Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.11.28

FOCUS ON 今月注目したいモノ・コト
大人のテイパードパンツは小僧と差のつく洗練シルエット!

いつもデニムがトレードマークとはいえ、少しばかり改まったシーンでもデニムでは、ちょっとラフすぎる場合も!? で、イタリア屈指のパンツブランド〈シープラス〉のスラックス。カジュアルも、カッチリもいける大人の万能ボトムだ!

[シープラス]
CPLUS


ホテルでのパーティや、クリスマスディナー。年始年末ともなると、改まったシーンが増えるもの。こんなとき、アメカジ好きなあなたは、ちょっと困ったりしない? カッチリした服は窮屈だけど、最低限のドレスコードはキープしたいし。そんなときにおすすめなのが、裾に向かって細くなるテイパードタイプのスラックス。太すぎず、細すぎずのシルエットは美脚効果があるし、ほどよく上品。女性からの好感度も高く、大人らしさも損なわない。でも、だからこそセレクトは慎重に。素材やシルエットに気を配らないと、おやじクサくなったり、小僧っぽくなったりすることもある。

で、ちょうどいいサジ加減なのが、イタリアのパンツブランド〈シープラス〉のスラックス。1960年代から続くパンツ工房をルーツとし、伝統のテイラード技術を用いて、高いクオリティを実現。某有名ブランドのOEMを手掛けたことでも知られ、カジュアル寄りのデザインも得意としている。特に注目したいのが、メランジ糸を採用した生地の味わい。糸を混ぜることにより、ベージュは温かみのある、柔らかく優しい仕上がりに。ネイビーは、黒に限りなく近い濃紺にミッドナイトブルーの糸を織りこんで、都会的なセンスを主張。どちらもこれみよがしではなく、大人のラグジュアリー感をさりげなく演出している。さらに、こだわりはディテールにも。フロントのボタンはヴィンテージ感のある仕上がりで、こなれた雰囲気がたっぷり。裏地は、プリントと縫い糸を交互に配したストライプで、モダンなセンスを漂わせている。

ツータックのほどよいテイパードだから、大人が穿いても細すぎることなく、シルエットはすらりと男前。ニットと合わせてカジュアルに、ジャケットと合わせてカッチリと、冬のあらゆるシーンで引っ張りだこの1本となりそうだ。

なめらかな肌触りで、抜群の穿き心地。腰まわりにゆとりがあり、かつストレッチがきいていて、一日中動いても疲れにくい。ポケットの下に配した、ロゴ入りの飾りボタンなど、ディテールへのこだわりも心ニクい。レーヨン54%、ポリエステル27%、毛17%、ポリウレタン2%。各3万2000円(以上シープラス/アイネックス)

Information

●アイネックス
TEL:03-5728-1190

雑誌Safari1月号 P270掲載

〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!
PR
2019.02.01

〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!
差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!

ワードローブの基本は、いつだってデニム。春を意識するなら、身に纏うと気分まで上がるようなデニムをワードローブに加えてみるといい。そこで外せないのが 〈ディーゼル〉の新作。評価の高いパンツやシャツはもちろん、“ワザあり”なものまでしっかり…

TAGS:   Fashion Denim
週末スタイルのアクセントは〈ロイヤル フラッシュ〉の別注で!海好き男なら見逃せないお目立ちニットとスニーカー
PR
2018.12.27

週末スタイルのアクセントは〈ロイヤル フラッシュ〉の別注で!
海好き男なら見逃せないお目立ちニットとスニーカー

サーフィンのライディングと同じようにまわりからチェックされているのが、海上がりの装い。せっかくだから、見せどころを満載した〈ロイヤル フラッシュ〉の 別注アイテムで、仲間を出し抜いてみては!? 背中にビッグなナンバーを配したパーカと、ト…

TAGS:   Fashion
卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す
PR
2018.11.30

卓越した匠の技で魅せる〈カンパノラ〉
たとえビジネスシーンでも手元には天空への夢を宿す

時計は時刻を知る道具というだけでなく、その人のスタイルを語るもの。多忙な日々の中、ふと手元を見るだけで宇宙への憧れを喚起させる。“時を愉しむ”をテーマに作られた〈カンパノラ〉は、そんな幸福な瞬間をもたらしてくれる。まさに、そこには自分だけ…

TAGS:   Watches
〈フレデリック・コンスタント〉美しいダイヤルに遊び心と品格あり
PR
2018.11.30

〈フレデリック・コンスタント〉
美しいダイヤルに遊び心と品格あり

ビジネスでのドレスコードが変わりつつある今、時計もそれに合わせて選択肢が広がってきている。そこでおすすめしたいのが〈フレデリック・コンスタント〉の“クラシック カレ オートマチック ハートビート”。シックな中にもモダニティ薫る、新しい時計…

TAGS:   Watches

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ