Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.01.25

重〜くなりがちな冬のコーデは
“差し色”使いで違いを作る!

ブラウンやネイビー、ブラックは冬カジュアルの鉄板色。扱いやすいうえ、大人感も打ち出せるから頼ってる人も多いはずだ。とはいえ、そんな定番カラーだけを多用するのは味気ないかも!? バリエにも限度があるし、なによりワンパターンに陥りやすい。

ならば、人目を引くキャッチーな色を足してみては? サラッと取り入れるだけで装いもサマ変わりする。ポイントはインナーや小物で取り入れるってこと。それならワル目立ちもないし、マンネリ防止に役立つはず。


際立つ“色”差し!

落ち着いた配色の中にキラリと光るあざやかなアイテム。それだけで、いつものコーディネートも見違える。特に、ビタミンカラーやマイルドなブルーは差し色効果もバツグンなので、是非お試しを!


コーデュロイジャケット2万8000円(ヌーディージーンズ/ヌーディージーンズ ラフォーレ原宿店)、デニムパンツ2万6000円(ガス/ガス ジャパン)、手に持ったシャツ1万3000円(ザ・ダファー・オブ・セントジョージ/ジョイックスコーポレーション)、サングラス3万円(モスコット/モスコット トウキョウ)、バングル4万2960円(ブラックバーク/Safari Lounge)、スニーカー3万3000円(ブッテロ/ブッテロ トーキョー)

遊びのある色を
インナーに差してスキを作る!


Gジャン型アウターはコーデュロイ素材でどこか上品。クリーンなベージュパンツとも相性がよく、アースカラー同士だからまとまりも作れる。そこへ、あざやかなニットを差すだけで見た目も劇的に変化。より若々しい印象に!

[トリア]
TRIAA



8万9000円(トリア/トウキョウ アングル)
Safari Loungeで購入する

上質カシミヤだけに彩りもくっきり!


2013年秋冬からスタートした実力派ニットブランド。上質なカシミヤをタック編みで仕上げたこちらは、ふんわりとしたタッチが心地よく、色合いも絶妙。サイドのスリットや袖口の柄編みもポイントだ。


[バイオグラフィー]
BIOGRAPHY



1万4000円(バイオグラフィー/ドリームワークス ショールーム)
Safari Loungeで購入する

動きやすく柔らか!
だからノンストレス


パイル仕立ての優しい質感を楽しめるこちらは、胸元のスリットが独特。開放感を味わいつつ大人の色気も出せるスグレモノだ。また、ラグランスリーブで肩まわりの可動域を確保。動きやすいのも嬉しい。


[スコッチ アンド ソーダ]
SCOTCH & SODA



2万1000円(スコッチ アンド ソーダ/スコッチ アンド ソーダ原宿店)
Safari Loungeで購入する

彩りを加えつつ
美脚効果も狙える


着こなしのアクセントにピッタリなこちらのカラーパンツ。ガーメントダイ加工が施されているため、色みがよりマイルドでこなれ感もひとしお。さらに、スーパースリムフィットなので美脚効果も味わえる。


爽快“白”差し

シンプルだけど印象の強さでは引けを取らない白。左の着こなしからもわかるように、インに合わせるだけでパッと明るくなる。加えて清潔感もアピールでき、大人にとっては願ったり叶ったり。


ブルゾン2万円、手に持ったニット1万円(以上ブルックス ブラザーズ/ブルックス ブラザーズ ジャパン)、リブカーゴパンツ1万1000円(ザ・ダファー・オブ・セントジョージ/ジョイックスコーポレーション)、サングラス3万円(モスコット/モスコット トウキョウ)、腕時計18万5000円(エドックス/GMインターナショナル)、スニーカー2万9000円(ディアドラ ヘリテージ/DMR)

インナーに白を差しつつ
着こなしに奥行きをプラス


ネイビーのブルゾンにブラックのイージーパンツを合わせたスポーティスタイル。ジャストなサイジングにより、動きやすさとスマートさの両得ができる。暗くなりがちな配色だけれど、インナーの白が全体を明るい印象に!

[ラコステ]
LACOSTE



1万4000円(ラコステ/ラコステお客様センター)
Safari Loungeで購入する

クリーンさに加え
まわりと差別化も可能!


一見、〈ラコステ〉お馴染みの長袖ポロに見える。しかし、襟元は3つボタンで胸に入るアイコンのワニもグレーとディテールが個性的。しかも、ストレッチ素材だからスリムフィットでも窮屈を感じない。


[アトランティックスターズ]
ATLANTIC STARS



3万2000円(アトランティックスターズ/チンクエステッレ)
Safari Loungeで購入する

爽やかさと軽快感を
さりげなく足元から


〈アトランティックスターズ〉といえば、イタリアメイドの質実な作りとデザイナーの感性が生きた独特なカラーリングに定評がある。ただこちらは真っ白。その意外性が新鮮で足元に爽やかさも加えてくれる。


[ドンペペ]
DON PEPE



1万1800円(ドンペペ/心)
Safari Loungeで購入する

柔らかい色みの別注マフラー!


エルメネジルド・ゼニア社が手掛ける上質ウールを採用。しかも、生地間の接ぎ目がない高度な技法のホールガーメントで製作している。そこへ『Safari Lounge』が色別注し、より優しい表情に仕上げた。

Information

●ガス ジャパン
TEL:03-5772-0124

●Safari Lounge
TEL:03-4485-1305

●ジョイックスコーポレーション
TEL:03-3486-1573

●GMインターナショナル
TEL:03-5828-9080

●スコッチ アンド ソーダ 原宿店
TEL:03-6712-6919

●チンクエステッレ
TEL:03-6712-5197

●DMR
TEL:03-5770-3040

●トウキョウ アングル
TEL:03-6277-5708

●ドリームワークス ショールーム
TEL:03-6804-5437

●ヌーディージーンズ ラフォーレ原宿店
TEL:03-5772-0770

●ブッテロ トーキョー
TEL:03-5766-1718

●ブルックス ブラザーズ ジャパン
TEL:0120-185-718

●モスコット トウキョウ
TEL:03-6434-1070

●心
TEL:03-6869-3268

●ラコステお客様センター
TEL:0120-37-0202

写真=mican
スタイリング=柳川武史
ヘア&メイク=城生なみ子
photo : mican
styling : Takeshi Yanagawa(remix)
hair&make-up : Namiko Shiroo(+nine)
〈ポール・スミス〉の1着があれば、休日姿もワンランク上に!使えるセットアップで変幻自在な男になる!
PR
2019.02.25

〈ポール・スミス〉の1着があれば、休日姿もワンランク上に!
使えるセットアップで変幻自在な男になる!

ちょっときちんと感や特別感を出したい。そんな週末の時間にぴったりなのが、脱・マジメなセットアップ。デート映えするテイラードタイプから、単品使いもOKなカジュアルなものまで、〈ポール・スミス〉らしいヒネリの効いたセットアップを変幻自在に使い…

TAGS:   Fashion
西海岸テイストの演出は〈ヴァンズ〉のアイコンで!春の大人カジュアルにはチェッカー柄が効く!
PR
2019.02.25

西海岸テイストの演出は〈ヴァンズ〉のアイコンで!
春の大人カジュアルにはチェッカー柄が効く!

昼間の日差しが暑く、朝晩が冷えこむこのシーズンの陽気は、まるで西海岸のよう。だったら、着こなしにも西海岸の気分を取り入れたいところ。それを叶えてくれるのが、〈ヴァンズ〉の新作トップだ。さりげなくチェッカー柄が効いたアイテムを着こなせば、憧…

TAGS:   Fashion
〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作は洗えるから毎日でもOK!大人に必要なのはデイリーな使える1着!
PR
2019.02.27

〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作は洗えるから毎日でもOK!
大人に必要なのはデイリーな使える1着!

いい年の大人になると、休日でもジャケットを着る機会がなにかと増える。そういうときに〈ブラックレーベル・クレストブリッジ〉の新作があると、きっと重宝するはず。羽織りもの感覚で気楽に着られるうえに、デートやバカンスでの品格もちゃんと出る。それ…

TAGS:   Fashion
レトロ感と武骨さを兼ね備えた〈ファーブル・ルーバ〉の1本!ジャケ姿の男度を上げるひと味違う黒時計!
PR
2019.02.25

レトロ感と武骨さを兼ね備えた〈ファーブル・ルーバ〉の1本!
ジャケ姿の男度を上げるひと味違う黒時計!

休日でもジャケットを羽織る。品格が求められる大人にはそんな着こなしが必要なときもある。そして、そんな場面でジャケ姿をいっそう格上げするには、腕時計選びが肝心。精悍さがありながらレトロな佇まいを感じさせる〈ファーブル・ルーバ〉“レイダー”シ…

TAGS:   Watches
〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!
PR
2019.02.01

〈ディーゼル〉の新作で春の新鮮カジュアルを!
差がつくデニム姿はどこかに“違い”アリ!

ワードローブの基本は、いつだってデニム。春を意識するなら、身に纏うと気分まで上がるようなデニムをワードローブに加えてみるといい。そこで外せないのが 〈ディーゼル〉の新作。評価の高いパンツやシャツはもちろん、“ワザあり”なものまでしっかり…

TAGS:   Fashion Denim

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.20
Safari いつでもキラキラ輝く自分でいたいから
Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6

ページトップへ