Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2017.11.03

FOCUS ON 今月注目したいモノ・コト
ダメージ加工に技がある大人のためのダメージデニム!

ボブソン×ラトルトラップBOBSON× RATTLE TRAP ダメージデニムが大好物! 大人になった今でもデニムがやめられないアラフォー世代には、そんな人が多いかと。ただ、いい年の大人なら肌見せしすぎてみっともなくならないように注意が必要。そこで、工夫のされたコチラはどう!…

ボブソン×ラトルトラップ
BOBSON× RATTLE TRAP

ダメージデニムが大好物! 大人になった今でもデニムがやめられないアラフォー世代には、そんな人が多いかと。ただ、いい年の大人なら肌見せしすぎてみっともなくならないように注意が必要。そこで、工夫のされたコチラはどう!?

男のカジュアルスタイルにおいて必要不可欠なアイテムといえばデニム。いまや種類豊富だが、なかでもついつい頼ってしまうのが、男らしさが魅力のダメデニ。リアルに穿きこんだかのようなダメージ加工で、タフで武骨な男らしさを簡単に手に入れられるのがいいところ。そんなダメデニも、いい年の大人としては少し気になる点がある。それは、パックリと開いたダメージ部分から肌が見えてしまい貧相になってしまう危険性があるということ……。確かに、ダメージ部分から太腿や膝がコンニチワしているとシーンによってはだらしない、と思われてしまう可能性もある。だからといって、すぐにダメデニを卒業するのは早合点。ラフな雰囲気が出せるからLAカジュアルには必要不可欠だし、そもそも大人が臆せず穿けるダメデニだってあるはず。

そこで、おすすめしたいのが〈ボブソン×ラトルトラップ〉のこちらのデニム。もちろん、見た目は加工が激しく入った、ワイルドで男らしい正真正銘のダメージデニム。だが、いざ穿いてみると、なんと肌が見えない! なぜなら、よ~く見るとしっかりとダメージ部分に裏から当て布をしたリペア加工が施されているから。そう、いつも気にして穿いていたダメデニとは違い、肌の露出を気にすることはない。大人としての品をちゃんと保ちながら穿ける配慮がされているというわけ。しかも、日本デニムの名産地である、岡山県生まれの、デニムファッションの先駆けともいえる老舗ブランド〈ボブソン〉とのコラボデニムというのも魅力のひとつ。〈カイハラ〉のデニム生地を使い、ハイクオリティな製法により、1本1本異なる加工を施しているので、ひとつとして同じデニムは存在しないというスペシャル感も楽しめる。つまるところ、デニムを知るいい年の大人にこそぴったりな、こだわりのダメデニってこと!


素材はブルーデニムの分野で国内50%以上、デニムの先進国アメリカへもシェアを広げている老舗メーカー〈カイハラ〉のデニム地を使用。見た目や製法だけでなく、生地もこだわったスリムストレート。色も濃いブルーなので、冬のカジュアルな装いにも合わせやすい。
3万2000円(ボブソン×ラトルトラップ/ラトルトラップ)

Information

●ラトルトラップ
TEL:03-5428-0376

雑誌Safari 12月号 P360掲載

〈ティーワイ〉で見つけた、とびきりのアイテムが今シーズンの主役!シンプルな夏カジュアルは“ロゴ”でインパクト出し!
PR
2018.05.31

〈ティーワイ〉で見つけた、とびきりのアイテムが今シーズンの主役!
シンプルな夏カジュアルは“ロゴ”でインパクト出し!

着こなしがシンプルになりがちな夏カジュアルは、ロゴアイテムに頼るのもひとつの手。でも、どんなブランドを選んだらいいかわからない、って人も多いはず。そんな悩みも、セレクトショップ〈ティーワイ〉に行けば解消! 新しい価値観でセレクトされたブラ…

〈エンポリオ アルマーニ〉の新作時計で週末をアクティブに!夏の大人カジュアルは爽やかマリンな手元で!
PR
2018.05.24

〈エンポリオ アルマーニ〉の新作時計で週末をアクティブに!
夏の大人カジュアルは爽やかマリンな手元で!

夏のトビラもすぐそこ。この季節の手元のお洒落にはやっぱり、爽やかさが必要不可欠。

海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.2彼女を支える手元にはタフで精悍な黒時計!
PR
2018.05.24

海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.2
彼女を支える手元にはタフで精悍な黒時計!

波が落ち着いた午後は、彼女とゆったりSUP(スタンドアップ・パドルボード)をするのも楽しいひととき。パドルを手に歓喜する彼女をしっかりサポート。「海の男は頼れるわ♡」な~んて言わせたら、これほど嬉しいことはない。そんな海好き男を、さらにた…

この夏の必携アイテムは〈セオリー〉で手に入れる!爽やかリネンシャツがあればいつでもバカンス気分!
PR
2018.05.24

この夏の必携アイテムは〈セオリー〉で手に入れる!
爽やかリネンシャツがあればいつでもバカンス気分!

夏のカジュアルをぐっと大人らしく見せたいなら、デザインはもちろん、季節にふさわしい爽やかな素材感にもこだわりたい。

〈ポリス〉の新作で爽やかに街を駆け抜ける !?夏でもスマートな男の1本はフレームが“透け透け”!
PR
2018.05.24

〈ポリス〉の新作で爽やかに街を駆け抜ける !?
夏でもスマートな男の1本はフレームが“透け透け”!

サングラスは夏の必需品。でも顔を覆う分量が多すぎると、どことなく暑苦しい印象に。かといって、華奢すぎるものでは男らしさが出ない。サングラスは夏の必需品。でも顔を覆う分量が多すぎると、どことなく暑苦しい印象に。かといって、華奢すぎるものでは…

収納上手な〈グラマス〉のオーガナイザーで大人の休日スタイルがすっきり身軽に変わる
PR
2018.05.24

収納上手な〈グラマス〉のオーガナイザーで
大人の休日スタイルがすっきり身軽に変わる

バッグを持つほど荷物がない外出の場合、どうするのが得策なのだろう。まさか上着やパンツのポケットを、パンパンにするわけにもいかない。そこで頼りになるのが、〈グラマス〉のオーガナイザー。財布以上、クラッチバッグ未満の絶妙な収納力が、使い勝手に…

NEWS ニュース

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.11

COLUMN 連 載

ページトップへ