都会的かつ軽やかなヌケ感が出せる!

これまた大人にとっての定番色、グレー系ワントーンのスタイルをご紹介。都会的な印象が強いグレーでも、クロップド丈の足首チラ見せ効果によって、ヌケ感ある雰囲気をうま~く出せている。できればこのコーデのように、パンツはアイスグレーのような薄めの色みで、トップに濃いめのトーンを合わせたほうが、涼やかで軽やかな感じに仕上がる。

 

NEXT 定番カラーグレー系の場合

4/4PAGE

ベーシックカラー03
オリーブ系の場合 

ミリタリージャケット1万8000円(デウス エクス マキナ/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、淡青ダメージデニム1万7000円(ワンティースプーン/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)、サングラス3万2500円(ギャレット ライト カリフォルニア オプティカル/グローブスペックス ストア)、手に持ったキャップ5000円(オフィシャル/ストックルーム)、その他スタイリスト私物

野暮ったく重たくなりがちな印象も回避!

続いて近年の流行を超えて、もはや定番となったカーキを取り入れたスタイル。足首見えの丈感にアイスブルーのクールさが加われば、ちょっと重ためな印象のミリジャケでも涼しげにこなせる。裾がカットオフ仕立てのものならこなれ感もいっそうアップ! ただし、足元にビーサンなんかを合わせるとヒッピーっぽくなるので注意。

Information

●アドナスト ミュージアム
TEL:03-5428-2458

●ヴァンズ ジャパン
TEL:03-3476-5624

●カイタックインターナショナル
TEL:03-5722-3684

●グローブスペックス ストア
TEL:03-5459-8377

●ゲストリスト
TEL:03-6869-6670

●ザ ライト
TEL:03-6447-2666

●ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム
TEL:03-3401-5001

●ストックルーム
TEL:03-5785-1110

●ティーワイ アオヤマ トーキョー
TEL:03-5778-9225

●ツノカワファーム
TEL:03-5809-4265

●ビオロジックフィロソフィー
TEL:03-6447-1420

●ユナイト ナイン
TEL:03-5464-9976

写真=鎌田拳太郎 スタイリング=榎本匡寛 ヘア&メイク=堀 紘輔 文=八木悠太
photo : Kentaro Kamata styling : Masahiro Enomoto(remix) hair&make-up : Kosuke Hori(+nine) text:Yuta Yagi
〈阪急メンズ東京〉が贈る完全招待制イベントラグジュアリーな一夜に20名様を特別ご招待!
PR
2018.08.14 NEW

〈阪急メンズ東京〉が贈る完全招待制イベント
ラグジュアリーな一夜に20名様を特別ご招待!

8月24日、〈阪急メンズ東京〉がひと足早い秋の訪れとともに見た目も心も満たす、響く、刺激する秋冬ファッションを刺激するファッション&ライフスタイルイベントを開催。こちらのクローズドイベントに10組20名様をご招待!

TAGS:   Fashion Event
〈ディースクエアード〉だからこそのデザインと加工が魅力!違いのわかる大人が選ぶ 差のつくデニム!
PR
2018.07.30

〈ディースクエアード〉だからこそのデザインと加工が魅力!
違いのわかる大人が選ぶ 差のつくデニム!

デニムは永遠の定番アイテム!? でも実際のところ、時代に合った“旬”のデザインはある。そこで、シルエットも豊富なうえ、ダメージ加工の技術も秀逸な〈ディースクエアード〉から一挙に19本をご紹介! 最旬&最適の1本がきっと見つかる!

TAGS:   Fashion Denim
海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.4バカンスに必要なのは彼女の笑顔と軽量時計!
PR
2018.07.24

海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.4
バカンスに必要なのは彼女の笑顔と軽量時計!

大人だって、すべてを忘れてはしゃぐことがあってもいい。特に彼女と過ごすビーチバカンスではなおさら。服を脱ぎ捨て裸になれば、気分も会話も軽~くなるってもんです。そんなときは、時計だって軽いほうがいい。たとえば、〈クストス〉チャレンジR ジェ…

TAGS:   Watches
〈ディーゼル〉の新作で新鮮スタイルを!差がつく大人のデニムはどこかに“ワザあり”!
PR
2018.07.24

〈ディーゼル〉の新作で新鮮スタイルを!
差がつく大人のデニムはどこかに“ワザあり”!

大人のデニムスタイルは、どこかに遊び心やテクを潜ませて、さりげなく自分らしさを表現することが大事。穿きこなし方だけじゃなく、デニム選びからしっかり吟味して、まわりと差のつくスタイルを演出したいもの。となると、大人に似合う“技あり”デニムが…

プロサーファー加藤 嵐が惚れこむ〈ブライトリング〉の魅力!トップアスリートだからこそ存在感ある時計を選ぶ!
PR
2018.07.24

プロサーファー加藤 嵐が惚れこむ〈ブライトリング〉の魅力!
トップアスリートだからこそ存在感ある時計を選ぶ!

名実ともに日本のトップサーファーとなり、世界のツアーに本格参戦しはじめたプロサーファーの加藤嵐さん。サーフィン競技では限られた時間の中で戦わなくてはならないだけに、正確な時間を把握することに対する意識も高い。そんな加藤さんが信頼を寄せるの…

〈ジャック ダニエル〉の楽しい全国ツアーが開催中!テネシーウイスキー片手に古きよきアメリカに酔いしれる!
PR
2018.07.23

〈ジャック ダニエル〉の楽しい全国ツアーが開催中!
テネシーウイスキー片手に古きよきアメリカに酔いしれる!

アメカジ好きな大人の憧れはいろいろ。その中でも、古きよき時代のアメリカの世界観って特別なものだったりしませんか?

TAGS:   Gourmet
存在感がひと味違う〈セイコー ガランテ〉のダイバーズ!海好きの男だったら時計もキャラで勝負する!?
PR
2018.07.24

存在感がひと味違う〈セイコー ガランテ〉のダイバーズ!
海好きの男だったら時計もキャラで勝負する!?

“楽しみ”を追い求めるのは人生の醍醐味。ときに大胆に、ときに強く。パワフルに行動する男は誰から見ても魅力的に映る。〈セイコー ガランテ〉の1本はそんな男にこそ似合う時計だ。新作ダイバーズもこんなに個性的。海好きはもちろん、ひと味違うキャラ…

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.11

COLUMN 連 載

ページトップへ