Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2017.12.15

時計だって自分仕様がいい。
それもアメリカものなら気分も違う!

男がモノを選ぶとき、どんなことを気にするだろうか? もちろん、機能性の高さだったり、見た目が好みかどうかというのは大前提。でも、もはやこの時代はそれだけじゃ満足できない場合だってある。たとえば、自分らしくアレンジできるか、な~んてのもとっても大事。そう、それはまさにカスタムって…

男がモノを選ぶとき、どんなことを気にするだろうか? もちろん、機能性の高さだったり、見た目が好みかどうかというのは大前提。でも、もはやこの時代はそれだけじゃ満足できない場合だってある。たとえば、自分らしくアレンジできるか、な~んてのもとっても大事。そう、それはまさにカスタムってこと。そしてその波は、クルマやバイクのみならず、実は時計の世界にも押し寄せている!

アメリカ・カリフォルニア州はカスタム天国。特にクルマやバイクに関しては、その昔からカスタムするカルチャーが根付いた土地として有名ですよね。その証拠に多くのカスタムビルダーのオフィスはカリフォルニアに集中。それに、ラッパーのイグジビットがホストを務めカスタムカーを製作した、かつての人気TV番組「MTV Pimp My Ride 車改造大作戦!」の舞台がカリフォルニアだったのも、全く関係のない話ではないだろう。

そんな土地においてカスタム精神の表れは、なにもクルマやバイクに限ったことじゃない。時計だってカスタムすると面白いという流れが見えてきた。常識的に考えても、時計はお好みのものを手に入れたらずっとつけ続けるのが普通。なにかを変えるとしても、せいぜいストラップくらいだろう。たとえば、スポールラグジュアリー時計のブレスレットやラバーストラップを、ナイロン製のNATOストラップに変えてカジュアルダウンするとか。あるいは、ドレスウォッチのカーフレザーストラップをアリゲーター素材に替えて格上げを図るなどはよくある手。ま、これだけでも十分に印象は変わるし気分も変わるのだが、カスタムの域まで楽しめるかっていうと、そうじゃないわけで。

じゃあ、カスタムできる時計ってどんなのがあるかといえば、カリフォルニア発の時計ブランド、〈ニクソン〉が挙げられる。サーフ、スケート、スノーのいわゆる3Sを体現するブランドといえば、横乗りスポーツ好きの中ではすでにお馴染みですよね? で、実際はどんなものでカスタムできるかを見ていこう。



たとえば、上の時計はカスタムしたほんの一例。シンプルでちょっとレトロな雰囲気に仕上がっていて、まさに男心がざわついちゃうかも。パーツごとにお好みを選ぶスタイルだから、このようなオーダーシートが用意されている。定番3型(THE 51-30 CHRONO、THE SENTRY、THE TIME TELLER)からモデルを選んだら、それに組みこむケースやダイヤル、ストラップ、そしてケース裏に彫りこむエングレービング(刻印)を指定。どう、なんだか楽しそうでしょ?



コチラは、選べるパーツの数々。並べてみると、ホント様々な種類があることがわかる。もちろん時計の組み立ては、専属の職人が行うから安心。世界にふたつとない1本を作ることができるなんて、時計好きじゃなくても是非体験したいかも!

ちなみにこちらのカスタム時計の製作は、現在ニューヨーク、パリ、ロンドン、オーストラリアの〈ニクソン〉フラッグショップのみで行っているもの。インターネットではなく、あくまで店頭でのサービスとなっているので、これはまさにスペシャルな体験となるのでは? で、肝心の日本での展開はというと、12月8日~11日までロンハーマン千駄ヶ谷店で日本初の“カスタムバー”として登場したばかり。4日間の期間限定での開催だったが、お次はRHCロンハーマンみなとみらい店に12月22日~25日の間、同じく期間限定で登場するのが決まっている。男のロマンたっぷりの“カスタムバー”で気分をアゲてみては?

Information

●〈ニクソン〉カスタム バー特設サイト
URL:www.nixontokyojapan.com

●RHC ロンハーマン みなとみらい店
期間:2017年12月22日~25日
住所:神奈川県横浜市西区みなとみらい3-5-1 マークイズみなとみらい 1F
営業時間:10:00~20:00
TEL:045-319-6700
URL:rhc.ronherman.jp

〈ティーワイ〉で見つけた、とびきりのアイテムが今シーズンの主役!シンプルな夏カジュアルは“ロゴ”でインパクト出し!
PR
2018.05.31

〈ティーワイ〉で見つけた、とびきりのアイテムが今シーズンの主役!
シンプルな夏カジュアルは“ロゴ”でインパクト出し!

着こなしがシンプルになりがちな夏カジュアルは、ロゴアイテムに頼るのもひとつの手。でも、どんなブランドを選んだらいいかわからない、って人も多いはず。そんな悩みも、セレクトショップ〈ティーワイ〉に行けば解消! 新しい価値観でセレクトされたブラ…

〈エンポリオ アルマーニ〉の新作時計で週末をアクティブに!夏の大人カジュアルは爽やかマリンな手元で!
PR
2018.05.24

〈エンポリオ アルマーニ〉の新作時計で週末をアクティブに!
夏の大人カジュアルは爽やかマリンな手元で!

夏のトビラもすぐそこ。この季節の手元のお洒落にはやっぱり、爽やかさが必要不可欠。

海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.2彼女を支える手元にはタフで精悍な黒時計!
PR
2018.05.24

海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.2
彼女を支える手元にはタフで精悍な黒時計!

波が落ち着いた午後は、彼女とゆったりSUP(スタンドアップ・パドルボード)をするのも楽しいひととき。パドルを手に歓喜する彼女をしっかりサポート。「海の男は頼れるわ♡」な~んて言わせたら、これほど嬉しいことはない。そんな海好き男を、さらにた…

この夏の必携アイテムは〈セオリー〉で手に入れる!爽やかリネンシャツがあればいつでもバカンス気分!
PR
2018.05.24

この夏の必携アイテムは〈セオリー〉で手に入れる!
爽やかリネンシャツがあればいつでもバカンス気分!

夏のカジュアルをぐっと大人らしく見せたいなら、デザインはもちろん、季節にふさわしい爽やかな素材感にもこだわりたい。

〈ポリス〉の新作で爽やかに街を駆け抜ける !?夏でもスマートな男の1本はフレームが“透け透け”!
PR
2018.05.24

〈ポリス〉の新作で爽やかに街を駆け抜ける !?
夏でもスマートな男の1本はフレームが“透け透け”!

サングラスは夏の必需品。でも顔を覆う分量が多すぎると、どことなく暑苦しい印象に。かといって、華奢すぎるものでは男らしさが出ない。サングラスは夏の必需品。でも顔を覆う分量が多すぎると、どことなく暑苦しい印象に。かといって、華奢すぎるものでは…

収納上手な〈グラマス〉のオーガナイザーで大人の休日スタイルがすっきり身軽に変わる
PR
2018.05.24

収納上手な〈グラマス〉のオーガナイザーで
大人の休日スタイルがすっきり身軽に変わる

バッグを持つほど荷物がない外出の場合、どうするのが得策なのだろう。まさか上着やパンツのポケットを、パンパンにするわけにもいかない。そこで頼りになるのが、〈グラマス〉のオーガナイザー。財布以上、クラッチバッグ未満の絶妙な収納力が、使い勝手に…

NEWS ニュース

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.11

COLUMN 連 載

ページトップへ