Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.11.27

FOCUS ON 今月注目したいモノ・コト
いつものコーデを一新させる脱・定番の星柄のバックパック!

大人にふさわしい格好といえば、典型的なのはやっぱりオーソドックスな色や定番のアイテムを使ったシンプルコーデ。でも、それだけでは当然物足りない。そんなとき、役に立つのがユニークなデザインが詰めこまれた、こんなバックパック!

[フルラ]
FURLA


大人の男のコーディネートで難しいのが、色柄を多用すること。トレンドだからといって、派手すぎる柄やカラーリングにすぐに飛びつくような姿勢には子供っぽさを感じてしまうし、年をとればとるほど、引き算の美学みたいなものも楽しめるようになりたいものだ。ただ、そんな“大人らしさ”にがんじがらめになって、保守的な格好ばかりになってしまうのも考えもの。今まで磨いてきたセンスや自分らしいキャラ作りに役立つアイテム選びで、大人らしい“遊び”のあるファッションを楽しみたい。

そこで使えるのが、小物でアクセントを投入するテクニック。シンプルなスタイルでもバッグやシューズなどの小物で色やトレンドを取り入れれば、無難すぎるおやじコーデから抜け出せるし、反対にインパクトのあるアイテムが大人っぽいシックな着こなしを引き立たせるという効果も期待できる。

そんな効果をフルに発揮してくれそうなのがこちらの〈フルラ〉のバックパック。ナイロン地にスターモチーフの大胆なパディングが施されたユニークな一品で、ダークレッドをメインに、白と黒を効かせたコントラスト強めのカラーリングもインパクト抜群。そして、外付きポケットのファスナー開閉部にあしらわれた大きめのブランドロゴも存分に今っぽさを感じさせてくれる意匠となっている。そんな目立ち要素とトレンド感が詰まったアイテムだけに、ややもすると主張しすぎてしまう可能性があるが、バックパックだからご安心を。前から見たら普通でも、後ろ姿であくまでさりげなく遊び心を主張できるってわけ。

男は黙して背中で語れというけれど、まさにそれを実行させてくれるのがこちらのバックパック。いつものコーディネートに一点投入して、後ろ姿で大人ならではの個性を演出してみては?

2019年クルーズコレクションの新作。グログランにプリントされたロゴも今季の新デザイン。パディングが施されたナイロンキルティング地のバックパックは今シーズンも人気のダウンジャケットを思わせる。大胆な色使いとユニークなデザインは〈フルラ〉ならでは。W 30× H41× D 15㎝。7万円。(フルラ/フルラ ジャパン)

Information

●フルラ ジャパン
TEL:0120-951-673

雑誌Safari1月号 P269掲載

〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!
PR
2019.02.01

〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!
差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!

ワードローブの基本は、いつだってデニム。春を意識するなら、身に纏うと気分まで上がるようなデニムをワードローブに加えてみるといい。そこで外せないのが 〈ディーゼル〉の新作。評価の高いパンツやシャツはもちろん、“ワザあり”なものまでしっかり…

TAGS:   Fashion Denim
週末スタイルのアクセントは〈ロイヤル フラッシュ〉の別注で!海好き男なら見逃せないお目立ちニットとスニーカー
PR
2018.12.27

週末スタイルのアクセントは〈ロイヤル フラッシュ〉の別注で!
海好き男なら見逃せないお目立ちニットとスニーカー

サーフィンのライディングと同じようにまわりからチェックされているのが、海上がりの装い。せっかくだから、見せどころを満載した〈ロイヤル フラッシュ〉の 別注アイテムで、仲間を出し抜いてみては!? 背中にビッグなナンバーを配したパーカと、ト…

TAGS:   Fashion
卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す
PR
2018.11.30

卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉
たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す

時計は時刻を知る道具というだけでなく、その人のスタイルを語るもの。多忙な日々の中、ふと手元を見るだけで宇宙への憧れを喚起させる。“時を愉しむ”をテーマに作られた〈カンパノラ〉は、そんな幸福な瞬間をもたらしてくれる。まさに、そこには自分だけ…

TAGS:   Watches
〈フレデリック・コンスタント〉美しいダイヤルに遊び心と品格あり
PR
2018.11.30

〈フレデリック・コンスタント〉
美しいダイヤルに遊び心と品格あり

ビジネスでのドレスコードが変わりつつある今、時計もそれに合わせて選択肢が広がってきている。そこでおすすめしたいのが〈フレデリック・コンスタント〉の“クラシック カレ オートマチック ハートビート”。シックな中にもモダニティ薫る、新しい時計…

TAGS:   Watches

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ