Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2017.02.27

FOCUS ON 今月注目したいモノ・コト
YANUK[ヤヌーク]

裏毛パイルの肌触りやスウェットのような伸び感を持つので動きやすく、型崩れを起こさないのもいいところ。見た目はリジッドの状態から4年間着用したヴィンテージデニムのような顔を表現している。インディゴのシャンブレーを部分使いすることで濃淡を強調したアクセントに。4万300…

裏毛パイルの肌触りやスウェットのような伸び感を持つので動きやすく、型崩れを起こさないのもいいところ。見た目はリジッドの状態から4年間着用したヴィンテージデニムのような顔を表現している。インディゴのシャンブレーを部分使いすることで濃淡を強調したアクセントに。4万3000円(ヤヌーク/カイタックインターナショナル)

男らしい見た目の“楽ジャケ”なら海デートでもへっちゃら!?

テイラードジャケットというと、海へは着て行けないとか、堅苦しい印象があるかもしれない。しかし、柔らかくて軽~い“デニット”素材のジャケットが〈ヤヌーク〉から登場。これなら、海へデートなんて日にも対応してくれる!?

大人の男なら、ジャケットは必要不可欠。ラフな格好をしていても、ジャケットを1着羽織ればほどよい“きちんと感”が演出できる。彼女とデートなんていうときも、やはりジャケットスタイルだと好印象に映るはず。ただ、どんなジャケットでもいいかというと、そうではない。シーンによって考える必要がある。たとえば、街でのデートで、ホテルやレストランに行くときなら、品のあるジャケットが似合う。けど、海沿いでのデートならどうだろう。デートだからといって、ドレス感のあるジャケットを着ていたら、当然ビーチでは浮いてしまう。いやいや、「海にジャケットなんて着て行かないよ」と思うかもしれない。しかし、デートとなれば、海沿いのレストランに行くことだってあるわけで。やはり、カジュアルなデートシーンに対応できるジャケットがあるに越したことはないかと。さらにいうならば、スマートな振る舞いができる、動きやすいものなら、よりデート向きなのでは?

そこで、〈ヤヌーク〉から初登場したテイラードジャケット。そう、見た目がデニムだから海で浮くということはない。はがし加工を施したボタンやタテ落ちの強いアタリ感など、リアルなヴィンテージ加工はこなれ感があり男らしくていい。とはいえ、裏側は半裏仕立て、大身返しのテイラー仕様だから、ジャケットならではのきちんとした印象はキープ。さらに、この素材、デニムのルックスとスウェットの風合いを併せ持つ柔らかな“デニット”。伸縮性の高い素材だから、スマートで軽やかな動きができる。なんなら、彼女から浜辺でお姫様抱っこをせがまれたって楽勝。型崩れを心配して遠慮してしまい“海なのにノリの悪い人”と思われることもない。

これであれば、海デートに持って来いでしょ? きっと彼女にも高評価なはず。

●カイタックインターナショナル
TEL:03-5722-3685


雑誌『Safari』 P278掲載

『Safari』4月号の購入はコチラ!

アップデイトして精悍さが増した〈Gショック〉!タフな男には重厚“赤差し”時計!
PR
2018.07.04

アップデイトして精悍さが増した〈Gショック〉!
タフな男には重厚“赤差し”時計!

アクティブな男の手元には欠かせない〈Gショック〉。若い頃からずっと好きで愛用しているという人も多いのではないだろうか。そんな日本を代表する名作時計が、大人にぴったりな仕様にアップデイトしているのはご存知?

TAGS:   Watches
海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!
PR
2018.06.23

海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3
男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!

波乗りを嗜む海好きにとって、世界中のポイントを巡る旅ほど憧れるものはない。ボード1本さえあればいい。あとは、大きなバックパックに着替えを詰めて、今日はカリフォルニア、来週はハワイへ。土地ごとに違う波は、常に終わりのない波乗り旅へと誘ってく…

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!
PR
2018.06.23

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!
エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!

シンプルになりがちな夏の着こなし。だから個性も出しにくく、どこかもの足りない印象に。であれば、〈ロイヤル フラッシュ〉と旬のブランドとのコラボアイテムはいかが?エッジの効いたディテールがちりばめられたアイテムは、1枚でも存在感は十分。夏の…

〈ベル&ロス〉の新作でもっとたくましくセクシーな男に!夏のクロ肌がさらに輝くブロンズ色のダイバーズ!
PR
2018.07.01

〈ベル&ロス〉の新作でもっとたくましくセクシーな男に!
夏のクロ肌がさらに輝くブロンズ色のダイバーズ!

ダイバーズ時計のいいところは、つけるだけで潮の香りを纏えること。おまけにライフスタイル的にも、“海に通っている感”をカンタンにアピールできて好都合なはず。でも、もしそのダイバーズが〈ベル&ロス〉の新作のような、お洒落なブロンズケース仕様だ…

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!
PR
2018.06.23

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!
シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!

潜水用計器として生まれたダイバーズウォッチは、視認性と耐水性を重視する武骨なデザインで人気。そこに色気のあるデザインを加えたのが〈エドックス〉だ。〈エドックス〉なら、このとおり海だけでなく街でも映えるってわけ。そんなオールマイティウォッチ…

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!
PR
2018.06.23

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!
時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!

数ある時計を前に、本当に“自分らしい”時計を探し出すのは難しいもの。とはいえ、時計に強さと圧倒的な個性を求めるなら、〈セイコー ガランテ〉から探しはじめるのが近道かもしれない。“PEACEMAKER(ピースメイカー)”をコンセプトにした新…

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!
PR
2018.06.23

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!
夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!

昨年の“ナイトプール”に続き、今年もお手軽にリゾート気分が味わえるホテルプールは人気の予感。そんなプールでさりげなく差をつけるなら、〈ファーブル・ルーバ〉の“渋青”時計が狙い目。渋みのある青文字盤はブロンズ肌を落ち着いた印象に見せ、骨太な…

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.11

COLUMN 連 載

ページトップへ