Safari Online

SEARCH

FASHION ファッション

2018.02.08

お洒落なセレブはもうやっている!
今度のデートはバッグパックにチャーム付け!

バックパックといえば、アクティブな着こなしに似合うのはもちろん、楽ちんなのがいいところ。それにデート中、彼女に対しても気の利く動きが可能。だって、両手が自由なんだから、サッと彼女をハグすることだってできちゃうワケだ。けど、さらに彼女がときめかせてしまいそうなのが今回のご提案。

写真のセレブをご覧いただきたい。ワン・ダイレクションのリアム・ペインだが、“バックパックにチャーム付け”というワザを披露している。う~ん、これは女性の目を引きそう! こんなチャームをつけていたら、彼女が飛びつくこと間違いない!?

〈フェンディ〉のチャームなら
大人の遊び心が演出できる!


バックパックにチャームを合わせると、遊び心をアピールできるうえ、なんとも個性的。それに女性からだって、きっと好評なはず。けど、大人がかわいいチャームをつけるのはちょっと……、と思う人もいるかも。とはいえ、それがもしラグジュアリーブランドのものであれば、話は違ってくる。ちなみにリアムが持っているバックパックも、実は〈フェンディ〉。それに合わせたチャームも〈フェンディ〉だ。これが子供っぽく見えない理由は、間違いなくブランドのご威光にあり。ということは、チャームで遊ぶなら、やっぱりラグジュアリーブランドでバックパックとチャームを揃えるのがイチバン!?


Liam Payne[リアム・ペイン]

まだまだ見かける機会が少ない大人のチャーム使い。実際どんなチャームをつければいいのか、わからないのも無理はない。というわけで、バックパックとチャームの組み合わせをいくつか考えてみた。


01 ロゴ×ロゴ合わせ


ロゴもワル目立ちしないモノトーン。グレーのナイロンと黒のレザーが都会的なバックパック。23万1000円(フェンディ/フェンディ ジャパン)


“THINK”、“LOVE”、“HOPE”、“TRY”4タイプ付け替え可能のチャームセット。4万4000円(フェンディ/フェンディ ジャパン)

アルファベットのロゴを
バッグにもチャームにも!


リアム・ペインが持っていた〈フェンディ〉のバッグ。これに、同じロゴ使いのチャームであれば当然マッチする。カラバリ豊富なこちらのチャームであれば、気分によってつけ替えられるのが嬉しい。


02 黒レザー×ファー合わせ


“FF”ロゴをエンボス加工で施したカーフレザーのバックパック。28万1000円(フェンディ/フェンディ ジャパン)


リアムが着用していた“バッグ バグズ”と同じシリーズのチャーム7万3000円(フェンディ/フェンディ ジャパン)

ハードな黒レザーに
ファー素材で和らげる!


ビジネスにでも使えそうな黒レザーのバックパック。それゆえに、オフタイムで使うシーンではもう少しカジュアル感が欲しかったりも。そんなとき、遊び心のあるファー素材のチャームをひとつつけるだけで、グッとカジュアルな雰囲気に。


03 ナイロン×キーチャーム合わせ


“FF”ロゴをウェビングで表現したナイロンのバックパック。各28万1000円(以上フェンディ/フェンディ ジャパン)


カーフレザーのチャーム。海にも映えそうなカラーレザーがあざやか。5万3000円(フェンディ/フェンディ ジャパン)

海などに行くときには
実用的なチャームも


街のデートでも使えるけど、海などのアウトドアなどにも似合うのがナイロンのバックパック。そんなシーンには、実用性も兼ねて、クルマのセンサーキーなども収納できるチャームというのもいいかも。もちろん、見た目の明るい色もアウトドアに似合うしね。

いかがだろうか。この春のデートに、こんなチャーム付きのバックパックで行けば気分もグ~ンと上がるはず。でも、そこで問題がひとつ。彼女はきっと、「そのチャームかわいい♡ 私にちょうだい♡」とせがむはず。う~ん、一度ハートを奪われているだけに、今回だけはご勘弁!?

Information

●フェンディ ジャパン
TEL:03-3514-6187

※サイト内で紹介している商品はすべて税抜き価格です。

アップデイトして精悍さが増した〈Gショック〉!タフな男には重厚“赤差し”時計!
PR
2018.07.04

アップデイトして精悍さが増した〈Gショック〉!
タフな男には重厚“赤差し”時計!

アクティブな男の手元には欠かせない〈Gショック〉。若い頃からずっと好きで愛用しているという人も多いのではないだろうか。そんな日本を代表する名作時計が、大人にぴったりな仕様にアップデイトしているのはご存知?

TAGS:   Watches
海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!
PR
2018.06.23

海好き男と時計のアツ~い関係! Vol.3
男の波乗り旅にふさわしい 白ストラップのリッチな1本!

波乗りを嗜む海好きにとって、世界中のポイントを巡る旅ほど憧れるものはない。ボード1本さえあればいい。あとは、大きなバックパックに着替えを詰めて、今日はカリフォルニア、来週はハワイへ。土地ごとに違う波は、常に終わりのない波乗り旅へと誘ってく…

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!
PR
2018.06.23

夏の定番も〈ロイヤル フラッシュ〉の別注なら新鮮!
エッジの効いたアイテムでワザありの夏スタイルに!

シンプルになりがちな夏の着こなし。だから個性も出しにくく、どこかもの足りない印象に。であれば、〈ロイヤル フラッシュ〉と旬のブランドとのコラボアイテムはいかが?エッジの効いたディテールがちりばめられたアイテムは、1枚でも存在感は十分。夏の…

〈ベル&ロス〉の新作でもっとたくましくセクシーな男に!夏のクロ肌がさらに輝くブロンズ色のダイバーズ!
PR
2018.07.01

〈ベル&ロス〉の新作でもっとたくましくセクシーな男に!
夏のクロ肌がさらに輝くブロンズ色のダイバーズ!

ダイバーズ時計のいいところは、つけるだけで潮の香りを纏えること。おまけにライフスタイル的にも、“海に通っている感”をカンタンにアピールできて好都合なはず。でも、もしそのダイバーズが〈ベル&ロス〉の新作のような、お洒落なブロンズケース仕様だ…

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!
PR
2018.06.23

〈エドックス〉のダイバーズは海にも街にもよく似合う!
シーンを選ばない海時計なら いつでもアクティブ!

潜水用計器として生まれたダイバーズウォッチは、視認性と耐水性を重視する武骨なデザインで人気。そこに色気のあるデザインを加えたのが〈エドックス〉だ。〈エドックス〉なら、このとおり海だけでなく街でも映えるってわけ。そんなオールマイティウォッチ…

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!
PR
2018.06.23

遊び心が詰まった〈セイコー ガランテ〉の新作!
時計に込めたのは黄金の弾丸と男の信条!

数ある時計を前に、本当に“自分らしい”時計を探し出すのは難しいもの。とはいえ、時計に強さと圧倒的な個性を求めるなら、〈セイコー ガランテ〉から探しはじめるのが近道かもしれない。“PEACEMAKER(ピースメイカー)”をコンセプトにした新…

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!
PR
2018.06.23

アクティブな週末の相棒は〈ファーブル・ルーバ〉!
夏の日焼け肌に似合う“渋青”のダイバーズ!

昨年の“ナイトプール”に続き、今年もお手軽にリゾート気分が味わえるホテルプールは人気の予感。そんなプールでさりげなく差をつけるなら、〈ファーブル・ルーバ〉の“渋青”時計が狙い目。渋みのある青文字盤はブロンズ肌を落ち着いた印象に見せ、骨太な…

NEWS ニュース

More

MAGAZINE別 冊

Safari アスリート サファリ Vol.19
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.14
Safari アスリート サファリ Vol.18
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.13
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.7
Safari アスリート サファリ Vol.17
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.12
Safari サファリ ニューヨーカー Vol.6
Safari アスリート サファリ Vol.16
Safari ウーマン・セレブリティ・スナップ Vol.11

COLUMN 連 載

ページトップへ